Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< May 2016 >>
ランキングに参加しています。クリックお願いします。
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
モニター希望の患者様へのお願い
 これまであきこクリニックでは、モニター希望の患者様が「眉毛は隠して欲しい」とか「この黒子は消して欲しい」とかのご要望に対応して写真の処理を行っておりましたが、業務多忙につき写真を加工する時間がありません。そのため、患部以外の部分を黒く塗るという加工以外のご要望はお受けしないことにしました。「黒子が写った写真をブログにアップされては困る‼」という患者様は、大変申し訳ございませんがモニターではなく通常の価格で施術をお受け下さい。

 ブログをやっているドクターは数々いらっしゃいますが、必ず毎日更新しているドクターは少数派だと思います。私の親しくさせて頂いているドクターの中には毎日更新している方が多数いらっしゃいますが、その内容は症例についてだったりご自身の考え方についてだったりと様々ですが、皆様物凄い努力家であることに変わりはありません。

 毎日ブログを更新するというのは毎日の筋トレととても似ていて、それをこつこつと頑張れる人は間違いなく医療についても経営についても努力をしている人だと思います。私はセミナーなどで集客の秘訣についてお話させて頂く事もありますが、「ブログで人柄を出し症例写真を出していくことは必ず集客につながります。まずは毎日ブログを更新して下さい‼」と申し上げています。

 それに対して「毎日ブログを書くほど暇じゃない・・・」と仰る先生方・・・その先生方のクリニックは間違いなくうちのクリニックほど忙しくありませんし、男性のドクターなどは家事も一切していません。仕事もプライベートも含めて私よりも忙しい方はそうそういないと思いますので、それは単なる努力不足です。

 あ〜すっかりモニター患者様のお話から話がそれてしまいましたが、モニター患者様になって頂いたにもかかわらず術後の検診に来て頂けない方がいらっしゃいます。私は性善説なので患者様を信じたいのです。先に全額払って頂いてモニター様としての義務を果たしてからモニター分の金額を返金するというクリニックもありますが、私はそれはしたくありません。でも、このままモニター患者様がきちんと再診に来て頂けない状況が続くのであれば、そのようなシステムにするしかありません。私に人を信じることを諦めさせないで下さい!!

 昨日いらした患者様より「先生のお誕生日が近いのでプレゼントです。」ということで可愛いお花とスカーフリングを頂きました。
iPhoneImage.png
 ありがとうございます。スカーフリング大切に使いますね。別のリピーター患者様からはロブションのロールケーキを頂きました。
iPhoneImage.png
 うちのクリニックのスタッフが、日曜日を返上してまつ毛のお勉強に行ってくれて、「まつ毛マイスター」になりました(笑)。
iPhoneImage.png
 まつ毛のお悩みがある方は、遠慮なく当院のまつ毛マイスターにご相談下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | その他の施術 | 05:51 | - | - |-
小鼻縮小術の1ヶ月後までの経過
 小鼻縮小術はうちのクリニックでは本当に多い手術で、プロテーゼ挿入や鼻尖縮小術よりもずっと多く、鼻へのヒアルロン酸注入と同じくらいの件数を行っているかもしれません。まずは手術前のお写真です。
IMG_1127.JPG
 患者様は20代の女性です。鼻の下と粘膜を主に切除する鼻翼の外側には傷を残さない方法で、主に鼻翼を寄せるように手術を行いました。やや右<左なので、右はMAX4ミリ左はMAX5ミリ切除しました。術後5日後の抜糸直後のお写真です。
IMG_1285.JPG
 正面像では傷はほとんど気になりません。微妙な腫れが残っています。術後1ヶ月後のお写真です。
IMG_2235.JPG
 腫れが引き目と目の間隔にジャストサイズで収まりました。患者様にも「誰にも気づかれることなく、でも自分では変化が分かって大満足です」と言って頂きました。まさに私の狙い通り‼術前の下からのあおり写真です。
IMG_1129.JPG
 術後5日後の抜糸直後のあおり写真です。
IMG_1288.JPG
 さすがに抜糸直後の傷は痛々しい感じです。術後1ヶ月後のあおり写真です。
IMG_2240.JPG
 傷は目立たなくなり、左右差も改善してとても良い仕上がりだと思います。

