Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2015 >>
ランキングに参加しています。クリックお願いします。
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
エラのボトックス注入
 本日は私はアラガンアカデミーに出席するためにお休みを頂いております。皮膚科の藤田先生の診療となりますので、モナリザタッチ・スキンケア診療・レーザー脱毛・LIPOSONXなどの部分痩身治療・ボトックスなどの注入療法のみとなります。患者様にはご迷惑をおかけいたしますが、勉強したことをすぐに診療に活かしますのでご了承下さい。

 お顔を小さくしたい方はすぐに「頬の脂肪を減らせばよいのではないか?」と考えてウルトラアクセントやミケランジェロをご希望になる場合が多いのですが、そのような方の中には「明らかに一番お顔を小さくできる施術はエラのボトックス注射です‼」という方も少なくありません。エラのボトックス注射は「食いしばり」や「歯ぎしり」にも効果があります。まずは施術前のお写真です。
IMG_8899.JPG
 患者様は20代の女性です。お顔を小さくしたいというご希望で、寝ている間の食いしばりも気になるということで片側に25単位ずつ合計50単位のボトックスビスタを咬筋に注入しました。施術後2ヶ月後のお写真です。
IMG_0467.JPG
 すっかりお顔は小さくなり、お顔の大きさの左右差も改善しました。この患者様は他院で1回この治療をお受けになられたことがあるのですが、その時は全然効果がなかったそうです。当院でエラのボトックス注射をお勧めすると、時々「他院でやったけれど効果がなかったのでエラボトは嫌だ」と言われてしまうことがあります。そのような患者様にどこのクリニックでお受けになられたのかをお聞きすると、大抵安さを売りにしているクリニックです。

 エラボトがきちんと効果が出るかどうかは、1.注入する位置2.製剤の種類3.製剤の量がポイントです。1.に関してはきちんと正しい位置を勉強しているかどうか?という問題なので、ちゃんとボトックスのセミナーなどに参加して勉強しているドクターを選べば間違いありません。2.については日本の厚生労働省が認可しているアラガン社製「ボトックスビスタ」が一番安心ですが、ドイツのメルツ社製の「ゼオミン」もお勧めです。3.についてはほとんどの患者様は両側で50単位で充分効果が出ますが、非常に咬筋が発達している場合などは60単位位必要なこともあります。

 私は製剤の原価を知っているので、エラのボトックス注射を非常に安く施術しているクリニックは1.2.3.を全て満たすことは絶対にないと断言できます。注入量を聞いてきちんと単位数で答えてくれないクリニックは信用なりません(ほとんどのボツリヌス製剤は同じ単位数で効果があります。ただしイギリス製のディスポートだけはボトックスよりも多い単位数が必要です)。

 当院ではエラのボトックス注入を1回8万6400円で行っておりますが、これは1.2.3.を全て満たすために必要な価格だと思っております。もちろん製剤の原価よりも頂いておりますが、それはスタッフの人件費・クリニックの家賃・私の技術料などを含めた価格だと思って下さい。いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | りんかく | 07:15 | - | - |-
今年のお誕生日プレゼント
 実際のお誕生日は5月27日なので、まだだいぶ先なのですが、早くもお誕生日プレゼントをダーリンに買ってもらいました。今年のプレゼントはこちらです。
iPhoneImage.png
 大好きなヴァンクリのホワイトゴールドに白蝶貝のピアスです。昨年のお誕生日プレゼントがイエローゴールドにオニキスのピアスだったので今年はホワイトゴ−ルドにしました。私達外科医はネイルや指輪が出来ないので、もっぱらおしゃれはネックレスとピアスですることになります。美容の女医さんはヴァンクリ好きが多いので、学会やセミナーに行くと半数以上の女医さんがヴァンクリ装備をしていたりして、ちょっと面白い光景が見られます(笑)。

