Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< October 2014 >>
ランキングに参加しています。クリックお願いします。
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
第5回JAAS東京ライブフォーラム2日目
 2日目は私は朝一で講演でした。「3Dリフトによる二重あごの治療」について講演させて頂きました。初期の頃はショートタイプの3Dリフト2本で二重あごの治療を行っておりましたが、それなりの効果は得られたものの「もう少し効果を出したい」という思いからショートタイプの3Dリフト4本で入れ方を工夫してみました。それもまだ満足できる効果ではなく、今度はロングタイプの3Dリフトを2本逆Vで入れるという方法を長らく行ってきました。これはかなり効果の期待できる治療でしたが、7月に私自身が池田先生に手術を受けた際に池田先生が言った一言がきっかけとなり、逆Vの入れ方を工夫するようになり、しかも逆Vの間にn-COGやg-COG(ラグジュアリーゴールド若返りリフト・・・自分で命名しておきながら長すぎるのでこのように略すことに致しました)を1〜2本入れることで今までで一番良い結果を出すことが出来るようになりました。初期の頃の入れ方と症例写真、中期の頃の入れ方、最終形の入れ方と症例写真を供覧してお話しし、その施術の動画も供覧いたしました。 

 この日は漢方のお話や、エステの方のお話、美魔女が実践している普段の生活について、精神科のドクターによる醜形恐怖症に関するお話など、これまた様々なご講演がありました。中でも、漢方については非常に興味を持ったので、うちのクリニックでも取り入れてみようかなと思います。また、私たち美容外科医にとっては必ず必要な知識である「醜形恐怖症」についてももっと勉強しなければならないと思い、鍋田先生の著書を購入しました。

 この日のお昼は会場でお弁当を頂かずに外に昼食を食べに行きました。
iPhoneImage.png
 メンバーは私、堀先生、吉田先生、麗先生、武藤先生、池田先生の6人で、池田先生が美味しいお寿司をご馳走して下さいました。普段ならお寿司を頂きながらビールを飲みたいところでしたが、午後からのライブサージャリーがあるためここはグッと我慢しました(笑)。

 午後からは場所を銀座の東京皮膚科形成外科に移動して、まずは吉田由佳先生に池田先生がウルトラゼットによる脂肪溶解を行い、その後に私がスーパースクリューコグリフトの施術を行いました。次は白石先生に中村先生(歯科医師)が上唇小帯切除術を行い、裏側から人中を短縮していました。最後に武藤先生が池田先生にネフェリティティーを行ってから私がロング3Dリフトとg-COGのコンビネーションによる二重あごの治療を行いました。

 上唇小帯切除術は、ただ単に人中を短くするだけではなく、鼻や目の形態にも影響を及ぼす手術で、当院でも取り入れることに致しました。まだ値段設定をしていないので、きちんと価格を決めてからモニター募集を致しますね。ネフェリティティーも素晴らしい効果がすぐに出るので、当院でも採用決定。こちらは1回10万8千円で行います。半額モニター患者様を3名募集いたします。こちらのモニター3名に関しましては、カウンセリングが10月中に行えなくても半額で施術いたします。3名を超えた場合はモニター割引率は3割引きとなりますのでご了承下さい。

 2日間しっかり勉強して、すぐに診療に役立つことをいろいろと学んできました。先週今週と2週続けて学会活動のために日曜・月曜の休診日を返上することになり、全くお休みしていない(涙)。アラフィフの身体にはこれはかなりキツイのですが、ビタミンプラセンタ注射と気合でなんとか乗り切ります‼

