Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ランキングに参加しています。クリックお願いします。
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ジャンル「大人の女」

 女性は赤ちゃんから幼女となり、少女となって、若い女の子と呼ばれるようになります。若い女の子とは呼ばれなくなった後、ジャンル「大人の女」にカテゴライズされる場合と、ジャンル「おばさん」にカテゴライズされる場合があります。もしくは、一時期は「大人の女」だったけれどもその後に「おばさん」になってしまうパターンもあります。

 

 幼女と呼ばれる期間は歩き始めた頃から概ね9歳位まででしょうか?10歳〜18歳位までは少女と呼ばれる期間で、その後に若い女の子と呼ばれる期間が大体25歳前後まであります。時々30歳を過ぎても若い女の子と呼ばれようとする痛い人を見かけますが、30歳を過ぎたら潔く「大人の女」を目指した方が良いと思います。

 

 「大人の女」と呼ばれる年齢は、人によって本当にまちまちです。30代でも「おばさん」になってしまう人もいれば、50代60代でも「大人の女」であり続ける人もいます。例えば石田ゆり子さんは48歳、黒木瞳さんは57歳、大地真央さんは61歳ですが、この方達を「おばさん」と呼ぶ人はいませんよね?3人ともカテゴリー「大人の女」だと思います。

 

 私自身は自分のことをカテゴリー「大人の女」だと思っていますし、周りの人からの扱いも「おばさん」としては扱われていないと自負しています(笑)。それでは「大人の女」と「おばさん」の違いとはいったい何なのでしょうか?私の勝手な考えでは、

大人の女 ・姿勢が良い

     ・着るものや話し方や見た目や振る舞いに気を遣っている

     ・気持ちが若々しい

おばさん ・姿勢が悪い

     ・着るものや見た目に気を遣わず、話し方や振る舞いがおばさんっぽい

といったところでしょうか?

 

 いつまでもジャンル「大人の女」のままで最期の日を迎えたいと思います!!

 

 今週は頂き物いっぱいです。リピーター患者様よりぬれ煎餅を頂きました。

 スタッフの分と我が家の分です。いつもお気遣いありがとうございます。別の患者様からは紅茶を頂きました。

 そしてまた別の患者様からはマカロンラスクを。

 別のリピーター患者様からはシュークリームを頂きました。

 皆様ご馳走様でした。次回からはどうぞお気遣いなくお越し下さい。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | オンナ道 | 06:07 | - | - |-
鼻と顎にはクレビエル

 ボリューマを愛してやまない私ですが、鼻と顎への注入はやはりクレビエルコントゥアーがファーストチョイスです。まずは施術前のお写真です。

IMG_7661.JPG

 患者様は20代の女性です。鼻もしっかり変わりたいということで、鼻にも顎にもそれぞれ0.5mlずつクレビエルコントゥアーを注入致しました。施術直後のお写真です。

IMG_7665.JPG 

 正面から見ても、顎が前に出ると少しお顔の輪郭がシャープに見えますよね?施術前の横顔です。

IMG_7663.JPG

 施術直後の横顔です。

IMG_7667.JPG

 鼻と顎が前に出ると口元がエレガントに見えますね。

 

 クレヴィエルコントゥアーが登場するまでは、鼻にヒアルロン酸を注入し続けるとだれて横に広がってしまい「アバター」のような鼻になってしまうので、カルシウムハイドロキシアパタイト製剤の「レディエッセ」が鼻と顎への注入には最も適していると思っていました。ですが、鼻への注入は血流障害を起こすことがあり、そのような時にレディエッセは溶かすことができないので怖いとも思っていました。

 

 以前は鼻と顎にレディエッセを注入していた患者様に対して、現在はクレヴィエルコントゥアーへの切り替えをお勧めしております。クレヴィエルコントゥアーはヒアルロン酸濃度が50/mlと現在発売中のヒアルロン酸の中で最も高濃度で、非常に少ない量でシャープな結果を出すことができる非常に素晴らしいヒアルロン酸です。ヒアルロン酸なので、いざという時には溶かすことができるのが魅力の一つでもあります。

 

 当院ではクレヴィエルコントゥアーは1本1mlで8万円(税込み8万6400円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供していただければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | ヒアルロン酸・ボトックスの注入 | 06:23 | - | - |-
いくつになっても新しいことに出会えるって素晴らしい

