Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ランキングに参加しています。クリックお願いします。
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
くぼみ目のヒアルロン酸注入

 くぼみ目に対してヒアルロン酸注入を積極的に行っているクリニックは少ないため、当院には患者様が集まります。まずは施術前のお写真です。

IMG_1573.JPG

 患者様は50代の女性です。両目で1mlのリデンシティー2を注入致しました。施術直後のお写真です。

IMG_1588.JPG

 くぼみ目のために二重の線が薄くなってしまっていたのが、はっきりとした二重になっているのがお分かり頂けると思います。

 

 くぼみ目の原因は上のまぶたの脂肪の萎縮と眼瞼下垂ですが、下垂の程度が強い場合にはまずは眼瞼下垂の手術を行うのがスタンダードです。でも、世の中には「そんな大きな手術は受けたくない‼簡単に改善できるヒアルロン酸注入だけをして欲しい。」という人も多数いらっしゃいます。

 

 くぼみ目の改善法としては、ヒアルロン酸以外に脂肪注入やPRP(FGF添加)がありますが、脂肪注入はもしも気に入らなかったときに取り出しが大変ですし、FGF添加のPRPはある種の頻度でしこりになってしまうことがありその取り出しも大変です。その点ヒアルロン酸ですと万が一気に入らない時には溶解することが出来ますし、それでいて効果の持続期間も1年以上とかなり長いのがおすすめポイントです。

 

 当院ではリデンシティー2の注入は1mlで6万円(税込み6万4800円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | ヒアルロン酸・ボトックスの注入 | 05:54 | - | - |-
5月と6月の院長不在日のお知らせ

 現在の予約状況ですが、初診患者様のご予約は最短で6月6日以降となっておりますので、6月の院長不在日について書いておこうと思いました。5月の院長不在日についてはすでに書きましたがかなり前なのでもう一度書いておきますね。5月と6月の院長不在日は

5月16日(火) 日本美容外科学会(JSAS)に出席するため

5月17日(水) 日本美容外科学会(JSAS)に出席するため

6月16日(金) 息子の小学校の父母会のため

6月24日(土) 新潟出張(勉強会と野本真由美クリニックの10周年のお祝い)のため

以上です。全て皮膚科の藤田先生の診療となりますので、スキンケア診療・レーザー脱毛・リポセルやミケランジェロなどの部分痩身療法・注射点滴療法のみの診療となります。美容外科手術につきましては、カウンセリングのみでもお受け頂くことはできませんのでご了承下さい。

 

 まだまだ先だと思っていて何も準備していない日本美容外科学会が、何気に近づいてきました。スレッドリフトについては先日の講演の内容を少し変えれば大丈夫そうなので多分楽勝ですが、ヒアルロン酸注入については一からパワポを作らないといけません(汗)。GWは通常業務が忙しいので、GW明けに一気に集中してやろうと思います。

 

 先日韓国の学会でお会いしたハワイの先生や韓国の先生もいらっしゃると言っていたので、また日本で再会できるのが楽しみです。講演を聞いて下さる先生方をがっかりさせないようにちゃんと準備しなければ‼学会活動も講演活動も大切なお仕事なので、皆様の期待を裏切らないように頑張ります‼

 

 本日は月曜日でクリニックは休診日です。茅ヶ崎の母の様子を見に行ってきます。土曜日にどうしても美味しいワインが飲みたくなってスタッフと行った六本木のイタリアン「la Brianza」http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13194346/

iPhoneImage.png

 トリュフののったグラタン美味しかった〜。メインのお肉。

iPhoneImage.png

 メインの後にもパスタ頂いちゃいました。

iPhoneImage.png

 そしてその日の食事のお供はこのワイン。

iPhoneImage.png

 昔は赤ワインはカベルネソーヴィニョンばかり飲んでましたが、ワインの勉強をするようになってからはこのような華やかなワインが好きになってしまいました。今日も茅ヶ崎までの電車の中でワインの勉強に励みます!!