 小鼻縮小術にはいろいろな手術方法があり、鼻翼の外側まで切らなければきれいな形を作れない場合もありますが、鼻翼の外側の傷跡はきれいに治らない場合もありますので、切らなくて済む方は極力切らないようにしています。鼻の下の傷跡はきれいに治りやすいのと、下から見上げない限りは目立たないので、今回の術式を行うことが最も多いです。どうしても見えるところに傷がつくのは容認できないという方には粘膜内だけを切開するX-Plastyも行っておりますが、この術式は全ての方に適応があるわけではございませんので、「X-Plasty希望」でカウンセリングにいらしても切る手術をお勧めすることもあります。

 小鼻縮小術は見える位置に糸が5日間はついているので、5日間はマスクが出来る時期にお受け頂くことをお勧め致します。これからの時期はマスクは少し暑いかもしれませんね。春先の花粉症の時期や冬場の風邪がはやる時期ですとマスクをしていても不自然ではないので、その時期に手術をお受け頂くことが多いです。

 当院では小鼻縮小術は25万円(税込み27万円)、X-Plastyは15万円(税込み16万2千円)で手術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | | 05:59 | - | - |-
フィラー注入のエキスパートセミナーに行ってきました
 昨日はまたまた日曜日を返上してP社主催のフィラー注入エキスパートセミナーに行ってきました。講師はメルツ社のトレーナーをしているドイツのプラジャー先生と仲良しの岩城先生。
iPhoneImage.png
 滋賀の麗ちゃんと宮崎のみーちゃんも一緒でした。ゼオミンとレディエッセとヒアルロン酸注入について学びました。岩城先生は日本で一番レディエッセ注入を行っているのではないか?という位のエキスパートで、ご講演の内容も素晴らしく、見た目はガーリー中身はガッツリ男前の大好きな先生です。
iPhoneImage.png
 私も一時期はレディエッセを使いまくっていた時期もありましたが、最近はやや心が離れがちでした。でも、岩城先生とプラジャー先生のご講演を聞いて、「なるほど〜、そういう目的で使用するならレディエッセが一番だよね〜。」という気持ちになったので、また頑張って使っていこうと思います。

 因みに手背の骨ばった感じやシナシナした感じには、レディエッセ注入がベストです。ヒアルロン酸注入ではボリュームは出すことが出来ますが、コラーゲン・エラスチン生成を促進する作用はありませんから、このようなしっとりモチモチの手にはなりません。
IMG_0443.JPG
 レディエッセを注入した私の手もとっても良い感じ♡。同じような使い方で首やデコルテにもとても良い効果が出せますし、顔の下半分のたるみを改善するにはレディエッセはとても優秀なので、これからもっと積極的に患者様にお勧めしていこうと思います。来週はまたまたP社主催のセミナーで、次回は私が講師の一人です。同業の先生方の期待を裏切らないように頑張ります!!

 本日は月曜日でクリニックは休診日です。ここのところ休日返上でのセミナー続きなので、今日はのんびりと過ごそうと思います。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
 
posted by: akiko-clinic | セミナー・学会 | 06:35 | - | - |-
ビスタシェイププレミアム
 大好評のビスタシェイププレミアムですが、あまりにもビスタシェイプの効果が良いため、他の製剤を使って「ビスタシェイプもどき」を行っている先生がいらっしゃることが先日判明しました。それは断じて「ビスタシェイプ」ではありませんので、あくまでもビスタシェイプにはボトックスビスタとジュビダームビスタをご使用になられて下さいね(笑)。まずは施術前のお写真です。
IMG_2807.JPG
 患者様のご厚意により目を隠さなくてOKとのことなので、目の感じの変化などもお分かり頂けると思います。患者様は40代の女性です。眉間にはボトックスビスタを20単位注射し、額には眉毛の上のへこんでいる部分にのみ25Gカニューレ針にてジュビダームビスタウルトラプラスXCを1ml注入し、こめかみとL1L2L3には27G鋭針にてジュビダームビスタウルトラプラスXCを2ml注入致しました。涙袋へはレスチレインヴィタールライトをエンジェニードルを用いて0.4ml注入致しました。施術直後のお写真です。
IMG_2834.JPG
 カニューレ針の入り口には肌色の紙絆創膏が貼ってあり、右目の下には少し内出血が出てしまいましたが、額とこめかみへの注入によって目が開きやすくなって頬の位置も高く全体的にリフトアップしているのがお分かり頂けると思います。施術前の左
斜めからのお写真です。
IMG_2808.JPG
 額の真ん中は割と丸みがあるのですが、眉毛の上の部分はかなり凹んでいるのがお分かり頂けると思います。施術直後の左斜めからのお写真です。
IMG_2836.JPG
 眉上の凹みが無くなり、直接注入を行っていない法令線やマリオネットラインも浅くなっているのがお分かり頂けると思います。コンパクトに作った涙袋によって目が大きく見えていると思います。患者様からも「5歳以上若返った‼」と喜んで頂きました。