 ピアスの穴は2つずつ開けていますが、若い頃は2つともつけていましたが今は下のホールしか使いません。男性から見たら「それなら1個か2個のピアスがあれば充分だろう‼」という感じだと思いますが、女性は服装に合わせてあれこれとジュエリーもコーディネートしたいもの・・・いくつあっても充分ということはありません。ですので、また来年も期待しております(笑)。

 昨日いらした患者様(海外よりお越しの方です)よりお土産を頂きました。
iPhoneImage.png
 うちの子供達にはイースターエッグのチョコレート・私にはピーラーと食後酒・スタッフにはシャンパン入りのチョコレートを頂きました。シャンパン入りのチョコレートはきちんと業務終了後に頂きました。いつもお気遣いありがとうございます。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | プライベート | 05:59 | - | - |-
顎下のシルエットソフト(ロング3Dリフト)とn-COGリフトのコンビネーションリフトの1ヶ月後経過
 以前に直後までのお写真をお見せしていた患者様が1ヶ月後検診にいらっしゃいましたので経過をお見せします。加齢とともにたるんでくるのは皮膚だけではなく、脂肪の位置も変わってしまいますし骨格も変わってしまいます。その変化を注入治療のみで対応しようとすると、「風船おばさん」のようにパンパンにふくれてしまいます。それよりも自分の脂肪の位置を移動して有効活用し、それでも足りないところだけを注入療法で補う・・・という方がずっと自然です。脂肪の位置を移動するのには、やはりスレッドリフトが最も良いと思います。まずは施術前のお写真です。
IMG_9175.JPG
 患者様は50代の女性です。顎下にシルエットソフト16コーン(ロング3Dリフト)を2本U-テクニックでオーバーラップして挿入し、間にn-COGを1本ずつ挿入し、お顔にはクロスリンクで片側4本ずつn-COGを挿入いたしました。施術直後のお写真です。
IMG_9184.JPG
 直後でも腫れはこの程度です。下がっている脂肪の位置を上げるとお顔が小さくなったように見え、頬の位置が高くなることで若々しく見えるようになります。術後1ヶ月後のお写真です。
IMG_0167.JPG
 手術直後よりもさらに頬の位置が高くなってますます小顔になり、スレッドの効果でコラーゲンが増えるため肌もモチモチになっています。施術前の左斜めからのお写真です。
IMG_9177.JPG
 施術直後の左斜めからのお写真です。
IMG_9186.JPG
 斜めから見ると顎下のもたつきがなくなってフェイスラインがすっきりしたのがよくわかります。頬の位置が高くなってゴルゴラインが改善しているのもよくお分かり頂けると思います。術後1ヶ月後の左斜めからのお写真です。
IMG_0168.JPG
 より一層フェイスラインがすっきりとしています。やはりリフトアップする際には、顎下にシルエットソフト16コーン(ロング3Dリフト)を入れるのがマストの施術だと思います。

 スレッドリフトにもいろいろな種類がありますが、私は溶けない糸よりも溶ける糸をお勧めしています。溶けない糸だからといって効果がずっと続くわけではなく、効果の持続は3~5年なのに糸はずっと溶けずに残り、しかもそれを抜去することは難しいというところが問題だと思うのです。最終的にフェイスリフトを考えている方ならばともかく(その場合はフェイスリフトの時に残っている糸を抜去することが可能なので)、「フェイスリフトなんて一生考えていません」という方には溶ける糸がお勧めです。

 私自身も昨年シルエットソフト16コーンとn-COGを顎下に、頬にはシルエットソフト8コーンを挿入してもらって、ダウンタイムはほとんどなく、自然なのにリフトアップ効果を実感でき、肌の質感もしっとりもちもちになったので、これからも2年おきに続けて施術を受けていきたいと思っています。

