Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2015 >>
ランキングに参加しています。クリックお願いします。
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
小鼻縮小術の4ヶ月後経過
 早いもので今日から7月ですね。1年が半分終わってしまいました。新たな気持ちで頑張りましょう‼

 いつもいつも同じことを書いていますが、女性にとっての鼻はなるべく目立たないのがベストです。男性のかっこいいは鼻と顎が重要なのですが、女性は目が大事なのでいかに目に注目を集めるか?ということが大事なのです。そのためには鼻には悪目立ちしてほしくないので、大きな鼻翼は小さくした方が良いのです。まずは手術前のお写真です。
IMG_9076.JPG
 患者様は40代の女性です。他院にて鼻尖縮小術とプロテーゼ挿入を行っています。鼻翼の大きさが右(向かって左)<左(向かって右)のため、右はMax2ミリで鼻翼を倒すのみ、左はMax5ミリで少し寄せて倒す感じで主に粘膜側と鼻翼の下側を切る手術方法で手術を行いました。術後4ヶ月後のお写真です。
IMG_9189.JPG
 左右差も改善し、鼻翼の幅が目と目の間にジャストサイズで収まるようになりました。手術前の下から見上げた写真です。
IMG_9077.JPG
 下から見上げた方が左右差がわかりやすいかもしれません。術後4ヶ月後の下から見上げた写真です。
IMG_9190.JPG
 左右差は0ではありませんが、術前よりはかなり改善したと思います。傷跡も目立たずきれいな細い白い線となっています。大変良い結果だと思います。

 小鼻縮小術にはいろいろな手術方法があります。1.鼻翼の外側から下側まで全部切る方法2.鼻翼の外側メインで切る方法3.鼻翼の下側と粘膜メインで切る方法4.粘膜内をX-Plastyする方法5.切らずに鼻翼を糸で縛る方法の全部で5つの方法を使い分けています。私の場合は圧倒的に3.の方法が多いです。患者様は切らない手術を好む方も多いのですが、意外と5.の糸で縛るだけの方法が最も不自然だったりします。

 非常に鼻翼が大きい場合はやはり1.の方法を行うことになります。鼻翼だけが大きくて鼻の穴は大きくないという方には2.の方法を行います。鼻翼がそこまでは大きくなくて鼻の穴を小さくしたい場合は3.の方法です。ほとんどの患者様はこの方法がベストだと思います。4.のX-Plastyが適している人は、鼻翼の下部は小さくて鼻翼のふくらみだけが大きい人です。5.はどうしてもご希望の方には致しますが、私個人としてはあまりお勧めいたしません(なぜなら笑った時に鼻翼が自然に広がらないからです)。

 当院では小鼻縮小術は1.〜3.の方法でしたら27万円、4.のX-Plastyは16万2千円、5.の切らない鼻翼縮小術は19万4400円で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
 
posted by: akiko-clinic | | 05:29 | - | - |-
初めてのマレーシア
 昨日の朝無事にクアラルンプールより帰国致しました。今日からまた元気に働きます‼今回はTEOXANEのエキスパートミーティングで初めてマレーシアの地に足を踏み入れたわけですが、TEOXANEは当院では「リデンシティー1」と「リデンシティー2」を使用しています。最近発売されたRHA1〜4もとても好評なようなので、いずれは使ってみようと思いますが、うちのクリニックにはかなりの種類のヒアルロン酸があり、なかなかこれ以上種類を増やすのが厳しい状況です。あっ!!そういえば最近超高濃度ヒアルロン酸の「クレヴィエル」を導入したのをご報告し忘れていました。クレヴィエルは従来のヒアルロン酸濃度の倍であるにもかかわらず、細い針で注入することが可能で、従来のヒアルロン酸のように広がってしまわないので、鼻筋を細くキープしたい方などに適しています。当院では当面鼻と顎だけに使用する予定で、1mlで8万6400円で施術を行っております。