 子供の頃は50歳なんてとんでもなくおばさんで、きっと見た目も気にしないし、人生にとって楽しいことなんて一つもないんだろうな〜と思っていましたが、いざ自分がそのくらいの年齢になってくると、全然そんなことはありませんね。私は今48歳で、いわゆるアラフィフですが、人生で今が一番楽しいです。

 

 若い頃は容姿も別に普通で、特に可愛いと言われることもなく、神モテの時期もなく、ひたすら勉強して大学に入学し、医師国家試験に合格し、卒業と同時に結婚してしまいました。結婚後は自分の仕事で一人前になることで精一杯で、少し仕事に余裕が出てきた時には子供達が生まれて子育てに必死で、最近やっと子供達にもあまり手がかからなくなり、新たにワインの勉強を始めたわけですが、これが本当に楽しい!!

 

 今年無事にワインエキスパートの資格は取得しましたが、ワインの勉強をもっと掘り下げたくてワインスクールに通い続けています。そしてワインスクールの大好きな先生(金海先生)が、資格を取得した人にこそ「神の雫」を読んで欲しいと仰ったので、漫画「神の雫」を44巻全巻大人買いしてしまいました(笑)。

 たぶん私が全くワインのことを知らずにこの漫画を読んだとしても、それなりに楽しめたと思いますが、資格取得後に読むと本当に面白い!!書いてあることが全部わかるし、出てくるワインも全てではないにしろいくつかは飲んだことがあるワイン達だし、完全にどハマリしていて、毎日夜寝る前に読んでいます。

 

 いくつになっても新しい世界に触れるって楽しいですね。そしてワインスクールで出会う方達は、普段一緒に遊んでいる医師仲間とは全然違う世界に住む人達なので、お話していてとても楽しいです。すっかりワインスクール通いにハマってしまった私は、来年はまた新たな資格の取得に走ってしまうかも?本気で始めることにしたらご報告しますね!!

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | ワイン | 06:22 | - | - |-
男性の目頭切開の3ヶ月後経過

以前に1ヶ月後までの経過をお見せした患者様が3ヶ月後検診にいらっしゃいましたので経過をお見せします。まずは手術前のお写真です。

IMG_4290.JPG

 患者様は20代の男性です。あまり目の印象は変えたくなくて、目と目の間が離れているのを少し改善して、目を少し大きく見せたいというご要望で、目頭切開を単体で行いました。一辺1.5ミリの内田法変法にて手術を行いました。術後6日後の抜糸直後のお写真です。

IMG_4485.JPG

 抜糸直後なので傷跡の赤味は痛々しい感じです。術後1ヶ月後のお写真です。

IMG_5237.JPG

 傷跡の赤味はだいぶ目立たなくなってきました。術後3ヶ月後のお写真です。

IMG_7711.JPG

 気アウトの赤味はすっかり目立たなくなりました。適度に目と目の間が狭まってバランス良くなりました。ご本人様にも「変わり具合はどうですか?」とお聞きしたところ「ちょうどいいです。手術を受けて良かったです。」とお答え頂いたので良かったです。

 

 目頭切開をすると、目と目の間隔が狭まり、目の横幅を広げて二重のラインが内側から出るという効果があります。元々目と目の間が狭い方には向いていません。目尻切開は手術適応のある方とない方がいらっしゃいますが、こればっかりは直接見せて頂かないとわからないので、時々メールに写真添付で「手術適応があるかないかを判断して下さい」と書いてあることがありますが、それは不可能であることをご理解下さい。

 

 目頭切開は基本的に内田法変法で行っており、目頭にはW型に傷跡が残ります。ほとんどの患者様はノーメークで見てもわからないくらいに傷跡はきれいに治りますが、どうしても傷跡の治り方には個人差があり、傷跡が残ってしまうこともあります。目尻切開の傷跡は抜糸直後からほとんど気になることはありません。

 

 当院では目頭切開は両目で15万円(税込み16万2千円)、目尻切開は両目で25万円(税込み27万円)、目頭切開+目尻切開は両目で30万円(税込み32万4千円で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供していただければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | 目元 | 06:11 | - | - |-
シンクレアの講習会の講師をさせて頂きました

 昨日は日曜日のお休みを返上して、あきこクリニックにてシンクレアの「エランセとシルエットソフト(3Dリフト)」のセミナー講師をさせて頂きました。今回の受講者は11名ととても多く、狭い我がクリニックでは本当に申し訳ないという感じでした。先日シンクレアの韓国のドクターから最新の技術を指導して頂いたので、それを皆様に余すことなくお伝えできたかな?と思います。

 