 当院ではシルエットソフト16コーン(ロング3Dリフト)は1本6万4800円、シルエットソフト8コーン(3Dリフト)は1本4万3200円、n-COGリフトは10本21万6千円で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
 
posted by: akiko-clinic | アンチエイジング | 05:53 | - | - |-
「美ST6月号」に掲載して頂きました
 現在発売中の「美ST6月号」に掲載して頂きました。
iPhoneImage.png
 私の取材ページはP212「甦れ‼水も滴るいいアソコ」という女性器に関するページです。加齢による女性器の変化についてと、モナリザタッチについてのお話をしています。ご自分でできるケアについてもお話していますので、よろしければご覧になって下さい。クリニックにももちろん置いてあります。
iPhoneImage.png
 35歳頃から女性ホルモン(エストロゲン)の分泌量が低下し始めると、膣内の潤い・ハリ・弾力が失われ始めます。ご本人様に全く自覚症状がない場合でも、着実に女性器は変化をしています。モナリザタッチの照射は痛みもなく短時間で終わりダウンタイムもない治療ですので、私としてはアラフォー以上の全ての女性にお受け頂きたいと思っております。

 1回の施術で効果を実感できる方が50%前後ですが、お勧めは1ヶ月に1度3回連続でお受け頂き、その後は1年に1度くらいのメンテナンスを続けていくことです。女性器もお顔と同じで定期的なメンテナンスが必要なのです。モナリザタッチは膣内だけではなく、外性器の部分にも照射することが可能ですので、ふっくら感がなくなった大陰唇への照射もお勧めです。

 モナリザタッチは膣内のみですと1回8万6400円、3回セットで21万6千円、外陰部のみですと1回8万6400円、3回セットで21万6千円、膣内と外陰部を同時に行う場合は1回12万9600円、3回セットで32万4千円で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、3回セットの半額モニターは募集を終了いたしましたが、1回施術の半額モニターはまだ募集しております。この場合は写真の提供はなく、施術をお受け頂いた感想をお聞きするだけです。

 昨日いらした患者様よりお心遣いを頂戴しました。
iPhoneImage.png
 おやつに美味しく頂きました。ご馳走様でした。
 
あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | テレビ・雑誌の取材 | 05:58 | - | - |-
涙袋と目の下のくぼみへのヒアルロン酸注入
 他院で経結膜脱脂をした後に「目の下がくぼんでしまった」ということで当院にお見えになる患者様はとても多いです。そのような場合にはヒアルロン酸注入をお勧めしております。まずは施術前のお写真です。
IMG_9727.JPG
 患者様は40代の女性です。2年前に他院で経結膜脂肪除去を受けられて、目の下のくぼみが気になるということと、少し涙袋を作りたいということで、目の下のくぼみにリデンシティー2を0.45ml、涙袋へはレスチレインヴィタールライトをエンジェニードルを用いて0.25ml注入致しました。施術直後のお写真です。
IMG_9729.JPG
 エンジェニードルを用いているにもかかわらず内出血が出てしまいましたが、適度な大きさの涙袋が出来、目の下のくぼみも目立たなくなったかと思います。

 涙袋へのヒアルロン酸注入が相変わらず人気が高く、大人の美しい涙袋を追求中です。10代~20代位の患者様の場合は、かなり大きめの涙袋を希望される場合もあり、その年代の方には私もご希望通りガッツリ入れることもあります。ですが、35歳以上の大人の女性の場合は、ご本人様が「ガッツリお願いします‼」と仰られても全力でお止めします。大人の女性にとっての涙袋は「目を大きく見せるためのもの」というよりも、「目の下の小じわを目立たなくするためのもの」ですし、あまりに年齢に不相応な大きな涙袋だと「痛い人」になってしまいます。

 当院では涙袋へのヒアルロン酸注入は少量(0.5mlまで)ですと1回4万3200円、多量(1.0mlまで)ですと1回8万6400円、リデンシティー2は1mlで1回6万4800円で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | 目元 | 05:59 | - | - |-
4月5月の院長不在日
 4月ももう後半ですが、「そういえば4月の院長不在日をお知らせしていない‼」ということに気付き、今更ながらですが4月と5月の院長不在日をお知らせ致します。