 ヒアルロン酸注入は、シワや影を消すという治療から、リフトアップするポイントに少量ずつヒアルロン酸を入れて自然で若々しく魅力的な顔を作るという時代に突入しました。先日もある患者様が「注入が上手な先生がヒアルロン酸を注入するととても自然だけれど、下手な先生が注入すると不自然ですぐにばれてしまう。」と仰っていましたが、まさにその通りだと思います。

 大量のヒアルロン酸を入れて「いかにもヒアルロン酸が入っていますよ‼」という顔を作る時代は終わりです。当院には「他院でヒアルロン酸を注入したけれども不自然なので、溶かしてもう一度自然な感じで注入して欲しい‼」という患者様が多数いらっしゃいます。

 私はビスタシェイプは本当に素晴らしい治療だと思っており、広く皆様に知って頂きたいと思っているため、ビスタシェイプについてはかなりお値打ち価格に価格設定をしています。ビスタシェイプライト(眉間のボトックスビスタ+ジュビダームビスタウルトラプラスXC1本)は1回9万円(税込み9万7200円)、ビスタシェイプ(眉間のボトックスビスタ+ジュビダームビスタウルトラプラスXC2本)は1回13万円(税込み14万400円)、ビスタシェイププレミアム(眉間のボトックスビスタ+ジュビダームビスタウルトラプラスXC3本)は1回17万円(税込み18万3600円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 本日は日曜日ですが、私はまたお休みを返上してヒアルロン酸注入のセミナーに行ってきます。その様子はまたブログにてご報告いたしますね。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

 
posted by: akiko-clinic | アンチエイジング | 06:12 | - | - |-
ラシャスリップスの322(クリアー)と323(ベージュ)と325(淡いピンク)が入荷しました‼
 全世界的に大人気のラシャスリップスですが、現在とっても充実しております。大変お待たせしましたが、やっとラシャスリップスの322(クリアー)と323(ベージュ)と325(淡いピンク)が入荷いたしました‼ご予約を頂いている患者様の分を除いても、まだかなりの在庫がございます。これでやっと全ての色が揃いました‼

 欲しい色がある方は、お取り置きも致しますのでクリニックにお電話を下さいませ。また、現在ラシャスリップスをご予約いただいている患者様方には、本来ならば当院からご連絡を差し上げるべきなのですが、業務が忙しく、スタッフがお電話できる状況ではございません。大変申し訳ございませんがクリニックにお立ち寄り頂ければすぐにご用意致しますので、お電話を頂いた上でクリニックまでお越し下さいませ。

 全世界的に大人気のラシャスリップスですが、当院でも大人気で入荷するとすぐに売れてしまいまたまた大量発注・・・ということの繰り返しで、なんとうちのクリニックの発注数は日本全国で1位2位を争っているそうです。そして私が一番気に入っているのは323(ベージュ)と325(薄いピンク)ですが、患者様の多くは「先生と同じの下さい」と仰るので沢山用意いたしました。その方の元の唇の色によってお似合いになる色にかなり差がございますので、テスターを使用してみてから決めて頂くことをお勧め致します。

 ラシャスリップスは塗るとミントの刺激が強くて一瞬ビックリしますが、数分後には唇がふっくらとして乾燥知らずのウル艶な唇になります。リップグロスとしては1本7500円(税込み8100円)というお値段はお高く感じるかもしれませんが、使い続けると唇のボリュームが30%アップし、縦ジワが改善する「塗るヒアルロン酸注入」という感じなので、ヒアルロン酸注入の代わりと考えればむしろお得なのではないか?と思います。
iPhoneImage.png
 私は夜寝る時は322(クリアー)を使用し、日中は口紅を塗った上に326(ラメクリアーピンク)を使用するか、単品で323か325を使用しています。クリニックには全色のテスターを揃えておりますので、お試しになりたい方はお気軽に声をかけて下さいね。今週は学会で2日間お休みを頂いた関係でご予約満載ですが、週の終わりの土曜日なので頑張ります‼