 一昨日いらした患者様より可愛いトピアリーを頂きました。
IMG_3511.JPG
 写真だとよく見えないかもしれませんが、象さんのトピアリーです。早速院内に飾りました。いつもお心遣いありがとうございます。また、昨日いらした患者様より紅茶を頂きました。
IMG_3512.JPG
 お心遣いありがとうございました。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | セミナー・学会 | 05:48 | - | - |-
第5回JAAS東京ライブフォーラム1日目
 9月28日(日)・29日(月)に赤坂で行われた第5回JAAS東京ライブフォーラムに行ってきました。今回は私の主治医である東京皮膚科形成外科院長の池田欣生先生が会長でした。池田先生の豊富な人脈で様々なドクターの発表があり、今回は過去最大の参加人数だったそうです。アンチエイジングで有名な青木先生のご講演は「まず自らがアンチエイジングな生活を送り、それをFBなどのSNSで公表することで周りの人にも良い影響を及ぼそう。」という内容のものでした。
iPhoneImage.png
 青木先生は毎日5キロ走っていらっしゃって、東京マラソンや大阪マラソンにも参加されています。幸せな人はその人の友達の友達まで幸せにする・・・アンチエイジングも全く同じでアンチエイジングな生活を送る人はその友達の友達にまで良い影響を与えるそうで、私も青木先生を見習ってどんどんアンチエイジングな生活を送ってそれを発信していこうと思いました。

 初日は私は単なる受講生の予定だったのですが、女医による座談会で座長の山本先生にご指名を受けて急遽参加してお話しすることになりました。
iPhoneImage.png
 いつもの仲良しメンバー、左から宮崎の堀先生、滋賀の麗先生、奈良の吉田先生、私です。ぶっちゃけ本音トークで会場を盛り上げることが出来て良かったです(笑)。山本先生から感謝状ならぬ感謝メダルを頂きました。
iPhoneImage.png
 この日はゴールデンシザーズでお世話になった高見先生の眼瞼下垂に関するご講義があり、最近すっかり高見式眼瞼下垂手術をやりまくっている私にとっては良い復習となりました。初日終了後の懇親会では高見先生と一緒に写真を撮って頂きました。
iPhoneImage.png
 左から武藤先生、私、高見先生、堀先生です。懇親会では横浜の松井先生とも写真を撮って頂きました。
iPhoneImage.png
 最後はみんなで記念撮影。
iPhoneImage.png
 写真が超小さくてごめんなさい(汗)。懇親会の最後まで残っている人だけでもこの人数ですので、いかに多くの人が参加していたかがお分かり頂けると思います。この後近くのバーに場所を移動して2次会がありました。そちらでは青木先生(ワインエキスパートの資格をお持ちです)セレクトの美味しいワインをいっぱい飲みました。私は翌日のお弁当作りに備えて少し先に失礼しましたが、こうして赤坂の熱い夜は更けていきました。長くなるので2日目の様子はまた明日書きますね。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | セミナー・学会 | 06:40 | - | - |-
モデリス全顔アンチエイジング注入
 若々しく見せたいけれど、どこをどう変えればよいのかわからない・・・という方には「モデリス全顔アンチエイジング注入」がお勧めです。まずは施術前のお写真です。
DSC03992.JPG
 患者様は50代の女性です。ミッドチークにボリュームがなくなっており、オトガイ筋の過緊張と下顎骨の後退による顎の形が最も問題だと思い、ミッドチークと法令線と顎に合計2mlのモデリスを注入いたしました。注入直後のお写真です。
DSC04002.JPG
 どこをどう変えたかはわからないけれど、何となく若々しい印象に変わっているのがお分かり頂けるでしょうか?特に顎の形が美しくなり、梅干しジワがヒアルロン酸注入のみで改善しているところにご注目下さい。顎への注入は、通常の前へ出すという注入法+先日のブラジル人ドクターの講習で新たに入手した注入法も行っております。施術前の右斜めからのお写真です。
DSC03995.JPG
 施術直後の右斜めからのお写真です。
DSC04005.JPG
 ミッドチークが高くなっており、顎のラインが美しくなっているのがこの写真だと良くお分かり頂けると思います。

 男性は女性の目を見て恋に落ち、鼻から下を見て付き合うかどうか決めると言われています。要するに鼻から下の部分に意外と年齢が出てしまうものなのと、この部分はメイクで隠しようがない部分なので、優先順位としてはメイクで隠せる部分よりも高いと思います。この患者様については、欲を言えばあとマリオネットラインにもヒアルロン酸を注入したいところです。

 モデリスは非常に弾力性が強く、注入した部位にそのままとどまる力が強いヒアルロン酸で、輪郭形成に用いるのにとても適しています。額やこめかみに注入するのにも適していますので、トータルアセスメントをして額・こめかみ・ゴルゴライン・頬・法令線・マリオネットライン・顎・鼻などのうち必要な所へ注入を行っております。