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | 予約状況 | 06:22 | - | - |-
L-リフトの直後写真

 韓国の学会で出会ったPCL(ポリカプロラクトン)のコグリフトL-リフトですが、早速リピーター患者様に行いました。まずは手術前のお写真です。

IMG_1384.JPG

 患者様は40代の女性です。L-リフトを長いタイプを片側3本、短いタイプを片側4本、合計で14本挿入しました。手術直後のお写真です。

IMG_1392.JPG

 めちゃくちゃ良くないですか?フェイスラインが見事にVシェイプになりました。手術前の左斜めからのお写真です。

IMG_1388.JPG

 手術直後の左斜めからのお写真です。

IMG_1395.JPG

 法令線もマリオネットラインもかなり目立たなくなりました。そして14本も挿入している割には腫れもほとんどありません。手術前の横顔です。

IMG_1390.JPG

 手術直後の横顔です。

IMG_1398.JPG

 顎下にも糸を挿入したので、二重顎も少し改善しています。患者様にも「最近私顎がなくなったと思っていたけどちゃんと顎が出来た〜」と喜んで頂きました。今後の経過もアップします。

 

 PCL(ポリカプロラクトン)はFDAで認められている安全な素材で、当院ではL-リフトの他にPCLの注入剤であるエランセも使用しています。私がエランセを使用するようになって5年程経ちますが、長期持続かつトラブル症例も0で、注入後時間が経過するとどんどんコラーゲン生成が促進されて、とても良い注入剤だと思っています。それなのに日本ではいまいち使用する先生が増えないので、今年はエランセの講習会の講師もします‼この注入剤の良さを他の先生方にも知って頂きたいと思っています。

 

 PCLの良さを良く知っているので、このL-リフトにもとても期待しています。手術直後よりも時間が経過してからの方が肌が変わった実感が出てくるので、今後の経過写真にもご注目下さい。当院ではL-リフトは4本で16万円(税込み17万2800円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

 本日は日曜日でクリニックは休診日です。私は美容室に行ってきます。久しぶりにのんびりできる日曜日!!今週も忙しかったけれど、来週はいよいよGW突入で激忙しくなるので、美容室の後は整体に行ってきます。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | スレッドリフト | 07:00 | - | - |-
継続は力なり

 3日前に募集をしたL−リフトの半額モニター患者様は、10名の定員に達しましたので、応募を締め切りました。今後は通常の30%オフモニター様は募集を続けますので、L−リフト(ポリカプロラクトン製のカニューレコグリフト)をモニター施術でお受けになられたい方は、30%オフのモニターにご応募下さい。

 

 最近いらした患者様に「先生またさらに痩せました?」と言って頂くことが多く、嬉しい限りです。昨年の夏に20歳の時の体重になってからは、ずっとそれを維持しているだけで特に最近痩せたわけではないのですが、毎日体幹トレーニングを続けているので少し体が締まってきたのかもしれません。

 

 ダイエットというのは、ここまで痩せたら終了してもう普通の生活をしてもいい・・・ということはなく、維持していくための努力が必要なのですが、それが出来なくてリバウンドしてしまう方がとても多いのです。ラ○ザ○プでお痩せになった方があっという間にリバウンドしてしまうのは、ラ○ザ○プに通わなくなったら、いきなり普通の生活に戻してしまうからなのです。私の友人でラ○ザ○プで痩せた人はみんなだいたい痩せた状態をキープしていますが、私の友人達はトレーナーの監視が無くなっても糖質制限食を続けていますし、適度に筋トレも続けているからです。

 

 私も昨年8月にダイエットを完了して維持モードに移行した時に、完全に元の生活には戻しませんでした。朝食は固形食を食べることはせず、酵素ドリンクを炭酸水で割ったものを飲んでいます。昼食はその日の朝の体重によって変えていますが、想定体重よりも重い時は春雨スープとかフォーとかをもやしで量増しして食べています。夜は炭水化物を極力抜いていて、朝晩はどこにいても(例えば出張で海外にいる時も)必ず体幹トレーニングをしています。継続は力なり!!これはダイエットも美白もアンチエイジングも勉強も全て同じです。せっかくの努力を無駄にしてしまわないようにしましょうね。

 

 昨日いらした患者様よりお心遣いを頂戴しました。

iPhoneImage.png

 美味しいおやきを沢山!!ご馳走様でした。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | 美と健康あれこれ | 07:56 | - | - |-
厚生労働省認可のヒアルロン酸「ジュビダームビスタボリューマXC」4本注入症例