 昨日いらしたリピーター患者様よりお心遣いを頂戴しました。
iPhoneImage.png
 美味しいシュークリームをご馳走様でした。また、別のリピーター患者様からもロールケーキを頂きました。
iPhoneImage.png
 ご馳走様でした。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
 
posted by: akiko-clinic | 口元 | 07:10 | - | - |-
第104回日本美容外科学会(JSAS)その2
 学会2日目はまずは埋没法VS切開法のシンポジウムへ。私は埋没法が絶対に優れているとか切開法でなければだめだとか、そういう両極端な意見ではありません。ですが、埋没法しかできないドクターが「埋没法が最も良い方法だ」というのは間違っていると思います。切開も出来るドクターが患者様の状態を拝見して、まぶたの厚みが薄くて二重の希望の幅にも無理はないから埋没法で良いと判断するのであれば、それはそれで良いのではないか?と思います。

 立て続けにフェイスリフトVSスレッドリフトのシンポジウムへ行き、スレッドリフト併用のフェイスリフトはなかなか良さそうだなと思いました。クラシカルなフェイスリフト手術ではミッドチークはちっとも改善しないので、そこはスレッドリフトで上げておいて、下顔面はフェイスリフトが最も効果的なので併用するというのはとても理にかなっています。ただ、スレッドリフトを毎日数件行っている私から見ると、色々なスレッドを組み合わせることでかなりの効果を出すことが出来るので、本当に切開を伴うフェイスリフト手術を必要とする人は割と少ないのかな?と思います。展示会場ではみんなブログ用に写真を撮ります(笑)。
iPhoneImage.png
 鎌倉先生と男前女医4人衆でも記念撮影。
iPhoneImage.png
 その後はライブサージャリーをいくつか見たり、ランチをしたりして過ごし、いよいよ自分の出番です。ヒアルロン酸VSコラーゲンVSPRPのシンポジウムで、私はヒアルロン酸の優位性についてお話ししました。コラーゲンは池田欣央先生が登壇するはずでしたが、急病のためピンチヒッターで白石美緒先生が登壇しました。ご一緒させて頂いた先生と記念撮影。
iPhoneImage.png
 最後のシンポジウムということで大会場が満席となり立ち見も出るほどだったので、一所懸命準備した身としては嬉しかったです。自分の役目を終えて、何人かの知り合いのドクターに「大変勉強になる発表でした」と声をかけて頂きホッと一息。2日間お休みを頂きましたが、大変ためになる学会でした。
IMG_2909.JPG
 感謝状まで頂いて大満足♡

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | セミナー・学会 | 05:41 | - | - |-
第104回日本美容外科学会(JSAS)その1
 昨日と一昨日は日本美容外科学会に出席するためにお休みを頂いておりました。患者様にはご迷惑をおかけいたしましたが、大変実りの多い学会でした。まずは月曜日の夜にプレミーティングディナーがありました。同じテーブルの先生方と一緒に写真を撮りました。
iPhoneImage.png
 ヒルズクラブから見える夜景が綺麗です。他の先生方とも。
iPhoneImage.png
 他にも写真はいっぱい撮ったのですが、諸般の事情により載せられないものがあります(笑)。昨年のダウンタウンなうのTVでご一緒させて頂いたヴェリテクリニックの大橋先生とも久しぶりにご一緒させて頂いて楽しかったです。初日は新しい痩身の機械について勉強したり、豊胸のシンポジウムでお勉強したりしましたが、初日は発表がなかったので完全にお客様状態でした。ANAインターコンチネンタルホテルで豪華な学会でした。
iPhoneImage.png
 初日の学会終了後は学会長主催のガラディナー。今回の学会長はプライベートでも仲良くさせて頂いている聖心美容クリニックの鎌倉先生です。
iPhoneImage.png
 ガラディナーでご一緒した先生方と。
iPhoneImage.png
 会う先生会う先生皆様から「怪我はどう?」と聞かれましたが、主治医の光伸メディカルクリニックhttp://www.kmcl.jp/の中村光伸先生が丁寧に縫って下さったので経過良好です。
iPhoneImage.png
 初日で一番勉強になったのは鼻のシンポジウム「鼻中隔延長VS鼻翼形成術」とG社主催のランチョンセミナー(ヒアルロン酸注入について)でしょうか?2日目以降の様子はまた書きますが、本日から通常通り診療します!!

