Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< August 2014 >>
ランキングに参加しています。クリックお願いします。
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
25ans9月号に掲載して頂きました
 現在発売中の25ans9月号にあきこクリニックが掲載されました。
IMG_3370.JPG
 掲載して頂いたのはp211の「エレ女ご指名のドクターの手で、即、グッドルッキングに」のコーナーです。仲良しの大阪のトキコクリニックの小村十樹子先生のお隣に掲載されてとっても嬉しいです。
IMG_3369.JPG
 「夏老け」解決ということで、当院人気No1のフォトシルクプラスをご紹介させて頂きましたが、夏の肌トラブルは日焼け・シミだけではなく、一日中エアコンの効いた室内にいると乾燥も著しくなります。肌の乾燥に対してはマシーン系ならジェネシスやテノール、それ以外では水光注射がお勧めです。

 私は開業当初はTゾーンのテカリがひどくて、一日に何枚もの脂取り紙を使用していましたが、気付いたら全くの脂取り紙いらずとなっており、最近はもっぱら乾燥が気になって一日に何回もメイクの上からシュッと出来る保湿スプレーをしてお化粧のお直しをしています。やはりアラフィフともなると乾いてくるんですよね〜。エクエルを飲み始めてからは激しい乾燥肌が少し改善されてきて、早速効果を実感しています。

 当院のフォトシルクプラスは他院とはかなり照射の仕方が異なっており、お顔全体で80〜100ショットとかなり細かく照射しています。そのため、くすみ・シミ・赤味以外にも肌のハリ・毛穴の開きなどにも絶大な効果があります。半顔照射後にお鏡をお見せすると、片側だけリフトアップしていて皆様驚かれます。

 当院ではフォトシルクプラスは税込3万2400円で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術いたします。大変申し訳ございませんが、フォトシルクプラスについては現在半額モニターは募集しておりません。必要な部分のみ照射を行うハーフショット(40〜50ショット)は1万6千200円で行っておりまして、ハーフショットに関しましてはブログ割もリピーター割引もございません。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | テレビ・雑誌の取材 | 06:31 | - | - |-
顎の梅干しへのボトックス注入
 本日は私はクリニックをお休みし、京都の眼科の先生の眼瞼下垂手術の見学に行ってまいります。最近とみに多くなっている眼瞼下垂の手術ですが、現在は高見先生方式で行っており従来よりもかなり腫れも内出血も少なくなっております。ですが、更なる発展を目指してしっかりと勉強してまいりますので、お休みを頂いて患者様にはご迷惑をおかけいたしますが診療に活かすための勉強ですので何卒ご理解下さい。本日は皮膚科の藤田先生の診療となります。

 口元をよく見てみると、オトガイ筋が発達していて顎に梅干しが出来ている方がとても沢山いらっしゃることに気付きます。また、加齢とともに顎の骨は後退していきますので、それに伴って顎の梅干しが目立つようになってきます。私も昔は全く気にしていませんでしたが、今は定期的に顎にボトックスを注射して梅干しを解消しています。まずは施術前のお写真です。
DSC02129.JPG
 唇をギュッと閉じて顎に敢えて梅干しを作って頂いている状態です。患者様は40代の女性です。かなりオトガイ筋が発達しているので、3点打ちでボトックスビスタを6単位注入いたしました。施術後3週間後のお写真です。
DSC02810.JPG
 同じように力を入れて頂いておりますが、全く梅干しが出来なくなっています。美しい顎になりました。

 ボトックスはシワを作っている筋肉内に注入すると、その場では何も変わりませんが2〜3日で筋肉の動きが止まり、今回の顎の梅干しジワや眉間のシワ・額のシワ・笑った時の目尻のシワなどを改善します。私は眉間のシワと顎の梅干しジワと口角を上げるためのボトックス注入を定期的に行っております。

 当院ではこの4月からボトックスは全て日本の厚生労働省認可のアメリカ製「ボトックスビスタ」を使用しております。ボトックスビスタを使用していると称しながら他の製剤を注入しているクリニックが多発しているようなので、本当にボトックスビスタを使用している証として患者様に「ボトックスビスタ治療記録カード」をお渡ししております。