 当院ではモデリスの注入は2mlで15万1200円、4mlで25万9200円、6mlで32万4千円で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術いたします。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければモニター価格で施術をお受け頂けるモニター患者様も募集しております。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | アンチエイジング | 05:46 | - | - |-
お誕生日会@京橋シェイノ
 先週の土曜日に9月生まれのスタッフ3名と10月生まれの皮膚科の藤田先生のお誕生日会を京橋のフレンチシェイノで行いました。私はシェイノは4回目の訪問ですが、スタッフは初めての訪問です。こちらのお店は天井が高くて雰囲気もとても良く、私の大好きなフレンチの一つです。

 最初のお皿はカリフラワーのムース。

 コンソメのジュレとの相性が良く、期待の高まる一皿です。前菜一皿目はオマール海老のサラダ仕立て。

 美味しい♡幸せ♡前菜二品目はフォアグラ。

 赤ワインのソースがしっかりしていて、とても美味しいフォアグラでした。お魚は鱸。

 ソースが抜群のお味。こちらのお店はフレンチらしい重厚なお味が特徴です。メインは牛ほほ肉の赤ワイン煮込みをチョイス。

 鉄板の美味しさ。お肉がほぐれるような柔らかさでした。宴もたけなわとなったところで恒例のプレゼント贈呈。

 受付セラピストGにはUGGのムートンブーツ、受付Mにはピアス、看護師Yにはエルメスのレザーのアトマイザー、藤田先生にはイオンドライヤーと基礎化粧品をプレゼントしました。

気心の知れた仲間と美味しい食事と美味しいワインを頂いてとても幸せな夜でした。

今日は月曜日でクリニックは休診日ですが、私はJAASの東京ライブフォーラムにて講演とライブサージェリーです。頑張ってきます。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/   
posted by: akiko-clinic | プライベート | 05:49 | - | - |-
リップリフトの1年後経過
 本日と明日はJAASの東京ライブフォーラムです。私は3Dリフトによる二重あごの治療についての発表と、ライブサージャリーを行います。先週は韓国の学会で今週は東京の学会と2週連続で日曜・月曜のお休みを返上することになってしまい、少々お疲れモードですがしっかりと勉強して参りますね。

 以前に3ヶ月後までの経過をお見せした患者様が他のご相談でいらしたので、1年後の経過をお見せします。鼻の下は加齢とともに長くなっていきますが、生まれつきこの長さが長い方も多くいらっしゃいます。本日お見せするのはお若い方の症例写真です。まずは手術前のお写真です。

 患者様は20代の女性です。鼻の下の長さが中央部分で20mm、鼻の端の部分で23mmでしたので、中央部分を5mm、鼻の端の部分を6mm短縮しました。術後1週間後の抜糸直後のお写真です。

 かなり唇に内出血が出てしまいましたので、上唇が非常に厚くなっておりますが、あと1週間くらいで内出血が引いてくると唇の厚みはもう少し落ち着いてきます。抜糸直後で傷も生々しい感じですが、この傷の赤みは2〜3ヶ月で徐々に引いて白い細い線になってきます。術後1ヶ月後のお写真です。

 腫れと内出血が引き、傷跡もかなり目立たなくなりました。術後3ヶ月後のお写真です。
DSC06282.JPG
 すっかり傷跡は目立たなくなりました。術後1年後のお写真です。
DSC04547.JPG
 全く戻りは生じていないと思います。1ヶ月後の笑っている時のお写真をお見せします。

 3ヶ月後の笑っている時のお写真です。
DSC06283.JPG
 1ヶ月後と比べてだいぶ硬さが取れて自然な笑顔になってきました。術後1年後の笑っている時のお写真です。
DSC04551.JPG
 より自然な笑顔になりました。ガミースマイルにもなっていません。1ヶ月後の傷のアップの写真です。

 1ヶ月でかなり傷の赤みが引いています。3ヶ月後の傷のアップの写真です。
DSC06286.JPG
 ほとんど傷跡は気にならなくなりました。術後1年後の傷のアップのお写真です。
DSC04549.JPG
 良い仕上がりだと思います。