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | セミナー・学会 | 06:45 | - | - |-
A-リフトで小顔に
 たるみが出てくると顔が大きくなってきます。スレッドリフトでたるみを改善すると、小顔になってスッキリした印象になります。まずは施術前のお写真です。
IMG_0207.JPG
 当院の看護師Yです。40代の女性です。患者様からは永遠の20代と言われていますが、いつの間にかフェイスラインにはもたつきが出てきています。頬と口横の脂肪を上に移動する感じでA-リフトを4本挿入し、口横の脂肪を横に移動する感じで耳たぶの下からJ-リフトを2本挿入しました。施術直後のお写真です。
IMG_0218.JPG
 口横が白っぽくなっているのは局所麻酔薬のせいです。施術直後からフェイスラインがスッキリしたことが分かりますが、術後1ヶ月後はもっとイイ感じです。
IMG_2121.JPG
 さらに顔が小さくなって頬の位置が高くなり、中顔面の長さが短くなった感じに見えます。術前の左斜めからの写真です。
IMG_0208.JPG
 施術直後の左斜めからの写真です。
IMG_0219.JPG
 フェイスラインのもたつきが無くなって骨格がしっかりと見えるようになりました。術後1ヶ月後の左斜めからの写真です。
IMG_2125.JPG
 頬の位置が高くなって法令線もマリオネットラインも浅くなりました。「永遠の20代」は無理でも、「永遠の30代」くらいは目指してもらわないと!!笑

 本人曰く「明らかにA-リフトを入れた部分が良く上がっていますよ〜。」とのことです。A-リフトもJ-リフトもダウンタイムがなくてしっかり効果が出るので、当院では大人気の治療です。見た目はたいして腫れていない割には、手術を受けた方は1週間位は笑った時と大口を開けた時には痛みがあります。

 スレッドリフトは溶ける糸を挿入することによって加齢による脂肪の下垂を改善して元の位置に戻すという施術で、どこかに引っ張って括り付けるというものではありません。施術直後から効果が出ますが、施術直後よりも糸の周りに自分のコラーゲンが増えてきてからの方が肌の質感もアップし、皮膚のタイトニング効果も出てくるので、術後1ヶ月後以降の方がずっと状態が良くなってきます。

 当院ではJ-リフトは2本で4万円(税込み4万3200円)、A-リフトは4本で12万円(税込み12万9600円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフになるモニター患者様も募集しております。

 本日は第104回日本美容外科学会(JSAS) に出席するためお休みを頂いております。皮膚科の藤田先生の診療となり、ご予約には余裕がありますので、本日スキンケア診療やミケランジェロなどの部分痩身療法をお受けになりたい方はクリニックまでお電話を下さい。私は本日はシンポジストとして発表を頑張ってきますね!!

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
 
posted by: akiko-clinic | アンチエイジング | 06:15 | - | - |-
映画「64前編」を観てきました
 私の映画好きに感化されてか子供達は二人とも映画が大好きです。先日の日曜日に私は娘と二人で映画「64(ロクヨン)前編」http://64-movie.jp/を観てきました。
iPhoneImage.png
 とにかくキャストが豪華!!主演の佐藤浩市さんをはじめとして、三浦友和さんや仲村トオルさんや瑛太さんや奥田瑛二さんや椎名桔平さんに今を時めく坂口健太郎さんと女性陣は夏川結衣さんに榮倉奈々さんという豪華っぷり!!この俳優陣を見るだけでも一見の価値ありという感じでしたが、映画も非常に良かったです。早く後編が観たい!!またまた例によってあらすじから・・・。

 たった7日間しかなかった昭和64年・・・その間に起きた少女誘拐事件は、身代金をまんまと犯人に取られてしまったにもかかわらず少女は遺体で発見されて犯人も捕まらないという最悪の結末を迎えたまま、昭和天皇の崩御のニュースに隠れてひっそりと人々からは忘れ去られてしまう。時は14年流れて、当時64(ロクヨン)の捜査に刑事として関わっていた三上(佐藤浩市)は現在は広報官の任についており、交通事故の加害者の実名を秘匿したことで記者クラブと上手くいかなくなっている。そんな時時効が1年後に迫った64(ロクヨン)の捜査員激励のために警察庁長官が被害者家族(永瀬正敏)を訪れることとなり、その了承を得るために三上は被害者宅に向かう。そこには娘を亡くし、さらに妻もなくして昭和に取り残されたままの雨宮(永瀬正敏)の姿があった。果たして64は解決されるのか?・・・結末が気になる方は映画「64(ロクヨン)」前編後編をご覧下さい(笑)。

