Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
ランキングに参加しています。クリックお願いします。
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ビスタシェイプで自然な若返り

 昨年12月にジュビダームビスタボリューマXCが発売されて以来、ビスタシェイプは全てボリューマを使用して行っておりますが、組織親和性が高いのでとてもなじみが良く自然で、患者様からも大変好評です。まずは施術前のお写真です。

IMG_1797.JPG

 患者様は30代の女性です。リフトアップして見えるポイントのL1(頬骨の縫合線)、L3(ミッドチーク)、L8(頬骨の下のくぼみ)、法令線、マリオネットラインにボリューマを2ml注入致しました。施術直後のお写真です。

IMG_1803.JPG

 注入をしているにもかかわらずフェイスラインがすっきりとしてお顔が小さくなり、頬の位置が高くなって上向き矢印の幸せそうなお顔になりました。遠方からお越し頂いた方なのですが、「わざわざ遠くから来た甲斐がありました‼また来ます。」と仰って頂きました。

 

 日本人は法令線を気にする方がとても多いのですが、そう言われて法令線だけにヒアルロン酸を注入してもちっとも若く見えるようにはなりません。同じ1mlのヒアルロン酸を使うならば、効率よく若く見えるポイントに注入した上で、ごく少量のヒアルロン酸を法令線に直接注入する方がずっと若々しく自然に見えます。

 

 ビスタシェイプはご覧のようにとても自然な仕上がりなので、両側全て注入が終了してから鏡をお見せすると、「私は元々こういう顔でしたけど?」と思われてしまうので、必ず片側の注入を終えてから一度患者様に鏡を見て頂いています。その方がきちんとヒアルロン酸の効果を実感して頂けますし、患者様の満足度も上がります。

 

 当院での施術価格は

ビスタシェイプライト(ボトックス1部位+ジュビダームビスタボリューマXC1本) 11万円(税込み11万8800円)

ビスタシェイプ(ボトックス1部位+ジュビダームビスタボリューマXC2本) 17万円(税込み18万3600円)

ビスタシェイププレミアム(ボトックス1部位+ジュビダームビスタボリューマXC3本) 23万円(税込み24万8400円)

ビスタシェイプアイ(眉間と目尻のボトックス+ジュビダームビスタボリューマXC2本) 19万円(税込み20万5200円)

 

 そしてボトックスはどうしても打ちたくないという方のためにボリューマだけのボリュームディスカウントもあります。

ジュビダームビスタボリューマXC1本1ml 10万円(税込み10万8千円)

ジュビダームビスタボリューマXC2本2ml 16万円(税込み17万2800円)

ジュビダームビスタボリューマXC3本3ml 22万円(税込み23万7600円)

です。

 

 いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供していただければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

 

posted by: akiko-clinic | ヒアルロン酸・ボトックスの注入 | 05:51 | - | - |-
4月の院長不在日

 まだ2月なのに4月のことを書くのは本当は嫌なのですが、現在2月3月はご予約がいっぱいでキャンセル待ちの状態です。再注入や再照射などはまだご予約可能なところがありますが、初診の方と手術のご予約は4月以降で承っております。ですので、現在わかっている4月の院長不在日をお知らせいたします。

 

4月14日(金)~17日(月) 韓国の美容外科学会に出席するため

以上です。子供達の新年度の予定が発表されていないので、もしかするとこれ以外にお休みを頂くことになるかもしれませんが、全て皮膚科の藤田先生の診療となりますので、スキンケア診療・レーザー脱毛・ボトックスなどの注射・ミケランジェロやリポセルなどの部分痩身治療のみの診療となります。患者様にはご迷惑をおかけ致しますが、新しい情報をキャッチアップしてきますので、どうぞご了承下さい。

 

 日曜月曜と充分にリフレッシュしました。本日からまた新たな気持ちで頑張れそうです!!今週もご予約満載でありがとうございます。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | プライベート | 06:19 | - | - |-
経結膜脂肪除去1ヶ月後までの経過

 最近続けて経結膜脂肪除去(目の下の脂肪取り)の手術があり、どんどん上手になっています(笑)。自画自賛で申し訳ございませんが、自分で自分のことを上手だと思っていない外科医はいないと思いますし、下手だと思っているのに手術をするのは患者様に対して大変失礼だと思います。まずは手術前のお写真です。

IMG_0744.JPG

 患者様は40代の女性です。目の下のクマが気になるということで過去にはヒアルロン酸注入をしたこともありましたが、今回は経結膜脂肪除去をご希望で手術を行いました。術後9日後のお写真です。