 鼻の下の長さは15mmまでが平均的な長さで、16mm以上になると長く感じてしまいます。真ん中よりも端の切除量を多くしないと、口角が下がったようになってしまいますので、この手術の一番の肝はデザインです。

 メールでのお問い合わせも多く、口輪筋の処理をするかどうかの質問をよく受けますが、私の場合は口輪筋の短縮はしません。口輪筋の短縮を行うと鼻の下の厚みが増しておかしいと思っておりますし、戻りの原因になると思っているからです。皮下剥離をしっかりと行い、中縫いをちゃんとしていれば戻るということはありません。実際に私が手術を行ったリップリフトの症例で「戻った」と言われたことは一度もありません。

 当院ではリップリフトの手術は32万4千円で行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術いたします。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用がモニター価格になるモニター患者様も募集しております。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/   
posted by: akiko-clinic | 口元 | 06:59 | - | - |-
「メンテナンス」という概念
 本日は私は娘の小学校の行事のためお休みを頂いております。皮膚科の藤田先生の診療となりますので、レーザー脱毛・スキンケア診療・ウルトラアクセントとLIPOSONIXなどの部分痩身治療・ボトックスとヒアルロン酸の注入治療・注射点滴と薬の処方のみとなります。美容外科手術につきましてはカウンセリングのみでもお受けすることが出来ません。患者様にはご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解下さい。

 フォトシルクプラスなどのスキンケア診療やヒアルロン酸・ボトックスなどの注入療法の説明をすると、「やり続けないと良い状態を維持できないっていうことですよね?きりがないですね。一度始めたらずっとメンテナンスし続ける必要があるということですよね?」と患者様から言われることがあります。

 結論から申し上げますと、メンテナンスは必要です。ただ、ヒアルロン酸を入れていた方が入れるのをやめたらただ単に元に戻るだけですので、メンテナンスをしないと以前よりも悪い状態になるということではありません。人間は良い状態を一度見てしまったら、元の状態を「悪い状態」と思ってしまうものですので、通常はメンテナンスをしたくなると思います。

 「いつメンテナンスをやめるのか?」という問題は、「いつきれいでいることを諦めるのか?」という問題だと思います。いつも患者様に「ずっと女でい続けたいと思えば、この列車(メンテナンス)を降りるわけにはいかないのです。もう女でい続けなくてもいいやと思った時に降りて下さい。」と申し上げています。私自身はいつまでも女でい続けたいと思っておりますので、定期的にスレッドリフトやヒアルロン酸・ボトックス・PRPの注入を続けていくつもりですし、フォトシルクプラスなどの照射も続けていくつもりです。これらの治療で維持が難しくなってきたら、もっと大きな手術を受ける決断をするかもしれません。

 メンテナンスの頻度を下げるためには、自分での努力も必要です。徹底的な紫外線対策と保湿・セルフマッサージ・美顔器などはマストの努力だと思います。私は現在も下地を塗るまでは絶対にカーテンを開けませんし、泥酔して帰っても必ずマッサージをしてから寝ています。美顔器は最近ちょっとサボりがちでちょっと反省しています(笑)。

 今夜は9月生まれのスタッフと10月生まれの藤田先生のお誕生日会を銀座のフレンチにて行う予定です。その様子はまたこのブログにてご報告いたしますね。

 昨日いらした患者様より海外のお土産を頂きました。
IMG_3500.JPG
 私がドリアン好きってご存じだったのでしょうか?ありがとうございます。また、別の患者様からはアサイーを頂きました。
IMG_3502.JPG
 フルーツたっぷりで美味しかったです。ご馳走様でした。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.com までご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.com です。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | 美と健康あれこれ | 05:32 | - | - |-
額のボトックス注入
 額の横ジワが気になる・・・という方には、やはりボトックス注入が最強です。まずは施術前のお写真です。
DSC03982.JPG
 患者様は40代の女性です。眉毛を思いっきり挙げて頂いている状態です。前頭筋にボトックスビスタを20単位注入いたしました。施術11日後のお写真です。
DSC04307.JPG
 同じように眉毛を思いっきり挙げようとして頂いていますが、ボトックスがしっかりと効いていて額に皺が寄りません。この患者様の場合は、動かないことによる違和感もなくとても喜んで頂きました。