 土曜日は一日中朝から晩まで缶詰めでお勉強だったのですが、日曜日は23時半のフライトまで十分に時間があったので、「ツインタワーでも行ってみようかな?」とも思ったのですが、ツインタワーはホテルから歩いていける場所だったのでまずはお土産と自分へのご褒美を調達しにショッピングに行ってきました。母へのお土産を「ROYAL SELANGOR」(錫製品で有名ですね)で購入し、次は自分のもの・・・最近仲良しの十樹子先生の影響でCDに注目していて、ピアスを買ってしまいました。
iPhoneImage.png
 可愛過ぎて選べずに2つとも買ってしまいました。左のはこの写真だと青に見えるかもしれませんが、大きい玉がラベンダーで小さい玉がピンクです。超絶可愛いです♡右のはシンプルにゴールドとシルバーで、とても使い勝手が良さそう。しょっちゅう自分へのご褒美をしていますが、私の仕事欲は「物欲」と「食欲」に突き動かされているので、もしも私が「何も欲しいものがない・・・」というような状態になったらたぶんお仕事も頑張れないと思うので大目に見て下さいませ(笑)。

 ショッピングに疲れてランチをどこでしようかな?と思ったのですが、さすがにマレーシア料理にも飽きてきたのでシンプルにパスタにしました。
iPhoneImage.png
 お休みの日に昼から生ビール!!は私にとってはマストです。そして友人へのお土産も購入してホテルに帰って普段なかなかできない読書とお昼寝を堪能して18時にホテルをチェックアウト。そこから歩いてツインタワーへと向かいました。
iPhoneImage.png
 日曜日の夜だからすぐに上に上がれると思っていたら大間違い!!18時15分にはツインタワーに着いたのに、「20時15分にしか上がれない」と言われて愕然・・・。ピックアップが20時45分だったので、ツインタワーに上るのは諦めて併設のショッピングセンターへ。なんとそこには伊勢丹があり、子供服がバーゲンでとっても安かったので子供達に大量に洋服を買って帰りました。「私こんなところまで来てバーゲンで子供服って・・・何やってんだろ?」という気持ちになりましたが、マレーシアは物価が安いので買わなきゃ損損!!って感じで帰りのスーツケースの半分は子供達の服で占められていました(笑)。でも娘のハートを鷲掴みにする可愛いワンピとカーデをゲットして、娘もとっても喜んでいました。

 2泊4日の弾丸ツアーでしたが、学会はとても勉強になったし、ご一緒させて頂いた山下理恵先生と中野あおい先生ともいっぱいお話が出来ましたし、マレーシアは治安が良くて物価も安くて清潔だったし・・・そして全く観光スポットには行けなかったので、今度は子供達を連れてまたマレーシアに遊びに行きたいな〜と思いました。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | セミナー・学会 | 07:13 | - | - |-
ジュビダームビスタウルトラプラスとリデ2の注入直後
 ドクターディマイオに教えて頂いた注入方法(特にL1L3)がとても素晴らしくて、毎日数件の患者様に行っています。半顔を注入し終わってから必ずお鏡を見て頂くのですが、その時の患者様の「おおっ‼上がっていますね~」という驚きの表情を見るのが楽しくて仕方ありません。目の下のくぼみやたるみが気になるという患者様に対してもとても効果が出るので、「目の下は気になるけれど、いかにもヒアルロン酸が入っていますという顔にはなりたくない」という方にもとてもお勧めです。まずは施術前のお写真です。
IMG_9802.JPG
 患者様は40代の女性です。目の下のたるみが最も気になるということで来院されました。目の下だけに大量にヒアルロン酸を注入すると、チンダル現象を起こして「いかにもヒアルロン酸が入っています」という感じになってしまいます。そこで、L1L3に注入することでリフトアップを図り、目の下に直接注入する量を減らすことをご提案しました。L1L3にジュビダームビスタウルトラプラスを0.8ml注入し、目の下にリデンシティー2を0.4ml注入致しました。施術直後のお写真です。
IMG_9807.JPG
 全体的にリフトアップして頬の位置が上がり、目の下の影もすっかり目立たなくなりました。患者様にも喜んで頂きました。施術前の右斜め前からのお写真です。
IMG_9804.JPG
 施術直後の右斜め前からのお写真です。
IMG_9810.JPG
 直接注入をしていない法令線やマリオネットラインも浅くなり、頬の位置が高くなって目の下のくぼみが改善しているのが良くお分かり頂けると思います。