IMG_1077.JPG

 少し腫れはありますが、内出血は出ていません。術後1ヶ月後のお写真です。

IMG_1825.JPG

 目の下のふくらみがなくなってかなりフラットな状態になりました。手術前の左斜めからのお写真です。

IMG_0745.JPG

 術後9日後の左斜めからのお写真です。

IMG_1078.JPG

 術後1ヶ月後の左斜めからのお写真です。

IMG_1826.JPG

 非常に経過順調です。

 

 経結膜脂肪除去は手術手技としてはそれほど難しくはないのですが、ぴったり丁度良く脂肪を除去することがとても難しい手術だと思います。取り足らなければ効果が出ませんし、取り過ぎてしまうと目の下がくぼんでしまいます。他院で経結膜脂肪除去を行って、取り過ぎてしまって目の下がへこんでいる方が当院にはよくお見えになられます。そのような場合にはヒアルロン酸かベビーコラーゲンを注入することになりますが、取り過ぎはやり直しがきかないので良くないと思います。

 

 私の場合は、丁度ぴったりを目指して手術を行っていますが、取る量に迷いがある時は必ず控えめにすることにしています。取り足りない分には再手術でもう少し追加で取るということが可能ですからね。何事も過ぎたるは及ばざるが如しだと思っていますので、私の場合は「取り過ぎてへこむ」という心配はまずありません。術後3日間のテーピングを推奨しており、それをして頂くようになってから劇的に内出血が減りました。

 

 当院では経結膜脂肪除去は両目で25万円(税込み27万円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

 本日は月曜日でクリニックは休診日です。今日は我が家にスタッフが飲みに来る予定です。楽しみです。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | 目元 | 05:54 | - | - |-
結果が全て

 美容外科医を長年やってきて最近つくづく思うこと・・・それは我々の仕事は「結果が全て」だということです。手術前のカウンセリングはとても大切で、そこで患者様のご希望をよく聞いて、それを実現するためにどのような施術が必要で、それに伴うダウンタイムや合併症について説明することはもちろん大切なのですが、どんなに時間をかけてカウンセリングをしていても、結果を気に入って頂けなければそれは「失敗」ということになります。

 

 例えば術前に「左右差」についてはもちろんお話をしておりますが、私の考える生理的な左右差と患者様の考える許容できるレベルの左右差というのは違うので、生理的な範囲の左右差が出た場合に「手術前にお話してありますよね?」というのは通用しません。お話をしたかどうか?が問われるのではなく、患者様が納得できるレベルで左右差のない結果を出すことが全てだと思います。

 

 患者様が気にならないレベルの左右差であれば、術前に仮に左右差についてお話していなくてもそれが問題になることはありません。逆に術前にいくら左右差についての説明をしていても、結果的に左右差が出てしまえばご満足頂けないのです。要は左右差のない結果を出すことが必要なのです。

 

 一般の医療の現場でも、ものすごく長々と合併症(最悪死ぬこともありますくらいのことも書いてあります‼)について書いてある書類に「以上の説明を受けたのでその合併症が出ても異議申し立ては致しません」とサインをしますが、もしもその手術で死んでしまったら当然争議になります。外科医大門未知子のようにろくすっぽ術前の説明をしていなくても、しっかりと手術を成功させていれば問題が起こることはありません。

 

 今後も丁寧なカウンセリングは心がけていきますが、やはりしっかりとご満足の頂ける結果を出していくことを第一に考えて技術をしっかりと磨いていきたいと思います。今週末からは毎年恒例のハワイ解剖ツアーですので、そこでしっかりと解剖の知識を確認してこようと思いますし、講師の廣比先生から鼻の手術のあれこれを教えて頂けるのも楽しみです。

 

 本日は月曜日でクリニックは休診日です。今日は何も予定がないので、茅ケ崎の母の様子を見に行ってこようと思います。

 

 大好きな小川軒のレーズンウィッチを頂きました。

iPhoneImage.png

 おやつに美味しく頂きました。ご馳走様でした。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | プライベート | 06:25 | - | - |-
エラのボトックス注入

 正面から見てお顔が四角張って見えるのは、咬筋の発達によるものかもしれません。エラ削り(骨を切る手術)という大きなことをしなくても、ボトックスの注入で充分効果を出すことが出来る場合もあります。まずは施術前のお写真です。