 今回はマーベラスビューティージャパン主催の3回目の講習会で、本来は3回とも同じ内容で進める予定だったのですが、2回目の講習の後にシンクレアの新しい考え方を伝授されてしまったので、3回目は内容が異なってしまいました。1・2回目を受講して頂いた先生には大変申し訳ないのですが、来年も4かい講習会を行う予定ですので、今までの受講生の先生方も是非来年のセミナーを受講して頂き知識のアップデートをお願いしたいと思います。

 

 今回の講習会にはなぜか大御所の先生の参加が多かったのですが、大御所の先生のご意見も伺って1例目と2例目のモニター患者様には糸の挿入に際して全く別の挿入方法を行いました。こういった講習会の面白いところは、私から一方的に指導を行うのではなく、参加者の先生方の意見を拝聴してさらに進化を加えることが出来るところです。

 

 それだからこそ、私は講師業をお受けするのが大好きで、自分が得た知識を皆様とシェアするのみでなく、参加者のディスカッションによってさらに新たなアイディアが出て、私にとっても学びの場となることが嬉しいからです。ありがたいことに、シンクレアも含めて様々な会社から来年の講習会の講師の役を任ぜられていて、ますます参加者の先生にご満足頂ける講演をしないと!!と決意を新たにしております。

 

 セミナー終了後に仲良しの先生方と記念撮影。

 自分の講師業と自分が勉強するための会とが続きまくりで、昨日で6週連続日曜休み返上でした(涙)。やっと来週の日曜日以降は年内の日曜日はお休みすることが出来ます。気持ちだけは若くても、確実に体は歳を取っているので、6週連続の休み返上は厳しかったです。本日は月曜日でクリニックは休診日です。自分の体を鍛えて健康になるためのパーソナルトレーニングに行き、その後は近所に来てくれた母の元を訪れたいと思います。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | セミナー・学会 | 06:32 | - | - |-
8周年記念@ジョエルロブション

 昨夜は診療終了後にスタッフとともに恵比寿のジョエルロブションhttp://www.robuchon.jp/にて「あきこクリニックの8周年を祝う会」をしました。

 あまりにもゴージャスな個室に迎え入れられて、珍しく緊張しているあきクリスタッフ(笑)。最初はアミューズブーシュ。

 紙の部分を持って頂きます。「ゴーフルのようなもの」と説明されましたが、非常に香ばしいブレッドと中のエビの風味がこれからの期待感を煽ります。そしてロブションに来たら必ず頂くスペシャリテのキャビア。

 このぎっしりと詰まったキャビアの下にはあんなものやこんなものが隠されており、手前のスプーンで下からすくっていろいろな味をいっぺんに味わいます。もうすでにこの時点でみんなの表情が恍惚としてきました。そしてインカのめざめを白トリュフでエスコートしたもの。

 土の中で育つものを同時に味わうということがテーマのお料理ですが、白トリュフの香りで官能の世界に誘われてしまいそうでした。今年の白トリュフは大変高価だそうです(1キロ100万円位するらしい・・・驚)。そしてお魚料理はオマールエビをロティしてシャトーシャロンのソースとお野菜を添えたもの。

 2種類のソースが本当に美味しくて、残ったソースはもちろんブレッドですくいました。そしてメインはロッシーニ!!

 マデランのソースとジャガイモのピュレとA5ランクのビーフとフォアグラが絶妙なハーモニーでした。そして一緒に頂いたワイン達も最高!!

 シェフソムリエの信国先生(信国先生はワインスクールレコールデュヴァンhttp://www.duvin.jp/の講師もされています)にサーブして頂き、みんな大変喜んでいました。最後はフランス人の超絶イケメンシェフまでご挨拶に来て下さいました。

 最高のお料理と最高のワインと信国先生の最高のサービスをこの仲間と堪能することが出来て幸せなひと時でした。この仲間と10周年20周年を迎えたいと決意を新たに致しました。結束を固めてますます9年目を盛り上げていこうと思います。これからも私とあきこクリニックをよろしくお願い致します。

 

 本日は日曜日でクリニックは休診日ですが、私はまたまた休日を返上してM社主催の講習会の講師です。先日韓国のトレーニングドクターから得た知識を余すことなく披露したいと思います。今日で今年度の講師業は最後です!!すでに来年度の講師業の予定も入っており、まるで人気講師のようです(笑)。休日を返上して受講して下さる先生方にご満足頂ける講義をしたいと思っております。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | 会食 | 07:34 | - | - |-
写真を変えた方がいいですよ