 L1L3のLはLIFT UPのLで、ドクターディマイオが考案した8ポイントリフトアップでは8つのリフトアップ効果のあるポイントが示されています。その中で私が最も好んで入れているのがL1(頬骨の縫合線の上)とL3(瞳孔正中線の少し外側)です。ここにそれぞれ0.2mlのヒアルロン酸を注入するだけで、驚くほどのリフトアップ効果があり、リフトアップすることでお顔も小さくなります。

 ヒアルロン酸が日本に入ってきた時には「法令線を埋める」とか「眉間の縦ジワを埋める」とかの線を消す治療ばかりでしたが、その後に「ボリューマイジング」という概念が生まれてミッドチークにボリュームを出すということが盛んに行われるようになり、そしてさらに時代は進んでヒアルロン酸注入でリフトアップを図るという時代になりました。いまだに線を消す治療だけを行っているドクターは完全に時代遅れです。このブログを愛読して下さっている賢い患者様は、少ない量で効率よく若返らせてくれるドクターを選びましょう。

 当院ではビスタシェイプライト(眉間のボトックスビスタとジュビダームビスタウルトラプラス1本注入)は1回9万7200円、ビスタシェイプ(眉間のボトックスビスタとジュビダームビスタウルトラプラス2本注入)は1回14万400円、リデンシティー2は1mlで6万4800円で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | アンチエイジング | 07:57 | - | - |-
TEOXANEエキスパートミーティング
26日金曜日から、クアラルンプールに来ています。成田のラウンジでまずは恒例の生ビール。

無事にホテルに到着しました。今回はグランドハイアットに宿泊です。またまた広いお部屋に一人寂しく泊まりました。

翌日は朝からTEOXANEエキスパートミーティングでしっかりお勉強してきました。

今回のミーティングは、ライブインジェクションを見ながら、その隣でキャダバーで解説をしてくれるという画期的な方法で、大変勉強になりました。

テオシアルペンという自動注入器も、とても使いやすそうです。この自動注入器はもうすぐうちのクリニックにも届く予定です。この自動注入器を使うと痛みを軽減出来るようなので、痛みに弱い方も安心ですね。

お勉強の後はディナーでした。ディナーではショーがあり、

なかなかご飯が出てきません(涙)。司会のドクターの長い挨拶の後やっと食事が始まりました。中華料理なのですが、なんとなくマレーシア料理テイストでスパイシーな感じです。今回ご一緒させて頂いた先生と一緒に写真を撮って頂きました。

