Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
ランキングに参加しています。クリックお願いします。
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
JAASのセミナーに行ってきました

 先日の日曜日はクリニックは休診日でしたが、私はお休みを返上して池田先生のクリニックで行われたJAASのセミナーで腫れない二重切開法や眉毛下切開法について学んできました。

 ライブサージャリーをしてくださった池田先生と森川先生と、一緒にコメンテーターを務めさせて頂いた水谷先生と一緒に記念撮影を撮りました。学んだことをすぐに診療に活かしたいと思います。

 

 セミナーや学会に行くと、そこに勉強しに来ているメンバーは大体いつも一緒で、十年一日のごとく全く新しいことを勉強しない先生方がいらっしゃいます。医療の世界は日進月歩!!医師には「知りませんでした」という言い訳は通用しません。もっともっと勉強して進化し続けていきましょう。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | セミナー・学会 | 06:49 | - | - |-
リップリフトの1ヶ月後までの経過

 相変わらずリップリフトの手術がとても多く毎週数件行っております。まずは手術前のお写真です。

IMG_7012.JPG

 患者様は20代の女性です。術前の鼻の下の長さは真ん中が16ミリ、鼻翼の内側は18ミリ、鼻翼の外側は19ミリでした。外側は6ミリ、中心は4ミリ幅で切除を行いました。土手の下を切る方式で行っております。術後1週間後の抜糸直後のお写真です。

IMG_7235.JPG

 かなり腫れと内出血が強く出ています。また、鼻が一時的に横に広がっているのがよくわかります。術後1ヶ月後のお写真です。

IMG_7903.JPG

 傷跡の赤味は目立ちますが、鼻の横の広がりは元の大きさまで戻っていると思います。術前の横顔です。

IMG_7013.JPG

 術後1週間後の横顔です。

IMG_7236.JPG

 鼻の下の部分の厚みが薄くなっているのがお分かり頂けると思います。術後1ヶ月後の横顔です。

IMG_7905.JPG

 今後の経過もアップします。

 

 リップリフトの手術では、口輪筋に手を付ける派と手を付けない派に分かれて、手を付ける派はさらに口輪筋を切除する派と折りたたんで短縮するだけ派に分かれます。この手術のうち、絶対にこの手術法だけが正しくてこの手術法は間違っているというのはありません。私は口輪筋には手を付けない派ですが、それはこれまで多数のリップリフトをこの方法で行ってきて、戻ったというクレームを頂いたことがなく、口輪筋に手を付ける必要はないと考えているからです。

 

 最近の芸能人の方は皆さん鼻の下が短いのがトレンドのようで、私から見るとさして鼻の下が長くないと思える患者様までこの手術を希望されます。ですが、この方法が全ての方に適応になるわけではなく、見えるところに必ず傷跡が残る手術ですので、手術をお受け頂くかどうかはよくお考えになられた方がよろしいかと思います。美容外科手術は魔法ではございませんので、傷跡もなくあくまでも自然で美しくなるということはあり得ません。見えるところの傷跡が容認できない方には、上唇小帯切除術や上唇へのヒアルロン酸注入で鼻の下の長さを短く見せる方法をお勧めいたします。

 

 当院ではリップリフトは40万円(税込み43万2千円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | 口元 | 08:10 | - | - |-
映画「七つの会議」を観てきました

 すでに本を読んで内容を知っていましたが、映画「七つの会議」を先日観てきました。

 まずはあらすじから・・・

中堅メーカー東京建電には華々しく営業成績を上げる営業1課と親会社の型落ち商品を押し付けられて冴えない成績しか出せない営業2課があり、2つの課をまとめる営業部長の北川(香川照之)は徹底的な結果主義で「鬼」と恐れられている。営業1課の課長坂戸(片岡愛之助)は35ヶ月連続ノルマ達成という輝かしい成績を出しているが、ある日万年係長のぐうたら社員八角(野村萬斎)に罵詈雑言を浴びせて八角からパワハラで訴えられてしまう。エースの坂戸のパワハラがあっさりと認められて人事部付けとなってしまい、急遽営業2課の課長だった原島(及川光博)が営業1課長となる。原島はなかなか成果を上げられず、営業会議の席で嘔吐した上に腰かけた椅子が壊れて転んでしまうという醜態を晒してしまう。周囲は嘲笑に包まれるが、八角と北川だけは笑っていなかった。その後八角は自社製品のねじの発注先を勝手に変えるという不可思議な行動に出る。これに疑問を感じた経理課長代理の新田(藤森慎吾)やカスタマー室長の佐野(岡田浩暉)は北川と八角を追い詰めようとするが逆に自分達が移動させられることとなる。発覚と会社の抱える秘密とは何なのか?・・・結末がお知りになりたい方はどうぞ映画館に足をお運び下さい(笑)。