 毎日厚生労働省認可のヒアルロン酸「ジュビダームビスタボリューマXC」を大量に使用しています。先日参加したセミナーで、「先生は一人の患者様に何本位使用するのですか?」と質問されたのですが、ほとんどの方は2〜3本です。1本でもある程度の結果は出せますが、しっかりと変化を感じるためには本数が必要となってきます。今回は4本使った症例です。まずは施術前のお写真です。

IMG_1231.JPG

 患者様は40代の女性です。額に2本、リフトアップするポイント(MDコード)のCK1に0.1mlずつ3ポイント、CK3に0.2ml、CK4の後ろのブロックに0.2ml前のブロックに0.15ml、法令線に0.15ml注入致しました。額以外は片側への注入量を記載しておりますので、全部で4本(4ml)の注入です。施術直後のお写真です。

IMG_1240.JPG

 施術前はお疲れな感じの下向き矢印だったのが、自然で健康的な上向き矢印になっています。見た目から受ける印象はマイナス7歳といった感じです。施術前の右斜めからのお写真です。

IMG_1235.JPG

 施術直後の右斜めからのお写真です。

IMG_1243.JPG

 注入しているにもかかわらず、お顔が大きくなることはなく、フェイスラインはすっきりとして、頬の位置が高くなり、額のゴツゴツ感もなくなって丸い女性らしいおでこになっていることがお分かり頂けると思います。

 

 ビスタシェイプはあまりにも自然な仕上がりなので、片側の施術が終わった時点で必ず患者様に鏡をご覧頂いております。そして施術が終了している側と施術前の状態とを比較して、リフトアップ効果を実感して頂いています。その方が患者様の満足度が高くなると思います。

 

 当院での施術価格は

ビスタシェイプライト(ボトックス1部位+ジュビダームビスタボリューマXC1本) 11万円(税込み11万8800円)

ビスタシェイプ(ボトックス1部位+ジュビダームビスタボリューマXC2本) 17万円(税込み18万3600円)

ビスタシェイププレミアム(ボトックス1部位+ジュビダームビスタボリューマXC3本) 23万円(税込み24万8400円)

ビスタシェイプアイ(眉間と目尻のボトックス+ジュビダームビスタボリューマXC2本) 19万円(税込み20万5200円)

 

 そしてボトックスはどうしても打ちたくないという方のためにボリューマだけのボリュームディスカウントもあります。

ジュビダームビスタボリューマXC1本1ml 10万円(税込み10万8千円)

ジュビダームビスタボリューマXC2本2ml 16万円(税込み17万2800円)

ジュビダームビスタボリューマXC3本3ml 22万円(税込み23万7600円)

です。

 

 いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、患部のお写真を提供していただければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | ヒアルロン酸・ボトックスの注入 | 06:37 | - | - |-
AFAS2017に行ってきましたPart3

 今回の学会での掘り出し物は何といってもPLAコグリフトでしたが、他にもこんな物を購入してきました。

iPhoneImage.png

 ライト付きの拡大鏡です。私はサージテルのとっても高価な拡大鏡を3つも持っているのですが、サージテルの場合は私の目の幅に合わせて作ってあるので、他の人に使わせることはできません。この拡大鏡ですとスタッフにも使ってもらうことが出来るし、拡大する倍率が1.5倍、2倍、2.5倍、3倍、3.5倍と簡単に変えることが出来るのです。しかも超絶安かったので、即決で買いました。その場にいた私の友人のドクターも全員買いました(笑)。これ以外にも超目玉商品を買ってきたのですが、そちらは変圧器がないと使えないことがわかり、まだ使っていないので、使ってみたらご報告しますね。

 

 そして韓国最終日はまたまたアン先生のクリニックに鼻の手術の見学に行きました。今回も素晴らしい手術を見せて頂き、「真似したい・・・でも私にはできそうもない」というジレンマを感じています。できない理由は、日本では手に入れることが出来ない素材を使っていることもありますし、純粋に私の技術不足で同じようにはできないと感じてしまう部分もあります。

 