 当院では顎の梅干しボトックス・口角を上げるボトックス・眉毛を挙上するボトックス・目を大きくするアーモンドアイは1回3万2400円、眉間・額・目尻のボトックス注入は1回1部位5万4千円、2部位同時の場合は8万6400円で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術いたします。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が半額になる半額モニター患者様も募集しております。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | 口元 | 04:15 | - | - |-
私の顔のメンテナンス
 7月16日にお休みを頂いて池田先生に私の顔のメンテナンスをして頂きました。その内容ですが、切らない眼瞼下垂の手術と、頬にショートタイプの3Dリフトを片側1本ずつ計2本、顎下にロングタイプの3Dリフトを片側1本ずつ計2本、顎下にはN-COGも片側2本ずつ計4本入れて頂きました。あとは法令線の上の脂肪溶解注射と顎と法令線へのレディエッセ注入と涙袋のヒアルロン酸注入をして頂きました。これだけするとメンテナンスではなくもはや大工事かも?(笑)。手術前の写真です。
IMG_3292.JPG
 手術翌日の写真です。
IMG_3305.JPG
 術後の腫れはたいしたことなかったのに、涙袋のヒアルロン酸注入でまさかの内出血が出てしまいました。エンジェニードルを使って頂いたのに何故?という感じなのですがこの顔で普通にお仕事出来ました。術後10日後の写真です。
IMG_3351.JPG
 内出血も引いてとっても良い感じ。気になっていた二重あごもなくなって、うつむいて写真を撮れるようになりました。池田先生ホントにありがとうございます。

 自分で受けてみてとっても良かったので、当院でも切らない眼瞼下垂手術を行うことにしました。お費用は21万6千円です。半額モニター患者様大募集いたします。目のアップの写真(目の中は塗れません)を提供して頂ける方で、きちんと術後1ヶ月後の検診に来て頂ける方であれば歓迎です。

 私も自分では普通に目が開いていると思っていたので、最初に池田先生に「切らない眼瞼下垂の手術受けない?」と言われた時は「え?下垂?私普通に目開いてますけど?」と思っていたのですが実際に受けてみたら眉毛を上げる癖がなくなって額のシワが気にならなくなったし、職業病と諦めていた肩こりも少しはましになりました。ご自分では手術の適応があるかどうかわからない方は、気軽にご相談下さい。カウンセリングは無料で行っております。

 先週いらした患者さまよりお心遣いを頂戴したのにブログにアップするのを忘れておりました。
IMG_3349.JPG
 美味しいチョコラスクをご馳走様でした。いつもお心遣いありがとうございます。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | アンチエイジング | 07:10 | - | - |-
小鼻縮小の1ヶ月後経過
 小鼻縮小の手術は本当に多く行っており、毎週必ず行っている手術の一つです。まずは手術前のお写真です。
DSC09441.JPG
 患者様は20代の女性です。やや左側(向かって右側)の鼻翼の方が大きいので、左はMAX5ミリ右はMAX4.5ミリの幅で切除をしました。主に粘膜側を切除する方法で、少し寄せて少し倒す感じで手術を行いました。術後1ヶ月後のお写真です。
DSC00379.JPG
 目と目の間に鼻翼がきれいに収まり、私としては理想的な大きさですが、ご本人様よりもう少し小さくしたいというご希望があり、3ヶ月まで待ってから対応させて頂くこととしました。手術前の下から見上げた写真です。
DSC09442.JPG
 術後1ヶ月後の下から見上げた写真です。
DSC00380.JPG
 傷跡の赤味も目立たず、鼻の穴の大きさも形もとても良いと思います。