 

 なんといっても野村萬斎さんの演技が素晴らしかったのですが、周りを固める俳優陣も凄すぎました。本で読むよりも面白いと感じる映画は少ないのですが、この映画は大変良かったです。働くことの意義や自分の信念をぶれずに貫き通すことの難しさなど、色々と考えさせられる映画でした。企業にお勤めの方にも経営者の方にもお勧めできる映画だと思います。

 

 本日はクリニックは休診日ですが、私はJAASのセミナーを受講してまいります。その様子はまたブログにてご報告致しますね。

 

 あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | 読書・映画 | 08:37 | - | - |-
鼻と顎のヒアルロン酸注入で美しい横顔に
 日本人は顎が後退している方がとても多いのですが、ご自分でそれに気付いている方は非常にまれで、私から顎へのヒアルロン酸注入をお勧めすることがほとんどなのですが、本日お見せする患者様はご自分から鼻と顎にヒアルロン酸を注入したいとご希望になられた患者様です。まずは施術前のお写真です。
IMG_8012.JPG
 患者様は20代の女性です。鼻は鼻根部と鼻孔鼻にクレヴィエルコントゥアーを0.2ml、顎は皮膚を前にローテーションしつつ自然に前に出す感じでクレヴィエルコントゥアーを0.3ml注入致しました。施術直後のお写真です。
IMG_8023.JPG
 お写真の撮り方が同じではなくて分かりにくくて申し訳ございませんが、鼻孔縁が下がって鼻の穴が少し目立たなくなり、顎先が自然に前に出ているのがお分かり頂けると思います。施術前の横顔です。
IMG_8018.JPG
 施術直後の横顔です。
IMG_8025.JPG
 きれいなEラインとなり、二重顎が改善され、エレガントな横顔になったと思います。
 顎のヒアルロン酸注入なんて誰がやってもどんなヒアルロン酸を使っても同じ・・・と思っている方もいらっしゃると思いますが、それは大きな間違いです。まずヒアルロン酸の種類ですが、しっかりと硬さがあるもので凝集性があるものでないとシャープに顎を前に出すことが出来ずにだれた感じになってしまいます。また、他院で行ってきている患者様で間違った層に入っている方を良くお見かけしますが、きちんと正しい層に入れないと美しい仕上がりにはなりません。そしてそして顎下の皮膚を前にローテーションさせる入れ方を知っているドクターとなると、ちゃんと勉強しているドクターだけなのです。
 
 私は自分が講師をさせて頂く時に自分の持てる力を全て披露してしまいますので、私が講師をさせて頂いたヒアルロン酸の講習を受けている先生ならば大丈夫です(笑)。講師をしても全てを詳らかにはして下さらない先生もいらっしゃいますが、私はそんな吝嗇な女ではありません。講師をお受けしたからには全力で自分の知っていることをお知らせしておりますし、それによって自分の患者様を奪われるというようなことは全く考えておりません・・・自信過剰なのかもしれませんが(笑)。
 
 当院では鼻と顎のヒアルロン酸注入にはクレビエルを基本的には使用しております(一部例外の方もいらっしゃいます)。クレビエルは1mlで8万円(税込み8万6400円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | ヒアルロン酸・ボトックスの注入 | 08:34 | - | - |-
スレッドリフトとヒアルロン酸注入のコンビネーション治療の無料モニター募集

 3月31日(日)にあきこクリニックにてスレッドリフトとヒアルロン酸注入のセミナーを開催します。その際に施術をお受け頂く無料モニター患者様を募集致します。使用するスレッドの種類と注入するヒアルロン酸の種類についてはカウンセリングにお越し頂いた際にお伝え致します。募集要項は次の通りです。