湘南鎌倉病院の山下理恵先生と、あおいクリニックの中野あおい先生とご一緒させて頂きました。いっぱいお話出来て嬉しかったです。

本日は少し観光をして、夜の便で帰国します。火曜日からは通常通り勤務致します。
posted by: akiko-clinic | セミナー・学会 | 04:15 | - | - |-
20代でもスレッドリフト
 当院は非常にスレッドリフト(糸によるリフトアップ)の症例数が多いクリニックです。20代〜80代まで幅広い年代層の方の手術をさせて頂いておりますが、スレッドリフトのほとんどが溶ける糸によるリフトアップで、一番人気があるのはロングタイプの3Dリフト(シルエットコーン16コーン)です。まずは施術前のお写真です。
IMG_8948.JPG
 患者様は20代の女性です。ミッドチークにボリュームがなくてゴルゴラインが出ており、中顔面が長く見えるのが気になるということで手術をお受けになられました。顎下とこめかみから口元にかけてと耳前から法令線にかけてすべて逆U字テクニックでロングタイプの3Dリフトを合計6本挿入いたしました。施術直後のお写真です。
IMG_8954.JPG
 入り口と出口の針穴には肌色の紙絆創膏が貼ってあります。ミッドチークにボリュームが出てゴルゴラインが消えて、中顔面が短く見えます。施術前の左斜めからのお写真です。
IMG_8949.JPG
 施術直後の左斜めからのお写真です。
IMG_8955.JPG
 少し陥凹しているところがありますが、これは数日で自然になじんでくるので心配ありません。数日も我慢できないという方には、その場で馴染ませることも可能です。反対側(右頬)のボリュームを見て頂くとわかるように、しっかりとミッドチークにボリュームが出ています。

 1ヶ月後の経過もお見せしたいのですが、モニター患者様であるにもかかわらず1ヶ月後検診にいらしていません。もしもこちらのブログ記事をご覧になられたら、今からでも結構ですので再診にいらして下さいね。ご協力お願い致します。

 ロングタイプの3Dリフトは溶ける糸に溶ける立体コーンが付いている糸で、糸は18ヶ月後から徐々に溶け始めるので、最終的には身体の中に全く異物が残らず効果の持続期間は2年位です。一時期はこの糸よりもn-COGばかりを積極的に行っていた時期もありましたが、仕上がりの美しさと効果の持続期間が3Dリフトの方が格段に良いということがわかってから、またこの糸ばかりをお勧めしています。経済的に余裕がある方ならば、ロング3Dリフトとn-COGやG-COGを組み合わせて行うのが最強だと思います。

 当院ではロングタイプの3Dリフトは1本6万4800円、通常の3Dリフトは1本4万3200円、n-COGは10本21万6千円、G−COGは4本17万2800円で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | アンチエイジング | 05:25 | - | - |-
今年のルブタン
 本日より私はクアラルンプールで行われるTEOXANEのエキスパートミーティングに出席するため、クリニックをお休みさせて頂きます。皮膚科の藤田先生の診療となりますので、フォトシルクプラスなどのスキンケア診療・レーザー脱毛・モナリザタッチによる膣のアンチエイジング・ウルトラアクセントなどの部分痩身療法・ボトックスなどの注入療法・注射点滴メニューのみの診療となります。本日はかなりご予約に余裕があるため、人気のフォトシルクプラスやモナリザタッチの当日予約が可能です。本日の診療をご希望の方は9時半以降でクリニックにお電話(0357173444)を下さい。

 昨年「人生2度目のルブタンに挑戦」http://biyou.akiko-clinic.com/?day=20140909という記事を書きましたが、それ以来すっかりルブタンの靴の魅力の虜となってしまい、定期的に購入しています。今年の夏向けにはこの二足を買いました。
iPhoneImage.png
 少し低めのヒールのデニムのパンプスと、いつもの8.5僖辧璽襪離譽僉璽品舛離僖鵐廛垢任后レパード柄のパンプスを買う時は子供達も一緒だったので、「これどう?」と聞いたら「ママにしては派手だね〜、でも素敵♡」という反応でした。これなら茶系統の洋服にも黒にも合わせられるので、意外と履く機会が多いのではないかと思います。

 ルブタンのパンプスを履くと、どうしても姿勢よく歩かざるを得ないので、自分に気合いを入れたい時(学会発表とか講演の時など)には必ず勝負靴として履いています。私は普段から歩く姿勢にもとても気を付けていますが、世の中には歩く姿勢がエレガントでない女性が多すぎます‼まず目に付くのは、がに股で歩いている女性の多いことです。「女性はこうあるべきで〜」とかは言うつもりはございませんが、こんな歩き姿の女性をもしも息子が彼女として連れてきたら絶対に私は認めないわ〜という女性がとても多くて嘆かわしいです。美を意識するのならばまずは姿勢から気を付けてみてはいかがでしょうか?