 大手美容外科に勤務していた頃から小鼻縮小は好きな手術&得意な手術でしたが、その頃はせいぜい数ヶ月に1回程度しか手術はありませんでした。それが、現在は少なくとも週に1回は行っている手術なので、当時と比べて格段に手術が上手になり早くなりました(笑)。うちのスタッフも「最近の院長の小鼻縮小の手術には全く迷いがありませんね。早い・上手い・きれいって感じです。」と言っていました(自画自賛で申し訳ございません)。

 デザインする時のちょっとしたコツを見つけてからは自分のイメージした通りの手術が出来るようになり、今一番好きな手術かもしれません。外科医にとっての40代というのは、経験値が高くなおかつまだまだ向上心があり、気力が充実していて目も良く見えて手も良く動くという黄金期なのではないかと思います。30代の時には「今が黄金期‼」と思っておりましたが、今考えると経験不足で恥ずかしいです。

 当院では小鼻縮小は27万円で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術いたします。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が半額になる半額モニター患者様も募集しております。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | | 07:36 | - | - |-
今年の社員旅行
 もうそろそろ7月も終わりですが、8月の休診日をお知らせします。通常の日曜・月曜のお休み以外で当院がお休みを頂くのは、8月15日(金)と8月16日(土)のみです。8月は休診日以外は全て私は出勤いたします。8月15日(金)〜8月18日(月)まで、毎年恒例の社員旅行に行ってまいります。今年は香港です。

 社員旅行も今年で5回目。今までの旅行を振り返ってみると
1年目・・・木更津のホテル三日月2泊3日
2年目・・・大阪ユニバーサルスタジオ2泊3日
3年目・・・グアム3泊4日
4年目・・・サイパン3泊4日
5年目・・・香港3泊4日です。

 社員旅行のためにお休みを頂き患者様にはご迷惑をおかけいたしますが、結束を固めてさらなるサービスの向上に繋げますので何卒ご理解ご協力下さい。そして現在のご予約状況ですが、少しキャンセルが出たりしたので局所麻酔の手術予約は8月12日(火)13日(水)14日(木)の3日間でご予約をお取りできる時間帯がございます。静脈麻酔での手術となりますと、8月19日(火)以降でしたらご予約をお取り出来ます。お盆休みに手術をお考えの方は早目にご予約下さい。

 来年は社員旅行で海外に行けるかどうか微妙な感じ(息子の中学受験に向けた塾通いが始まるため)なので、今年が最後の海外社員旅行になるかもしれません。多分来年はまた振出しに戻って木更津のホテル三日月になると思います。そして息子の中学受験が終わってからは、子供達もすっかり大きくなって親とスタッフと一緒に海外旅行に行ってくれるかどうか分かりませんし・・・(涙)。小3の息子はまだ私のハグハグチュー攻撃を受けてくれていますが、いつまでチューさせてくれるのやら。中学生の息子さんをお持ちのお友達によると、中学生になると全く母親の言うことを聞いてくれなくなるらしいですし・・・寂しいですね。今のうちにいっぱいハグハグしておこうっと。

 一昨日いらした患者様よりお心遣いを頂戴しました。
IMG_3348.JPG
 可愛いマグカップとスプーン。早速使い始めました。ありがとうございます。滋賀の麗先生からお中元が届きました。
IMG_3346.JPG
 中身はパウンドケーキ。
IMG_3347.JPG
 祇園のささ木のものです。来週京都に眼瞼下垂の勉強に行くのですが、オペ見学の後に麗先生と一緒にささ木に行くので、その前にテンションを上げてもらいたいということで麗先生のパピがセレクトしてくれたそうです。ありがとうございます。お世話になっている業者の方からはゼリーを頂きました。
IMG_3345.JPG
 ご馳走様でした。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/
posted by: akiko-clinic | プライベート | 06:40 | - | - |-
N-COGリフトの直後の状態
 奈良の吉田由佳先生の紹介で導入したN-COGリフトですが、とっても引き上げ力が強くて良いです。実は自分にも入れてもらったのですが、その詳細はまた次回のブログにてご報告いたします。先日募集した半額モニター患者様の結果があまりにも良いので、まだ直後までのお写真しかありませんがお見せします。まずは手術前のお写真です。
DSC02385.JPG
 患者様は50代の女性です。ミッドチークにボリュームを出し、口横のもたつきをなくすように片側4本ずつのN-COGリフトを挿入し、顎下に片側1本ずつのN-COGを挿入いたしました。手術直後のお写真です。
DSC02405.JPG
 局所麻酔薬のせいで白っぽくなっているところと赤味が出ているところがあってわかりにくいかもしれませんが、ミッドチークにボリュームが出てフェイスラインがスッキリとしているのがお分かり頂けると思います。手術前の左斜めからのお写真です。
DSC02389.JPG
 手術直後の左斜めからのお写真です。
DSC02408.JPG
 マリオネットラインも法令線も解消されて、ミッドチークにボリュームが出てリフトアップしている様子が良くお分かり頂けると思います。普段は静脈麻酔を併用することが多いのですが、患者様の希望で局所麻酔で行ったところ、かなり痛い思いをさせてしまいました。やはり静脈麻酔をお勧めすればよかったと反省しております。