・あきこクリニックで何らかの施術をお受け頂いたことがある患者様

・これまでにスレッドリフトの施術をお受け頂いたことのない患者様

・2月中にカウンセリングをお受け頂ける患者様

・3月31日にスレッドリフトとヒアルロン酸注入を両方お受け頂ける患者様

年齢と性別は問いません。今回の募集は限定1名です。

応募はメールではなくお電話で本日9時半以降にお願い致します。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | セミナー・学会 | 06:55 | - | - |-
テスリフトソフトは施術直後よりも時間が経過してからの方が良いのです

 12月に施術を受けたテスリフトソフトの脂肪萎縮作用が効いてきたらしく、先日いらした初診の患者様に「先生めっちゃ小顔ですね」と言って頂きました(笑)。普通のスレッドはだいたい施術直後が効果最大で、時間が経つと緩んでくるようなイメージがありますが、テスリフトソフトの場合は施術後2〜3ヶ月後の状態が非常に良いです。まずは施術前のお写真です。

IMG_7016.JPG

 患者様は30代の女性です。胸骨の縫合線上から上に向かってV字型に1本、耳前から法令線の上と口元に向かってV字型に1本、合計4本のテスリフトソフトを使用しました。施術直後のお写真です。

IMG_7024.JPG

 直後からほとんど腫れはなく、フェイスラインがシャープになっているのが分かります。施術後1ヶ月後のお写真です。

IMG_8172.JPG

 直後よりも明らかにフェイスラインがスッキリとしていますし、コラーゲン生成が促されるので肌ツヤも良い状態です。施術前の左斜めからの写真です。

IMG_7017.JPG

 施術直後の左斜めからの写真です。

IMG_7025.JPG

 施術後1ヶ月後の左斜めからの写真です。

IMG_8173.JPG

 ミッドチークの位置が高くなり、法令線もマリオネットラインも改善し、フェイスラインがスッキリとしているのがよくわかります。たったの4本でこの効果が得られるのはテスリフトソフトの引き上げ力の強さならではです。

 

 テスリフトソフトはPDO(ポリジオキサノン)製の溶ける糸で、コグの周りにメッシュが取り巻いている特殊なタイプの糸です。引き上げ力がとても強い上にメッシュのおかげでコラーゲン生成の作用も大変強いです。PDOにはコラーゲン生成を促す効果の他に脂肪を委縮させる効果もあり、その効果によって手術後時間が経過してからより引き締まってくるのです。

 

 カニューレコグタイプの糸なので、内出血リスクは非常に低く、当院独自の入れ方で効果倍増です。イメージとしては1本で2本分くらいのイメージです。気になるお値段ですが、通常は1本6万円(税込み6万4800円)ですが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術を行います。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ30%オフのモニター価格で行います。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | スレッドリフト | 08:27 | - | - |-
今年もアラガン社から表彰して頂きました

 昨年に引き続き、今年もアラガン社から表彰して頂きました。

 なんと今年は表彰状が2つも!!当院では厚生労働省の認可製品である「ボトックスビスタ」やヒアルロン酸の「ジュビダームビスタ」シリーズを沢山使っていて、適切な美容医療の普及と患者様への啓発に貢献をしたということでクリニックとして「Beauty Award」を受賞しました。

 それに加えて今年は私個人の講師業に対して「Expert Instructor」を受賞しました。

 昨年のアラガン社のセミナー講師として私は13回も登壇しているので。そのことに対する賞ですね。

 

 今年もすでに何回かアラガン社の講師をお引き受けしておりますが、よく同業のドクターや患者様から「あきこ先生、そんなにお休みを返上して勉強したり講師をしていて、いつ休んでいるのですか?お体壊さないで下さいね。」と言われるのですが、私は勉強と人にその学んだことを教えるのが大好きなのです。

 

 全国いろいろなところに呼んで頂いて講師をさせて頂けるのは、私にとってはとても幸せなことで、全く苦になりません。どうせお休みを取っても家でゴロゴロなんてことをできる性格ではないので、毎週飛び歩いても良いくらいなのですが、さすがに子供達とふれあう時間が少なすぎるな〜と思っているので、子供達が完全に手が離れるまではほどほどにしておこうと思います。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | セミナー・学会 | 07:45 | - | - |-
唇の左右差をヒアルロン酸注入で改善する

 当院では唇へのヒアルロン酸注入の症例が多いのですが、それはたぶん私の唇が厚いから?なのかなと思っています。因みに私の唇にはヒアルロン酸は入っておらず、完全に自前です(笑)。まずは施術前のお写真です。