 昨日いらした患者様よりお心遣いを頂戴しました。
iPhoneImage.png
 おやつに頂いたらとても美味しかったです。ご馳走様でした。リピーター患者様からはお花を頂きました。
iPhoneImage.png
 いつもありがとうございます。早速院内に飾りました。業者の方からはクッキーを頂きました。
iPhoneImage.png
 ご馳走様でした。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | オンナ道 | 00:17 | - | - |-
涙袋へのヒアルロン酸注入
 涙袋へのヒアルロン酸注入を希望される方が相変わらず多くいらっしゃいます。まずは施術前のお写真です。
IMG_9974.JPG
 患者様は20代の女性です。すでに涙袋があるような感じですが、なるべくたれ目に見せたいというご希望で、エンジェニードルを用いてQ-Med社製レスチレインヴィタールライトを末広がりに両目で0.35ml注入致しました。施術直後のお写真です。
IMG_9988.JPG
 少したれ目っぽく見えるようになったかな?と思います。

 涙袋のあるなしには賛否両論がありますが、やり過ぎない範囲であればあった方が可愛いと私は思っています。ただし、元々の目の大きさが極端に小さい方の場合は、二重手術や目頭・目尻切開を優先して考えた方が良いと思います。小さい目を涙袋だけで大きく見せるというのは無理があり、かえって小さく見えてしまったり疲れて見えてしまうと思います。

 以前はレスチレインを30G針で入れていたのですが、それですと内出血が出る確率が高く、若い患者様には良い結果が出せてもある程度の年齢の方には結果を出すことが出来ませんでした。ヴィタールライトをエンジェニードルで入れても内出血が出てしまうことはありますが、格段にその頻度が減りましたし、35歳以上の大人の女性にも美しい涙袋を作ることが出来るようになりました。涙袋はヒアルロン酸の持ちがとても良い部位なので、ヴィタールライトでもレスチレインでも持ちにほとんど差がないと思います。

 当院では涙袋へのヒアルロン酸注入は少量(0.5mlまで)ですと1回4万3200円で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | 目元 | 05:21 | - | - |-
ジュビダームビスタウルトラプラスXC発売‼
 ビスタシェイプに必須のアラガン社製「ジュビダームビスタウルトラプラス」には局所麻酔薬が入っていないのが不満でしたが、ついに局所麻酔薬入りの「ジュビダームビスタウルトラプラスXC」が発売されました。当院では早速導入致しました。
iPhoneImage.png
 日本で使われているヒアルロン酸のほとんどは日本の厚生労働省の認可を受けていないものばかりで、医師の個人輸入で使用しているのですが、「ジュビダームビスタウルトラ」と「ジュビダームビスタウルトラプラス」が昨年ヒアルロン酸としては初めて厚労省認可品としてリリースされました。今回はそれぞれに局所麻酔薬の入った「ジュビダームビスタウルトラXC」と「ジュビダームビスタウルトラプラスXC」が新たにリリースされたのです。

 さらに、今までは1本0.8ml入りだったのが、1本1.0ml入りとなったのです。それに伴って「ビスタシェイプ」も「ビスタシェイプX」となり、今までよりも注入ヶ所が多くなりました。新たな注入場所に関しては、そこに注入を行ったモニター患者様のお写真とともに後日ご説明いたします。

 先日行われた日本美容外科学会でビスタシェイプについての講演をさせて頂きましたが、開会式前のモーニングセミナーであるにもかかわらず満席+立ち見も出て大変好評で、今度は少人数でのプライベートセミナーもさせて頂くことになりました。来月のプライベートセミナーまでにさらに技術をブラッシュアップしておきますね。