 ボトックスビスタを筋肉内に注入すると、その場では何も変わりませんが2〜3日で自然とその部分の筋肉の動きが止まり、筋肉の動きによってできる皺(眉間の縦ジワ・額の横ジワ・目尻の笑いジワ・顎の梅干しジワなど)が改善します。その状態は3〜6ヶ月続き、自然と薬の効果が切れてまた皺が寄るようになります。ボトックスの治療は好き嫌いが出てしまう治療で、「ツルンとなって全く皺が寄らなくなるから大好き♡」という患者様と、「たしかにシワは寄らないけれど、筋肉を動かせないことの違和感の方が強くて好きじゃないわ。」という方に分かれます。

 もしも違和感の方が強い場合は、3〜6ヶ月待って頂ければ必ず薬の効果は切れますので、その後に続けてボトックスを注入しなければ必ず元の状態に戻ります。私自身も額のシワが気になってボトックスを注入した時は違和感が強くて好きではありませんでしたが、眉間のボトックス注入は違和感もなく気に入って定期的に続けています。

 当院ではボトックスビスタによるしわ取りは1部位5万4千円、2部位8万6400円、顎の梅干しジワ・口角を挙上するボトックス注入・眉毛を挙上するボトックス注入・アーモンドアイはそれぞれ1回3万2400円で行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術いたします。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければモニター価格で施術をお受け頂けるモニター患者様も募集しております。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | アンチエイジング | 05:38 | - | - |-
色気があるってどういうこと?
 先日韓国出張で一緒だった仲良しのゆかちんが「あきちゃんはこんなに色気があるのに、なんで私にはないんだろう?あきちゃんと私の違いを知りたい‼」と突然言い出しました。「色気」って不思議ですよね?ある人にはあってない人には全くないという感じで、その違いはいったい何なのでしょう?

 私は学生時代から周りの人に「色気がある」「立っている後姿だけでも色っぽい」と言われていましたが、自分ではなんでそう言われるのか全く分かりませんし、自分で意識して何かをしているわけではありません。でも、そんな私でも「昔は色っぽかったのに、今は全然色気がないね。」と言われていた時代があって、それは20代後半の数年間です。この時期は仕事を覚えるのに必死すぎて全く余裕というものがなく、四六時中仕事のことばかり考えておりました。そして着るものもMax Maraのパンツスーツばかり着ていて、下着は安い通販のものを愛用していました。「女らしくありたい」とか「美しくいたい」とかを全く考えていなかったと思います。その時代に周りの看護婦さんから「先生、美容外科医のくせに女性らしくありたいと思わなくなったらおしまいですよ。だいたい下着が安物なんておばさんです‼」とはっきり言われてハッと気付きました。

 それからは、1年365日のうちの360日くらいはスカートで過ごすようになり、女らしく・美しくいようと心掛けて生活してきました。私が考える「色気」というのは、生きることにいっぱいいっぱいにならず余裕があり、常に女性ならば女性らしく・美しくいようとしていることの表れなのではないでしょうか?見えないところにも気を配り(下着とか)、女性らしい心配りや目配りをし、それでいて適度に「抜け感」がある感じが女性の色っぽさなのではないかと思います。いくつになっても「色気があるね」と言われる女性でい続けたいと思います。

 昨日いらした患者様からお心遣いを頂戴しました。
IMG_3496.JPG
 お昼に美味しく頂きました。いつもお心遣いありがとうございます。また、別の患者様からはコーヒーを頂きました。
IMG_3497.JPG
 「甘いものはよくブログに載っているのでコーヒーにしました」というご配慮ありがとうございます。リピーター患者様からはハロウィーンのお菓子を頂きました。
IMG_3498.JPG
 中身はスティックチョコレートでした。
IMG_3499.JPG
 ご馳走様でした。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.com までご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.com です。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | オンナ道 | 15:25 | - | - |-
切らない眼瞼下垂手術の直後の状態
 目つきが悪いといわれる原因の一つは、眼瞼下垂です。まずは施術前のお写真です。
DSC03989.JPG
 患者様は20代の男性です。目つきが悪いといわれるので二重にして目つきを良くしたいというご希望でしたが、軽度の眼瞼下垂があり、それを代償するために眉毛が上がっています。切らない眼瞼下垂手術をお勧めし、伸展して8ミリ幅で二重を作りました。手術直後のお写真です。
DSC03999.JPG
 手術直後で少し腫れていますが黒目の見え方は丸に近い状態となり、目つきの悪い感じは改善していると思います。この腫れは通常3日〜1週間程度で改善します。手術直後の目を閉じた時のお写真です。
DSC03998.JPG
 この患者様は2点止めで手術を行っています。針穴のへこんだ感じは自然に目立たなくなっていきます。また再診にいらしたら経過をお見せ致します。