IMG_8452.JPG

 患者様は30代の女性です。唇の厚みの左右差が気になるのと、鼻の下を短く見せて口角を上げて見せたいというご希望で、スタイレージリップスを0.5ml上唇のヘリをしっかり作り口角を上げて見せるように注入致しました。施術直後のお写真です。

IMG_8454.JPG

 唇の左右差は改善し、口角が上がって見えるようになりました。

 

 唇の左右は姉妹ではなく双子のように同じでなければならないと言われています。私も注入の際には左右が極力同じになるように注意して行っております。また、唇の上下のバランスは、上唇:下唇=3:4くらいが理想です。少し下唇が厚い方がバランスが良いわけです。

 

 唇へのヒアルロン酸注入は、以前は「痛いばかりですぐに無くなってしまう」というイメージでしたが、スタイレージリップスを使用するようになってからは細い針で注入可能なので痛みも少なく、効果の持続期間も長くなったと思います。ヒアルロン酸製剤もどんどん新しいものが出てきていろいろな点が改善されているので、常に勉強してその部位に最善のものを使用するようにしています。

 

 当院では唇へのヒアルロン酸注入は、少量(0.5mlまで)ですと1回4万円(税込み4万3200円)、多量(1.0mlまで)ですと1回8万円(税込み8万6400円)、顎のヒアルロン酸注入はクレヴィエル1本(1ml)8万円(税込み8万6400円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | ヒアルロン酸・ボトックスの注入 | 07:01 | - | - |-
クールテックを導入しました。半額モニター大募集‼!

 私が11月に施術を受けてしっかりと効果を実感できましたので、部分痩身の機械クールテックを導入致しました。

cooltech2-22.jpg

 クールテックは脂肪を凍結させて破壊して減少させてくれる部分痩身の機械で、現在美STなどでも取り上げられている話題の機械です。現在あきこクリニックにあるのは従来の2本のハンドピースのものですが、3月中には最新のクールテックディファインというハンドピースが4本のものが導入されます。1回の治療で最大20〜25%の脂肪が減少しますが、死滅した脂肪細胞が2〜4か月かけて体外に排出されるので、効果を実感するには少しお時間がかかります。

 

 現状のクールテックでは1回の施術時間は約70分ですが、治療開始直後は引っ張られる感じやつかまれる感じ・冷たさ・痛みを感じることがありますが、治療時間が進むにつれて、冷却によって治療部位が麻痺してその感覚は消失します。治療後は赤味や腫れ・内出血・ヒリヒリ・チクチク感・かゆみ・痛み・知覚鈍麻などが起こることがありますが、通常数日〜数週間でこういった症状は消失します。

 

 気になるお値段ですが、

・ハンドピース1個 初回12万円(税込み12万9600円) 2回目以降7万2千円(税込み77760円)

・ハンドピース2個 初回20万円(税込み21万6千円) 2回目以降12万円(税込み12万9600円)

「ブログを見た」と言って頂ければ上記金額より10%オフにて施術を行います。患部のお写真を提供して下さるモニター患者様は50%オフにて施術を行います。モニター価格が半額になるのは10名だけです。その後のモニター価格は通常通り30%オフとなりますので、本日10時以降の早めのお電話をお待ちしています。

 

 あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/

posted by: akiko-clinic | クールテック | 07:27 | - | - |-
テスリフトソフトの講習会をあきこクリニックで行いました

 先日診療後に当院にてテスリフトソフトの講習会を行いました。

 モニター患者様2名に私が施術しながら解説を行い、ご参加の先生方にも実際に糸を挿入してもらいました。テスリフトソフトは引き上げ力が強く、メッシュがコグの周りについているためコラーゲン生成を促す力も強く、脂肪萎縮作用もあり私が今一番気に入っているスレッドです。通常のスレッドよりも少し太いので挿入が難しいのですが、ハンズオンセミナーだったのでご参加の先生方もすぐにできるようになると思います。ご参加の先生方と記念撮影。

 診療後の講習会で少し疲れましたが、講師業も私の大切な仕事の一つです。本日はワインスクールの方々と我が家でホムパです。のんびりと美味しいワインを飲んで羽を伸ばします。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/

posted by: akiko-clinic | セミナー・学会 | 09:04 | - | - |-