 N-COGリフトは、先端が鈍になっているカニューレにコグ付きの溶ける糸がセットされている糸で、こめかみや顎下の目立たないところから針を挿入して抜くだけで、お顔に針先を出さないので内出血の可能性がほとんどなく、それでいてかなりの引き上げ力のある糸です。

 当院ではN-COGリフトは10本で21万6千円で施術を行っておりますが、静脈麻酔を併用する場合でもお費用は変わりません。いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術いたします。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が半額になる半額モニター患者様も募集しております。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | アンチエイジング | 06:51 | - | - |-
作れる人でした
 ソイチェックの結果が届いていたのに、なかなかご報告する機会がありませんでした。嬉しいことに私はエクオールを作れる人でした。
IMG_3298.JPG
 しかもレベル4‼たっぷりと作れる人らしいです(笑)。ちょっと勝った感があって嬉しいです。女医仲間でソイチェックをするのが流行っており、みんな負けず嫌いなので「作れない人」と診断されてしまった女医友はもう一度リベンジしていましたがやはり「作れない人」だったらしく、「なんだか負けた感があって悔しい‼でもエクエルをいっぱい飲むからいいわ。」と言っていました。

 エクオールを作れる人か作れない人かは10歳くらいまでの食生活が影響しているようで、昔ながらの和食生活で育った人は作れる腸内環境になっていることが多く、最近の若い方は食生活の欧米化により作れる人がとても少ないそうです。今の日本人の50代以降の方は作れる人が約50%いらっしゃるのに、今の20〜30代の方は作れる人が30%もいないそうです。
  
 ただ、作れる人でも毎日コンスタントにエクオールを作れるわけではなく、抗生物質を飲んでいる時や体調によっては全く作れないときもあるそうです。もちろん大豆製品を食べない時にはエクオールを作ることは出来ません。ですから、作れる作れないにかかわらず40代以降の女性は皆さんエクエルで安定したエクオール摂取をすることで、更年期の様々な症状(乾燥やホットフラッシュや肩凝りや精神不安定や骨粗鬆症などなど)を緩和した方が良いと思います。私もソイチェックの結果が出る前からエクエルを飲み始めています。

 それでも作れる人かどうかを知りたい方はソイチェックをしてみて下さいね。ソイチェックは3800円(税抜き)、エクエルは28日分で4000円(税抜き)でクリニックにてご用意しています。今現在全く更年期の症状がない方でも、40〜55歳の方ならどなたでも早目に対策を始めることが健康のためにも美肌のためにもなります。私と一緒にエクエル生活を始めましょう‼