 同じようにはできないのに、何故何度も手術見学に行くのか?というと、手術の上手な先生の技術を見ると、自分も少し上手になるからです。例えばゴルフでも、上手な人のスウィングばかり見ていると自分も少し上手にスウィング出来るようになりますが、あまりにも下手な人と一緒にラウンドすると、自分のスウィングまで下手になっていきますよね?それと同じで、上手な手術を見ると確実に自分も上手になるのです(これは多分外科医なら誰しも共感して頂けるのではないか?と思います)。今回はトルコの先生もご一緒でした。

iPhoneImage.png

 韓国の美容の先生は、エッジの効いたとっても上手な先生と、全く上手でない先生にパッキリと分かれるのですが、私の見解では目の手術がとっても上手なのは眼科出身の先生で、鼻の手術がとっても上手なのは耳鼻科出身の先生だと思います。アン先生も耳鼻科のご出身です。日本人ドクターのほとんどは、私も含めてオールラウンダーで、どの分野の手術もしますが、韓国では専門の手術しかしない先生の方がレベルが高いと思うのです。オールラウンダーのレベルは総じて日本の方が上ではないか?と個人的には思っています(あくまでも私の個人的な見解なので、私の知らない超絶上手なオールラウンダーの先生がいたとしたらごめんなさいという感じです)。

 

 今回も学びと収穫の多い韓国出張でした。韓国大好きなのでまた行きたいですが、北朝鮮の情勢を良く見極めて考えないといけませんね。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | セミナー・学会 | 06:29 | - | - |-
AFAS2017に行ってきましたPart2

 学会2日目は周子先生の発表をまずは聞いて、その後はスレッドリフトの講演を聞いたりして過ごしました。この日は韓国語での発表が多く、韓国語→英語の同時通訳を聞きながら発表を見ていたのですが、通訳が遅い!!どうしても英語で発表して下さる先生の講演に集中してしまいます。

 

 その中でもピカイチだったのは、PCLスレッドに関する発表をなさったKWON Han-jin先生でした。ご発表後に挨拶をして、色々と質問をしてしまいましたが、それに対するお答えもキレッキレで素晴らしい!!KWON先生のクリニックに周子先生と学びに行く約束を取り付けましたので、今年中にまた韓国出張に行くことになりそうです。今まで物凄い数のスレッドリフトを行ってきた私ですが、その私にも新たな学びが!!進化し続ける私のスレッドリフトにご期待下さい。

 

 そしてPCLのスレッドリフトを始めます。PCLはポリカプロラクトン製で、効果の持続は2年以上で、カニューレコグタイプなのでダウンタイムもほとんどありません。ここまではA-リフトとほぼ同じなのですが、糸自体がとても柔らかいので痛みが非常に少ないのです。

 

 名前はL-リフトにしました。価格は4本16万円(税込み17万2800円)ですが、導入するにあたって激安モニター患者様を限定10名募集します。モニター様の条件は

1.お顔全体の写真で目を隠すという写真を提供して頂けること、そして術後1ヶ月後に再診に来て頂けること。

2.現在お顔にスレッドリフトが入っていてもヒアルロン酸が入っていても構いません。

3.お顔全体でL-リフトを12本以上入れて頂けること。

以上です。モニター患者様には特別に半額で施術させて頂きますので、12本で48万円のところを24万円です‼ご応募は本日9時半以降でお電話にてお願い致します。

 

 学会2日目の夜は各国の偉い先生方と一緒に参鶏湯を食べに行きました。

iPhoneImage.png

 とっても美味しかったです。そして皆様と記念撮影。

iPhoneImage.png

 まだまだご報告したいことがあるので、明日に続きます。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | セミナー・学会 | 06:20 | - | - |-
AFAS2017に行ってきましたPart1

 昨夜無事に韓国から戻って参りました。先週の金曜日は超ビビりながら韓国へと出発しましたが、羽田から金浦への便は満席で、「あれ?意外とみんな気にしていない?」って感じでした。金浦空港に到着して大阪の松波周子先生と合流し、まずはホテルへ。今回は学会場に一番近いCOEX INTERCONTINENTAL HOTELに宿泊しました。

 