 この1週間の間に、ワインスクールの先生・娘・患者様・同業のドクター・・・etc数多くの人から、「HPの写真を変えた方がいいですよ。だってHPの写真より生の先生の方がずっときれいだから」と言われてしまいました(笑)。まあこの1週間に限らず、ず〜っと前からHPとブログの写真を変えた方がいいというアドバイスはいろいろな人から受けていました。

 

 美容医療に携わる女医さんの中には、メイクも盛り盛りかつ写真の撮り方も盛り盛りかつ写真の修正も盛り盛りのご自分の写真をHPに載せている方が多数いらっしゃいます。はっきり言って、「この写真見てクリニックに来た患者様達にお前誰だよ〜って言われるレベルで盛り過ぎなんですけど?」と思うような方もいっぱいいます(笑)。

 

 そのような女医さん達が御用達の写真スタジオがあって、「あきこ先生にもご紹介しますよ〜」と言われたのですが、きっぱりとお断りしました。盛り盛りの彼女達に、「そんなに写真盛ってたら、いらした患者様に写真の方がきれいですねって言われちゃうんじゃない?私は逆の方がうれしいのだけど?」と言ったところ、「先生何言ってるんですか〜、まず来て頂かないと話にならないじゃないですか?だから私達は盛れるだけ盛るんですよ!!」と言われて、なるほどね〜と思いました。

 

 私は初めていらした患者様に「先生写真よりずっとおきれいですね」と言って頂くのが嬉しいのと、現在うちのクリニックは1月下旬まで初診患者様のご予約が取れない状況ですので、盛った写真に変えてこれ以上集客できてしまっては困る状況ですので、当面HPの写真を変えるつもりはありません。

 

 多数の患者様にご来院頂いて大変嬉しい限りなのですが、もっと予約が取りやすい状態にしたいと常々考えております。予約金制度を導入してからは手術のドタキャンは0になりまして、キャンセル待ちの患者様の予約は取りやすくなりました。広告は限界まで減らしているし、これ以上どうすればもっと予約が取りやすくなるのか?を日々考え中です。 

 

 お世話になっている業者の方からお歳暮が届きました。

 海苔のセットを送ってくださった方は、ご自身がママなのでさすがのチョイスだな〜と思いました。子供がいるとおにぎりを握ったり、海苔を使用することは多々ありますからね。もちろんゴディバのチョコレートも美味しく頂きました。ご馳走様でした。本日は業務終了後にクリニックの8周年をスタッフとお祝いする会を恵比寿のジョエルロブションで行います。その様子はまたブログにてご報告致しますね。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | 予約状況 | 08:35 | - | - |-
ボリューマ2本で上向き矢印なお顔に

 個人クリニックとしてはかなり多数の「ジュビダームビスタボリューマXC」を使用していますが、私がこの製品を愛してやまないのは、仕上がりが自然で効果が長持ちし、なおかつ低吸収性で所謂「ヒアル顔」にならないことです。まずは施術前のお写真です。

IMG_7334.JPG

 患者様は40代の女性です。リフトアップするポイントの頬骨の後ろの部分と頬骨の上と下、それと顎に合わせて2本(2ml)のジュビダームビスタボリューマXCを注入致しました。施術直後のお写真です。

IMG_7340.JPG

 下向き矢印だったお顔が上向き矢印となり、頬の位置が高くなり、顎が前に出ることで輪郭がシャープになりました。施術前の左斜めからのお写真です。

IMG_7335.JPG

 施術直後の左斜めからのお写真です。

IMG_7341.JPG

 施術前の横顔です。

IMG_7336.JPG

 施術直後の横顔です。

IMG_7342.JPG

 とってもエレガントな横顔になりました。

 

 アンチエイジング治療は、早く始めて悪いことは何もありません。美容医療に携わる女医のほとんどは、20代後半〜30代初め位から何らかのアンチエイジングケアを始めています。最初は照射系(IPLとかタイタンとかスカーレットとか)のみの治療からスタートし、注入系(ヒアルロン酸とかボトックスとか)の治療を合わせて行うようになり、40代になるとスレッドリフトまですることが多いです。

 

 美容医療に携わっているのにたまにノーメンテでしっかり老け込んでいる女医を見かけますが、説得力0です。まず自分が受けて良いと思うものを患者様にお勧めするのが正しい姿だと思います。私自身もスレッドリフトもボトックスもヒアルロン酸注入も受けていますが、今後もずっと続けていこうと思います。

 