 一昨日いらした患者様よりお心遣いを頂戴しました。スタッフにはシャーベットを。
IMG_3342.JPG
 私にはクーリングボディーミストを頂きました。
IMG_3343.JPG
 いつもお心遣いをありがとうございます。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | 内服薬・外用薬 | 06:54 | - | - |-
涙袋のヒアルロン酸注入と目の下のクマへのヒアルロン酸注入
 本日お見せする患者様は「初めての美容整形」で涙袋と目の下のクマにヒアルロン酸注入を行いました。まずは施術前のお写真です。
DSC02343.JPG
 患者様は20代の女性です。涙袋にはヴィタールライトをエンジェニードルで0.35ml注入し、目の下の陥凹性のクマに対してリデンシティー2を両目で0.25ml注入いたしました。施術直後のお写真です。
DSC02345.JPG
 涙袋がハッキリとし、目の下のクマも陥凹がなくなりフラットになっています。目の下のクマは青グマも併発しているため写真では改善度がわかりにくいかもしれませんが、患者様は鏡を持ってうつむいたり上を見たりしながら「すご〜い‼凹みがなくなってる〜‼」ととっても喜んでいらっしゃいました。凹みがなく色だけのクマになれば、メイクで充分に隠すことが出来ますからね。

 それにしてもお若いのに初めての美容整形を当院でお受けになられるとは「マニアックですね〜。ついつい大手クリニックにお若い方は行きがちじゃないですか?」と申し上げたところ、「大手は怖いと思っていて、いろいろ検索していたら先生のブログに行きついて、最初は涙袋とかの記事を読んでいただけなんですけどどんどんハマって他の記事も読んで、先生にお願いしたいと思ってこちらに来ました。」と嬉しいことを言って下さいました。

 最近はブログを読んで当院を選ばれる方が初診患者様の9割を占めているので、お話がとってもスムーズです。仕上がりについても、「先生の自然な仕上がりを求めてこちらに来ました。」という患者様ばかりなので、カウンセリングもスムーズに進み、私の施術の傾向や私の性格も熟知している患者様ばかりなので、いつも院内は和やかな雰囲気でお仕事もとっても楽しいです。

 当院では涙袋へのヒアルロン酸注入は少量(0.5mlまで)ですと1回4万3200円、多量(1.0mlまで)ですと1回8万6400円で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術いたします。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が半額になる半額モニター患者様も募集しております。

 昨日は頂き物の多い一日でした。いつもお心遣いを下さる患者さまからはスタッフにはお菓子を。
IMG_3337.JPG
 私には「ご家族で召し上がって下さい。それとこれは先生に似合うと思って買いました。」とお菓子とヘアクリップを下さいました。
IMG_3338.JPG
 家に持ち帰ったら子供たちがとても喜んでいました。また、別の患者さまからはマジカルチョコリングを頂きました。
IMG_3339.JPG
 おやつに美味しく頂きました。別の患者さまからもお菓子を頂きました。
IMG_3340.JPG
 いつもお心遣いありがとうございます。お世話になっている保険会社の方からは冷やすとゼリー凍らせるとシャーベットになるお菓子を頂きました。
IMG_3341.JPG
 ご馳走様でした。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | 目元 | 06:55 | - | - |-
ザ・プラセンタ
 私が監修をしているメタボリックさんのザ・プラセンタhttp://the-placenta.com/home.htmlから新たに手軽にお試しができる7日分のカプセルが発売されました。いきなり1か月分を買うのはちょっと・・・と思われていた方には、手軽にお試しが出来てとても良いと思います。7日分で1080円です。

 世の中にプラセンタのサプリメントは数々出ていますが、この「ザ・プラセンタ」はかなり成分にこだわっています。その特徴は
ソフトカプセル ・プラセンタは国産のSPF豚(日本で8%しか飼育されていません)のものだけを使用しています
        ・プラセンタとして1袋(3カプセル)に10560mg相当入っていて、これはかなり含有量が多いです
        ・プラセンタだけではなくアンチエイジングに優れた効果のあるプロテオグリカン1咾入っています
        ・その他にヒアルロン酸やコラーゲン50咫Ε蹇璽筌襯璽蝓舎20咫Ε劵▲襯蹈鷸5咫Ε┘薀好船2咾覆匹糧容成分が複合的に入っています
        ・一日分3カプセルが小袋に入っているので持ち運びに便利です
ドリンク ・1本4.5キロカロリーと低カロリーなので夜寝る前に飲んでも安心です
     ・即効性が期待できるので、勝負の日の1週間くらい前から毎日飲むと効果が出ます
IMG_2688.JPG
 私は毎日プラセンタのカプセルを飲んでいますが、いつもクリニックの冷蔵庫にドリンクを常備しておいて、一気に元気になりたい時や肌の乾燥が気になる時などに飲んでいます。プラセンタのドリンクって臭いが気になるものがありますが、このドリンクはとっても美味しくて臭いも気になりません。