 切らない眼瞼下垂手術は、まぶたの裏側から眼瞼挙筋を短縮したうえでMT法による二重手術を行う方法です。私自身が7月に手術を受けてとても良かったので、当院でも導入いたしました。眼瞼下垂の程度が重度の方にはやはり切る眼瞼下垂がお勧めなのですが、軽度の下垂の方には切らない手術も有効です。

 当院では切らない眼瞼下垂手術は2点止めでも3点止めでも両目で21万6千円で施術をこなっておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術いたします。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければモニター価格で施術をお受け頂けるモニター患者様も募集しております。半額で施術をお受け頂けるのは、10月中に半額モニターとしてカウンセリングをお受け頂き、年内に手術をお受け頂く場合のみです。11月以降のカウンセリングの患者様と手術が年明けになる患者様につきましては、モニター割引率を30%とさせて頂きますことをご了承下さい。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | 目元 | 05:43 | - | - |-
韓国の学会に行ってきました
 土曜日の診療を早めに切り上げて、羽田から最終便に乗ってソウルへ。日曜日は朝8時半からしっかりお勉強してきました。まずは会長のリム先生の挨拶です。

 今回は仲良しのゆかちんは座長の大任を果たしていました。
iPhoneImage.png
 nCOGなどの糸を組み合わせて使うコンビネーションリフトについても発表していました。
iPhoneImage.png
 学会終了後は懇親会。
iPhoneImage.png
 翌日はリム先生のクリニックで手術を見学させて頂きました。
iPhoneImage.png
 一緒に見学させて頂いた中国の女医さん達と記念撮影。
iPhoneImage.png
 ゆかちんがベッドに寝ているのはとある治療を受けたからです。学会場には中国人女性医師の姿が多数見られましたが、中国ではクリニックの院長は8割女性だそうで、そういう女医さんは家事のできる旦那さんを尻に敷いてバリバリお仕事をするらしいです。日本以上に男前な女医さんが活躍しているのですね。

 今回の学会の最大の収穫は素晴らしいスレッドに出会ったことです。名付けて「ラグジュアリーゴールデン若返りリフト」。nCOGのようにカニューレ針の中に360度コグの付いている吸収糸がセットされているのですが、なんとこの糸はPDOの糸に金のコーティングがされているのです。金の効果による美白効果もあり、金のコーティングがなくなってからPDOが吸収されるので効果の持続が長くて2年間あるそうです。

 今まで普通の「金の糸」については弊害が多く全く興味がありませんでしたが、今回の糸はずっと金の塊が残ることはなく、また挿入する層が皮内ではないので弊害もなく安全であると判断しましたので導入することに致しました。こちらの糸は4本17万2800円(8本以上挿入するのがお勧めです)で施術を行います。

 また、リム先生のクリニックで見せて頂いたカニューレタイプのデュアルリフトがとても良かったのでこちらも導入決定です。こちらは4本10万8千円で行いますが、デュアルリフトとnCOGもしくはラグジュアリーゴールデン若返りリフト(自分で命名しておいてなんですが長い・・・笑)を組み合わせて行うと非常にリフトアップ効果が大きいです。デュアルリフトもゴールデン若返りリフト(いきなり短縮)も半額モニター患者様を3名ずつ募集します。今月中にカウンセリングを受けられる方のみご応募下さい。それ以外にも収穫がありましたが、長くなったので次回書きます。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
 
posted by: akiko-clinic | セミナー・学会 | 07:31 | - | - |-