IMG_0554.JPG

 患者様は20代の女性です。厚生労働省認可のボトックスビスタを両側で50単位注入致しました。施術後1ヶ月後のお写真です。

IMG_1713.JPG

 お顔が一回り小さくなり、角張った感じがなくなりました。もう少し時間が経過するともう一回り小さくなります。

 

 咬筋は幅広いので、そのうちの一部にボトックスを注射して動きを止めてしまっても、普段の食事や会話などに困ることはありません。施術は簡単で、歯を食いしばって頂いてポコッと盛り上がる筋肉の一部にボトックスを注射するだけで、特別腫れたりすることはありません。

 

 注射した後数日で咬筋の一部の動きが止まり、その後に筋肉が委縮することでお顔が小さくなりますので、施術してから効果が出るまでに1〜2ヶ月かかります。お顔が小さくなった状態はしばらく続きますが、ボトックスの効果が切れるとまた気付かぬうちに咬筋は発達してきてしまいますので、最初のうちは3~6ヶ月ごとに繰り返し注入する必要があります。続けていくうちに効果の持続期間が長くなりますので、最終的には1年に1度程度の頻度で小顔をキープすることが出来ます。私も定期的にエラにボトックスの注入を行っています。

 

 当院ではエラのボトックス注入は1回8万円(税込み8万6400円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。ボトックスについては同日割引というものがございまして、何か他の施術と同日に行う場合にはエラのボトックス注入は6万円(税込み6万4800円)と少しお得になっております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | りんかく | 07:45 | - | - |-
映画「この世界の片隅に」を観てきました

 先日映画「本能寺ホテル」を観てきましたという記事を書いたばかりなのに、また映画かよ〜と言われてしまいそうですが、映画「この世界の片隅に」http://konosekai.jp/を観てきました。

iPhoneImage.png

 実は月曜日に「本能寺ホテル」を観に行った時に予告編が流れていて、「この映画もとっても良さそう」と思い、火曜日の息子の小学校の講演会が午前中で終わったので、午後から一人で観に行きました。まずは恒例のあらすじから・・・

 

 広島市内の江波に生まれた浦野すず(のん)は絵を描くのがとても大好きで、兄要一と妹すみと両親とともにのんびりと過ごしていた。ボーっとしていると言われ続けてきたすずも、昭和19年に18歳となり、突如縁談の話が持ち上がる。江波から20キロ離れている軍港の町呉に住む海軍勤務の文官北條周作が縁談の相手で、すずにとっては知らない人だったが、周囲に勧められるままに祝言を上げて北條家へと嫁ぐことになる。北條家には脚の悪い周作の母・サンと海軍の工場に勤める周作の父・円太郎がおり、夫を亡くした周作の姉・径子が娘の晴美とともに出入りしていた。径子は何かとすずに対してつらく当たっていたが、あることをきっかけに更にすずに対してきつく当たるようになる。夫の周作はすずに対して優しかったが、北條家の中で自分の居場所を見つけられなくなったすずは故郷の広島へと帰ろうとする。すずが江波に帰ろうとした8月6日の朝、広島に新型爆弾が投下されたのだった。すずの家族は?これからすずは自分の居場所を見つけることが出来るのか?・・・結末が気になる方は映画館に足をお運び下さい(笑)。

 

 この映画はクラウドファンディングによって集められた資金でアニメ化が決定した作品で、原作はこうの史代さんの同名の漫画です。今こうして生きていて、日々食べるものに困ることなく、普通の生活が送れるっていうことがどんなに幸せなことなのかを実感できる作品です。

 

 平和にすっかり慣れてしまっている私は、普通の生活が普通に送れることに感謝することなく、どんどんわがままになってしまっています。家族みんなで一つ屋根の下で暮らせて、毎日お腹一杯ご飯が食べられて、やりがいのあるお仕事があることに感謝しないといけませんね。子供が勉強しないとか、主人がイラっとするようなことを言うとか、そんな小さなことに不満を募らせている場合じゃないって思いました(笑)。戦争を知っている方にも知らない方にも皆様にご覧になって頂きたい作品です。

 

 一昨日いらした患者様よりお心遣いを頂戴しました。

iPhoneImage.png

 お土産も頂戴しました。

iPhoneImage.png

 私のお休みしていたバレンタインデーにはチョコレートも頂戴しました。

iPhoneImage.png

 業者さんからもチョコレートを頂きました。

iPhoneImage.png

 昨日いらした患者様からもお心遣いを頂戴しました。

iPhoneImage.png

 皆様ご馳走様でした。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | 読書・映画 | 05:52 | - | - |-
口角挙上リフト抜糸までの経過