 当院でのボリューマの注入費用は、ボリュームディスカウントがあるので

ジュビダームビスタボリューマXC1本1ml 10万円(税込み10万8千円)

ジュビダームビスタボリューマXC2本2ml 16万円(税込み17万2800円)

ジュビダームビスタボリューマXC3本3ml 22万円(税込み23万7600円)

で施術を行いますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、患部のお写真を提供していただければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | ヒアルロン酸・ボトックスの注入 | 06:11 | - | - |-
Corrm(コルム)のお取り扱いを始めました

 加齢とともに痩せにくくなっていきますが、「痩せたい!!でもバストはグラマーでいたい!!」というわがままな女性にとっておきのサプリメントが発売されました。

 さっと飲めるスティックタイプのサプリメントで、30包入って12000円(税込み12960円)。ヨーグルト味でお水なしでも飲みやすいです。私もさっそく飲み始めました。このコルムの特徴は

・ビースリーを1包に500億個配合 ビースリーは腸内環境を整えて肥満を抑制する作用がある特別なビフィズス菌です

・グラマリズムエラスチンを75售淪 グラマリズムエラスチンはカツオの希少部位からのみ抽出した海洋性エラスチンで、健やかで美しい肌を作る効果があるのみではなく、なんとバストの下垂改善効果も得ることができます。

 

 飲み方は、夕食後∼寝る前に1包飲むだけと簡単で、美味しいから続けられそう。私にとってダイエットは一生のライフワークという感じですが、気を抜くとすぐに太ってしまうので、夕食はなるべく炭水化物を抜いたり、朝食の代わりに酵素ドリンクを炭酸割りにして飲んだり、毎日ショートプランク(体幹トレーニング)をしたりといろいろと頑張っています。痩せたけれど胸も垂れてしまったとか萎んでしまったという風になるのは絶対に嫌なので、このコルムにはとても期待しています。

 

 コルムは医療機関専売品ですので、ドラッグストアなどで買うことは出来ません。味が心配な方にはサンプルもお配りしていますので、試してみたい!!という方は、お気軽に受付に声をかけて下さいね。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | ダイエット | 05:52 | - | - |-
A-リフトとボリューマの注入の複合治療

 最近はスレッドリフトと注入治療を組み合わせて行うことがとても多く、大変良い結果が出せています。まずは手術前のお写真です。

IMG_7442.JPG

 患者様は40代の女性です。A-リフト(PLA製のカニューレコグリフト)を口元のもたつきが解消するように下から上に2本ずつ4本と、顎下のたるみを解消するようにクロスに2本挿入致しました。同時にこめかみと目尻のくぼみに対して合計1mlのヒアルロン酸(ジュビダームビスタボリューマXC)を注入致しました。手術直後のお写真です。

IMG_7461.JPG

 カニューレの入り口には肌色の紙絆創膏が貼ってあります。正面からのお写真でも、口元のもたつきが解消されていてミッドチークが高くなり中顔面が短くなっているのがよくお分かり頂けると思います。手術前の横からのお写真です。

IMG_7444.JPG

 手術直後の横からのお写真です。

IMG_7463.JPG

 顎下が超スッキリしてる!!私もやりたいです。

 

 加齢によっていろいろなことが起こることがわかっており、骨吸収・靭帯(リガメント)のゆるみ・脂肪の位置の移動と委縮などなどに対してスレッドだけもしくは注入だけで改善をしていくことは難しいです。それぞれの治療の限界がありますので、組み合わせて治療を行うことでお互いの欠点を補うことが出来ます。

 

 A-リフトはポリ乳酸を主成分とする溶ける糸で、カニューレコグタイプなので腫れや内出血リスクが非常に低く、リフトアップ効果が2年持続します。私の顔にも8本入っており、自分ではとても満足しています。笑ったり大きな口を開けたりすると、1週間くらいは痛みがありますので、見た目のダウンタイムがほとんどなくても、1週間くらいは大事なご予定がない時の方がよろしいかと思います。

 

 当院でのボリューマの注入費用は、ボリュームディスカウントがあるので

ジュビダームビスタボリューマXC1本1ml 10万円(税込み10万8千円)

ジュビダームビスタボリューマXC2本2ml 16万円(税込み17万2800円)

ジュビダームビスタボリューマXC3本3ml 22万円(税込み23万7600円)

A-リフトは4本で12万円(税込み12万9600円)で施術を行いますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、患部のお写真を提供していただければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | アンチエイジング | 07:19 | - | - |-