 夜のウェルカムパーティーまで少し時間があったので、LOTTE DUTY FREEへ。麗ちゃんが先日買ったFENDIのお花のバッグをおソロで買ってみました。

iPhoneImage.png

 いつもコンサバなバッグばかりなので、今年はこのバッグを使い倒したいと思います。そしてウェルカムパーティへ。

iPhoneImage.png

 学会長のイム先生のみならず、キム先生も超滑らかな日本語をお話下さり、とても助かりました。そして私のお隣は鼻の手術で有名なアン先生です。全員集合の写真はこちら。

iPhoneImage.png

 各国の美容外科の偉い先生が集まっています。そして土曜日は学会場へ。

iPhoneImage.png

 初日は色々な講演を聞いたり、楽しみにしていた商材を見て回ったりしましたが、そこで衝撃的な出会いが!!色々な商材を買いまくってきましたが、きちんと値段を決めてから発表したいと思います。新たなあきこクリニックのメニューに乞うご期待!!です。そして夜はまたパーティ。最初は可愛い子供達のベリーダンス。

iPhoneImage.png

 とっても可愛かったです。そしてゆかちんも合流して記念写真。

iPhoneImage.png

 長くなったので続きはまた明日書きますね。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | セミナー・学会 | 06:18 | - | - |-
眼瞼下垂手術1ヶ月後までの経過

 年齢とともにいろいろな部分の筋力が低下していきます。その一環として目を開けるための筋肉(眼瞼挙筋)の力が低下し、目が開けにくい状態になることを眼瞼下垂と言います。眼瞼下垂の手術には切らない眼瞼下垂手術もありますが、ある程度の年齢の方でたるみが気になる場合には切る眼瞼下垂手術の適応となります。まずは手術前のお写真です。

IMG_1829.JPG

 患者様は60代の女性です。伸展して8ミリの幅で重瞼をつくり、たるみ取りもした上で眼瞼下垂を腱膜前転法にて行いました。手術後1ヶ月後のお写真です。

IMG_0757.JPG

 まだ硬さもあり経過途中ですが、患者様は「目が開けやすくなって本当に楽になりました」と喜んでいらっしゃいました。術後1ヶ月後の目を閉じたときの写真です。

IMG_0754.JPG

 傷の赤味と硬さは術後3ヶ月位で改善します。今後の経過もアップします。

 

 眼瞼下垂の手術にもいろいろな方法がありますが、現在は基本的に挙筋腱膜とミュラー筋の間を剥離せずに腱膜前転を行っています。ただ、その方法では開きが良くならないケースもあり、その場合はミュラー筋との間を剥離してミュラータッキングも行っています。

 

 術後1週間は見える位置に糸が付いており、それを抜糸しに来て頂く必要があります。腫れと内出血はかなり個人差があり、抜糸時にはそれほど気にならない状態になっている方もいらっしゃいますが、かなり強く内出血が出てしまうこともありますので、術後10日〜2週間は大事なご予定がない時に手術をお受けになることをお勧めいたします。

 

 当院では眼瞼下垂の手術は両目で35万円(税込み37万8千円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | 目元 | 03:20 | - | - |-
手背のレディエッセ注入

 欧米人と比べて、日本人はお顔のお手入れには時間もお金もかけますが、ボディのお手入れにはどちらもかけないと言われています。私がせっせと手背のレディエッセ注入の症例報告をしているせいか、当院ではこの治療がとても多いです。まずは施術前のお写真です。

IMG_9848.JPG

 患者様は30代の女性です。両手で1本のレディエッセを手背に25Gのカニューレ針を用いて注入致しました。施術直後のお写真です。

IMG_0684.JPG

 ふっくらとした若々しい手になりました。

 

 レディエッセは、ボリュームを出すだけではなくコラーゲン生成を促す作用があるので、注入後2週間位でキャリアジェルが吸収された後にご自身のコラーゲンが増えることでハリと艶感が出てきます。私も自分がこの治療を受けてとても満足でした(そろそろまた受けたいです)。自分が良いと思うものは徹底的に広めていきたいので、この患者様のようにこの治療を必要として下さる方がいて、なおかつモニターとして写真を提供して下さることを大変嬉しく思います。

 軽度のソゲッと感ならば両手で1本のレディエッセでも改善は望めますが、かなりソゲッとしている方の場合は両手で2本注入して頂くととても効果の実感が大きいと思います。皆様に満足いく治療を受けて頂きたいので、レディエッセについてはボリュームディスカウントをしております。

 当院ではレディエッセ注入は注入する部位に限らず1本1.5mlで10万円(税込み10万8千円)、2本3.0mlで18万円(税込み19万4400円)、3本4.5mlで26万円(税込み28万800円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | 手背 | 07:07 | - | - |-