 最近めきめきと増えている「口角挙上リフト」ですが、なぜか他院で一度している方の再手術が多いです。まずは手術前のお写真です。

IMG_1212.JPG

 患者様は20代の女性です。他院にて数年前に口角挙上手術をお受けになられていますが、もう少し上げたいというご希望で当院で手術をお受けになりました。笑った時に口角が上がる方向に6ミリ上げる感じで手術を行いました。術後1週間後の抜糸直後のお写真です。

IMG_1526.JPG

 抜糸直後はこのように口角が口角炎のように赤く痛々しい状態になります。手術前の笑った時の写真です。

IMG_1214.JPG

 笑っても今一つ口角が上がっていません。術後1週間後の笑った時の写真です。

IMG_1528.JPG

 傷はまだ痛々しい感じですが、笑った時にきれいに口角が上がっていると思います。今後の経過もアップします。

 

 口角挙上手術にはいろいろな手術方法があり、傷跡のつく位置も違いますし、口輪筋を切断するかどうかも違います。私は全ての手術で「この傷跡を自分なら受け入れられるかどうか?」でその手術を行うかどうかを考えています。過去には口角挙上手術を行っていなかった時代があり、その時代に他院で手術をお受けになられた患者様の傷跡を見て、「私にはこの手術の傷跡は受け入れられない」と思っていました。2年前に韓国にこの手術を勉強に行き、「この傷跡ならば受け入れられる‼」と思ったため口角挙上手術を行うことにしました。

 

 この術式の場合は口角部分の上下に傷跡が残るだけでそれ以外の皮膚の部分に傷跡が残らないのがポイントで、口輪筋の切除は行わないのですが自然な範囲できれいに口角が上がると思います。術後2週間ぐらいは口角炎の状態が続きますので、2週間位はマスクが出来る時期にお受け頂いた方がよろしいかと思います。傷跡の赤味が本当に目立たなくなって傷の硬さがなくなってくるのには3~6ヶ月かかります。最終的に口角部分に細い白い線状の傷跡は必ず残りますので、それを受け入れられない方は手術以外の方法(ボトックスとヒアルロン酸のコンビネーション)をお考えになられた方がいいと思います。

 

 当院では口角挙上リフトは25万円(税込み27万円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | 目元 | 04:43 | - | - |-
映画「本能寺ホテル」を観てきました

 月曜日のお休みに映画「本能寺ホテル」http://honnoji-hotel.com/を観てきました。

iPhoneImage.png

 何を隠そう私は大の堤真一さんファンです!!この映画の見どころは、なんといっても堤真一さんの織田信長役です。普段の堤真一さんもとても格好良いですが、信長役の堤さんの格好良さは格別でした。特に横顔が・・・ヤバイくらいに格好良かった〜(笑)。そして恒例のあらすじです。

 

 勤めていた職場が倒産してしまい職を失った倉本繭子(綾瀬はるか)は、何もやりたいことが見つからず、次の職場も決まらず、付き合っている吉岡恭一(平山浩行)の「だったら結婚しようか?」というプロポーズを何となく受けてしまい、彼のご両親への挨拶のために京都を訪れ、「本能寺ホテル」に宿泊することになる。ところがこのホテルは本能寺の変の前日の「本能寺」と繋がっており、繭子は本物の織田信長(堤真一)や森蘭丸(濱田岳)と会うことになる。安土桃山時代と現代とを行き来するうちに、この日が本能寺の変の前日だと知った繭子は、織田信長に明智光秀(高嶋政宏)の謀反のことを伝えてしまう。果たしてそのことを知った織田信長はどうするのか?歴史は変わってしまうのか?・・・結末が知りたい方はどうぞ映画をご覧下さい(笑)。

 

 謎に包まれた「本能寺の変」にまつわる映画としては、昨年公開された「信長協奏曲」も飛行機の中で見ましたが、現代人があの時代にタイムワープして織田信長に明智光秀の謀反を先に告げるという設定は同じです。それを知った上で織田信長はどういう行動をとるのか?歴史は変わってしまうのか?というのが映画の見どころです。

 

 この映画では、「何がやりたいのか?」というのが何度も問われるのですが、近藤正臣さんの「何ができるか?ではなくて何がやりたいのか?を聞いているんや。」というセリフが心に沁みます。私にとってはとても良い映画で、涙するシーンもありましたが、一般的な映画評はイマイチみたいです(涙)。まあ万人に高評価を得ることは不可能ですし、万人受けを狙っていたら何もエッジのきいたことはできないと私は思っているので、戦国時代好きの方と堤真一さんファンにはとりあえずおススメしておきます。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | 読書・映画 | 06:44 | - | - |-
ジュビダームビスタボリューマ2本でどこまで変われるのか?