 私も早く後編が観たい!!と思いました。子供を失う親の気持ちを想像して涙しました(私は涙腺が弱いのです)。横山秀夫さん原作の小説は持っているのですが、映画は原作とは異なる結末になるとのこと・・・気になる〜‼そして私は佐藤浩市さんが大好きなのです。早く後編が観たいものですが、後編は6月11日〜公開です。また絶対に娘と一緒に行きます。

 娘が3歳の頃に保育園のママ友達と一緒に昭和記念公園にお花見に行き、娘が行方不明になるということがありました。私は必死に娘を探しながら最悪の事態も考えていて、「もう金輪際Nちゃんに会えないかも?どうしよう!!私が目を離しさえしなければ・・・」と大変後悔し、涙ながらに娘を捜索したことを思い出しました。結局娘は保護されており、私が迎えに行くと「ママ〜、このお兄ちゃんと遊んでもらっていたの〜♡」と能天気でしたが、私はもう一度娘に会えた嬉しさでポロポロと泣きました。親にとって子供を失うということはとてつもない苦しみだと思います。

 本日より2日間は日本美容外科学会(JSAS)に出席するため、私はお休みを頂いております。2日とも皮膚科の藤田先生の診療となりますが、かなりご予約状況に余裕がありますので、レーザー脱毛・スキンケア診療・ミケランジェロなどの部分痩身療法・モナリザタッチ(女性器のアンチエイジング治療)をご希望の患者様はご連絡下さいませ。

 先週いらした患者様よりお心遣いを頂戴していたのをアップし忘れていました。
iPhoneImage.png
 海外からのお土産のコーヒーです。クリニックでみんなで飲みます。また、別のリピーター患者様からはシュークリームを頂きました。
iPhoneImage.png
 美味しかったです。別の患者様からは苺のデザートを頂きました。
iPhoneImage.png
 ご馳走様でした。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | 子育て | 05:45 | - | - |-
くぼみ目へのヒアルロン酸注入
 目の上がくぼんでいるととても疲れた印象になってしまいます。くぼみ目へのヒアルロン酸注入を積極的に行っているクリニックは少ないため、当院には毎日くぼみ目の治療を希望する患者様がいらっしゃいます。まずは施術前のお写真です。
IMG_2632.JPG
 患者様は40代の女性です。両目のくぼみ目に対してリデンシティー2を0.65ml注入致しました。施術直後のお写真です。
IMG_2640.JPG
 目を隠しているのでこのお写真では分かりませんが、二重の幅がくぼみ目のためにとても広くなっているのを気にされていましたが、施術後は適度に二重の幅が狭まってとても喜んで頂きました。

 くぼみ目の原因は眼瞼下垂と目の上の脂肪の委縮です。あまりにも眼瞼下垂がひどい場合はまず眼瞼下垂の手術をお受け頂くべきなのですが、軽度の眼瞼下垂でご本人様が下垂の改善をお望みではない場合は先にヒアルロン酸注入を行っても良いと思います。くぼみ目に対するヒアルロン酸注入は非常に難易度の高い注入ですので、ヒアルロン酸注入歴が10年以上あって正しい製剤と正しい注入層を熟知しているドクターに施術してもらわないとデコボコの悲惨な状態になってしまいます。

 ヒアルロン酸はいずれ吸収されてしまう物質なのですが、なぜかくぼみ目に対して使用した場合の持ちはよく、初回注入でも半年〜1年は充分効果が持続します。人によってはもっと長く持続する場合があります。そして何度か注入を繰り返して頂くと、あまり吸収されずに残っていくようになるので、一生入れ続けなければならないものではなく、ある程度終わりの見える治療だと思います。

 当院ではくぼみ目に対してはリデンシティー2を使用しており、リデンシティー2は1ml入りなので、もしも余ってしまったら他の部位への注入も行っております。リデンシティー2の注入は1回6万円(税込み6万4800円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 本日は月曜日でクリニックは休診日ですが私は今日も大忙しです。すでにお弁当と朝ご飯は作り終えて娘を送り出しましたが、これから息子の塾前おやつと夕食を作ってから実家の茅ケ崎へ。母が病気で手術を受けることになり、そのムンテラを聞くために母の病院へ行ってきます。そしてとんぼ返りしてきて夜は明日からの日本美容外科学会(JSAS)のプレミーティングディナーです。明日からはいよいよ学会!!楽しみです。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | 目元 | 06:44 | - | - |-