 当院ではビスタシェイプライト(眉間のボトックスビスタとジュビダームビスタウルトラプラス1本の注入)は1回9万7200円、ビスタシェイプ(眉間のボトックスビスタとジュビダームビスタウルトラプラス2本の注入)は1回14万400円で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 昨日いらしたリピーター患者様よりお心遣いを頂戴しました。
iPhoneImage.png
 皮ごと食べられるぶどうとさくらんぼです。ご馳走様でした。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | アンチエイジング | 00:15 | - | - |-
目頭切開後の目尻切開抜糸までの経過
 最近やたらと目尻切開の手術が多いです。まずは施術前のお写真です。
IMG_9219.JPG
 患者様は10代の女性です。目頭切開を内田法変法で行い、二重の内側だけ少し幅を広げました。抜糸直後のお写真です。
IMG_9298.JPG
 抜糸直後で傷跡が生々しい感じですが、適度に目が大きくなり華やかな目元になりました。目尻を下げたいということで、この1ヶ月後に目尻切開を行いました。目尻切開1週間後の抜糸直後のお写真です。
IMG_9466.JPG
 目頭切開の傷跡はまだまだ赤みがありますが、目尻切開の傷跡はすぐに目立たなくなります。少し目尻の位置が下がりやさしいお目元になりました。また経過をアップします。

 目頭切開と目尻切開は目の横幅を大きくする手術です。目尻切開によって少しだけ目尻の位置が下がった印象にすることも可能です。どちらも5日後〜1週間後で抜糸に来ていただく必要があります。抜糸した直後は傷痕に赤みがありますが、時間の経過とともに赤みが引き、白い細い線状の傷跡になって目立たなくなります。目立たなくなるまでに2〜3ヶ月かかります。

 目頭切開も目尻切開も、手術適応のある方とない方に分かれます。目と目の距離が離れている方は目頭切開の適応なのですが、目と目の距離が近い方には向いていません。目尻切開は目尻の粘膜の深さによって適応のある人とない人に分かれるので、こちらは直接お顔を拝見してみないと適応のあるなしがわかりません。

 当院では目頭切開単独手術は両目で16万2千円、目尻切開単独手術は両目で27万円、目頭切開+目尻切開は両目で32万4千円で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | 目元 | 05:31 | - | - |-
日本美容医師会@シェ・イノ
 土曜日の夜は日本美容医師会の初めての会合が京橋のフレンチ「シェ・イノ」で行われました。日本美容医師会は業者さんが絡まない会で、医師同士で「本当に良いモノ・良い技術を共有しましょう‼」という会です。会長はアンチエイジングドクターとして有名な青木晃先生です。最初は青木先生の開発したサプリメント「ポリフェノイル」に関するご発表でした。
iPhoneImage.png
 前菜はこちら。
iPhoneImage.png
 その後にはフォアグラも。
iPhoneImage.png
 お魚はこちら。
iPhoneImage.png
 そしてメインはこちら。
iPhoneImage.png
 シェ・イノはフレンチらしい王道フレンチで重厚な感じの味付けで、私のお気に入りのフレンチの一つです。デザートの時にはこんなプレートが。
iPhoneImage.png
 そしてデザートはこちら。
iPhoneImage.png
 パッションフルーツが美味しかった♡。最後にみんなで記念撮影。
iPhoneImage.png
 美味しくて楽しい会でした。

 一昨日いらした患者様よりお心遣いを頂戴しました。
iPhoneImage.png
 メッセージに注目です。ここのクッキー大好きなので嬉しいです。ご馳走様でした。

 本日は月曜日でクリニックは休診日です。看護師のYと受付セラピストのGが我が家に遊びに来る予定です。あきクリのメンバーは仕事で長時間一緒なのにも関わらず、休日も一緒に過ごすこともあり、「家族のだれよりも長い時間を過ごしているよね?どれだけ私達お互いのことを好きなのかしら?」という感じです(笑)。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | セミナー・学会 | 05:50 | - | - |-