 本日は火曜日でクリニックは診療を行っておりますが、私は息子の学校行事のためにお休みを頂いております。皮膚科の藤田先生の診療となりますので、美容外科手術以外の診療となります。患者様にはご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

 

 ヒアルロン酸注入について皆さまはどのようにお考えになられていますか?1.「テレビに出ている芸能人のように不自然になるのではないか?」とか、2.「ヒアルロン酸注入では大して変わることが出来ないのではないか?」とか、ネガティブなイメージをお持ちの方も多いと思います。

 

 1.については、適切な注入量で適切なヒアルロン酸を使用して適切な部位と層に注入を行えば、自然な仕上がりにすることが可能です。2.については、ヒアルロン酸注入で激変することはもちろん不可能ですが、マイナス5歳(ヒアルロン酸2mlくらい)〜マイナス7歳(ヒアルロン酸3mlくらい)くらいは充分可能だと思います。それでは施術前のお写真です。

IMG_0128.JPG

 患者様は30代の女性です。こめかみのへこみと全体的なたるみと他院で入れた顎のヒアルロン酸が右にシフトして入っていることを気にされています。リフトアップポイントのL1L3L8とこめかみと顎に全部で2mlのジュビダームビスタボリューマXCを注入致しました。施術直後のお写真です。

IMG_0138.JPG

 全体的に下向き矢印だったのが上向き矢印なお顔になり、こめかみと頬骨の下のへこみに注入することでごつごつした印象のお顔がきれいな卵型になりました。ミッドチークにボリュームが出て中顔面がコンパクトになり、目の下のクマも少し目立たなくなりましたが、この目の下のクマに対しては3Dリフトをお勧めしています。施術前の右斜めからのお写真です。

IMG_0131.JPG

 施術直後の右斜めからのお写真です。

IMG_0142.JPG

 直接注入していない法令線やマリオネットラインも浅くなり、フェイスラインがシャープになっているのがお分かり頂けると思います。自然でいてなおかつマイナス5歳くらいの印象になったと思いますがいかがでしょうか?

 

 この治療法は仕上がりがとても自然なので、両側の治療を終えて鏡をお見せすると「私元々こんな顔でしたけど?」となってしまい、患者様の満足度が低くなってしまいます。ですから、私は必ず片側の治療を終えた時点で鏡をお見せして、左右の違いを実感して頂いています。

 

 ボリューマの注入価格についてはボリュームディスカウントがあります。ボリューマの注入価格は

ジュビダームビスタボリューマXC1本1ml 10万円(税込み10万8千円)

ジュビダームビスタボリューマXC2本2ml 16万円(税込み17万2800円)

ジュビダームビスタボリューマXC3本3ml 22万円(税込み23万7600円)

です。いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、このように患部のお写真を提供していただければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

 

 

 

posted by: akiko-clinic | ヒアルロン酸・ボトックスの注入 | 05:57 | - | - |-
「ボトックスビスタのエキスパートセミナー」@自由が丘クリニック

 昨日はまたまた日曜日のお休みを返上して、自由が丘クリニックで行われたアラガン社主催の「ボトックスビスタのエキスパートセミナー」でした。

iPhoneImage.png

 Woffles Wu先生は世界的に有名な先生で、素晴らしいご講義を聞かせて頂きました。マイクロボトックスについての見識を深めたので、今後はもっと積極的にマイクロボトックスを行っていこうと思っています。日曜日のお休みの返上もこれで4週連続(涙)・・・さすがに疲れが溜まってきました。

 

 セミナー終了後は仲良しの千春先生他4名で美味しい鰻を食べて、渋谷西武の美容室へ行きました。2000年からずっとお世話になっている大河原さんに髪を切って頂き、その後は東中野の整体へ。最近ここの整体はいつも超混んでいて時間がかかるのが悩みの種ですが、肩凝りと首凝りをなんとかして頂きました。

 

 本日は月曜日でクリニックは休診日です。私は何の予定もないので、映画「本能寺ホテル」を観に行こうと思っています。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | セミナー・学会 | 06:25 | - | - |-