 カプセルは一箱30日分で4320円ととてもリーズナブルなので、「プラセンタを飲んでみたいけれどクリニックで売っているのはちょっと高いなあ」と思っていらっしゃる方にはとてもオススメです。一日分が小袋に入っているので、旅行の時や普段の持ち歩きにも便利です。

 お肌のためにいつ飲むのが良いのか?というと、ベストはお肌は夜作られるので夜寝る前に飲むのが最も効果があるのですが、飲み忘れないことが一番大切なので毎朝飲むという感じでももちろん効果はあります。

 両方共残念ながらうちのクリニックでの取り扱いはしていないのですが、お近くのドラッグストアで簡単に手に入れることができます。冷房による肌の乾燥が気になる方や体調を崩しそうというような方にはオススメです。

 昨日いらした患者さまよりサンドウィッチの差し入れを頂きました。
IMG_3334.JPG
 お昼に美味しく頂きました。また、お世話になっている業者の方からはフルーツトマトゼリーを頂きました。
IMG_3335.JPG
 ご馳走様でした。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
 
posted by: akiko-clinic | 美と健康あれこれ | 06:59 | - | - |-
目頭切開と目尻切開の1ヶ月後経過
 目を大きくする方法としては、二重と涙袋で縦方向に大きく見せる方法と、目頭切開と目尻切開で横方向に大きく見せる方法があります。最近目頭切開と目尻切開をセットでお受けになられる患者様がとても増えてきました。まずは手術前のお写真です。
DSC01323.JPG
 患者様は20代の女性です。少し目が離れた印象です。目頭切開は「変わり過ぎない範囲で変えて欲しい」というご要望でしたので、内田法変法で1辺は2ミリで切開しました。目尻切開は変えられるだけ変えるということで、表側5ミリ裏側2ミリで切開して靭帯を充分に剥離しました。術後1ヶ月後のお写真です。
DSC02237.JPG
 自然な感じで目が離れた印象を改善することが出来ました。術後1ヶ月ですが、すでに目頭切開の傷跡もほとんどわからなくなっています。手術前の左斜めからのお写真です。
DSC01324.JPG
 術後1ヶ月後の左斜めからのお写真です。
DSC02239.JPG
 目頭も目尻もほとんど傷跡はわかりません。とても良い結果だと思います。

 目頭切開は、目の内側に張っている蒙古ひだを切除して目の横幅を大きくし、目と目の間隔を狭くする手術です。Z形成を好まれる先生が多いですが、私は個人的に内田法変法が最も傷跡が目立ちにくくて尚且つ平行型の二重を作りやすいと考えておりますので、ほぼ全症例を内田法変法で行っております。

 目尻切開はJAASのセミナーで山本先生に教えて頂いた方法が自然で傷跡が目立たず、しっかりと靭帯の処理を行えば戻りもほとんど生じないので気に入っております。目尻切開は糸が付いている間も黒い糸がまつ毛のようにしか見えず、腫れも少なくてダウンタイムはほとんどない治療だと思います。たまに内出血がひどく出てしまうこともあり、その場合は内出血が引くまで痛々しい感じなので、一応抜糸までは人前に出なくてすむ時期に手術を受けられた方がよろしいかと思います。

 目頭切開は両目で16万2千円、目尻切開は両目で27万円、目頭切開と目尻切開を同時に行う場合は両目で32万4千円で手術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術いたします。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が半額になる半額モニター患者様も募集しております。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | 目元 | 06:28 | - | - |-