 4月25日(土)・・・アラガンアカデミーに出席するため
 5月23日(土)・・・娘の小学校の運動会のため
以上です。土曜日は手術を希望される患者様が多い日であるにもかかわらずお休みを頂いてしまい申し訳ございません。お休みを頂いて勉強したことを診療に活かしますのでご了承下さい。また、開業の先輩の中には「クリニックをお休みできないので子供の運動会には行ったことがない。」というような熱血の先生もいらっしゃいますが、私のとってはお仕事と子育てはどちらも人生のプライオリティーのナンバー1ですので運動会には行ってあげたいと思います。今年は娘も6年生となり、小学校最後の運動会ですしね。

 そしてゴールデンウィークのご予約状況ですが、ありがたいことにすでにご予約がいっぱいで新たな手術予約はお取りできない状況です。キャンセルが出ればご予約を承ることが出来ますので、どうしてもゴールデンウィークに手術を受けたい‼という方は、クリニックにお電話を頂きキャンセル待ちをしたい旨をお伝え下さい。

 本日は月曜日でクリニックは休診日ですので、お電話は明日以降でお願い致します。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | プライベート | 04:31 | - | - |-
頬へのミケランジェロ(脂肪溶解注射)6回施術後
 以前はうちのクリニックでは顔痩せはウルトラアクセント1本槍でしたが、現在は脂肪溶解注射も行っております。世の中では「BNLS」と「輪郭注射」が流行っておりますが、私はBNLSとミケランジェロの両方を使用してみてミケランジェロを採用することに致しました。ミケランジェロはイタリア製の製剤で、1エリア(10センチ×10センチ)あたりで4本(4ml)の注射を使用しています。まずは施術前のお写真です。
DSC06875.JPG
 患者様は40代の女性です。口横から頬にかけてと法令線の上の部分にミケランジェロを6回行いました。6回施術後のお写真です。
IMG_9458.JPG
 法令線の上の脂肪が減って法令線が浅くなり、頬の脂肪も減ってお顔が小さくなりました。施術前の左斜めからのお写真です。
DSC06877.JPG
 6回施術後の左斜めからのお写真です。
IMG_9459.JPG
 この時点でも効果は充分に出ていますが、あと3回お受け頂いたので、また9回終了後の経過もアップしますね。

 従来の脂肪溶解注射は、痛くて腫れるばかりでちっとも効果が出ないというイメージでしたが、ミケランジェロの勝率はかなり良いと思います。感触的には勝率8割といったところでしょうか?世の中のありとあらゆる薬剤で、勝率100%というものは存在しません。有効率はどんなに優れた薬剤でも9割が限界だと思います。そういう意味では勝率8割のミケランジェロはかなり優秀だと言って良いのではないでしょうか?

 細かく薬剤を注入するほうが効果が出やすいことが分かったので、かなり細かく注射を行いますので、内出血が出る可能性は高いですが、大きな腫れはほとんどありません。最初の4回は1週間〜10日に一度施術をお受け頂き、その後の2回は2週間〜3週間に1度施術をお受け頂くのが理想です。

 症例報告はまだお顔しかしていませんが、もちろんお体に施術することも可能です。私自身も先日2回目の施術を受けたので、また感想をお知らせしますね。当院ではミケランジェロ1エリア(10センチ×10センチ)1回3万7800円、お得な3回セットですと8万6400円で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | 脂肪溶解注射 | 00:35 | - | - |-
過ぎたるは及ばざるがごとし
 昨日の経結膜脱脂の記事にも書きましたが、私のモットーは「過ぎたるは及ばざるがごとし」です。何事もやり過ぎは良くない‼と思っているので、普段の生活も診療も一貫してこのポリシーを貫いています。健康のために行う運動も、過度になってしまうとかえって健康を害することになってしまうこともあります。もっとも私の場合は明らかに運動不足なので、お仕事以外でもう少し身体を動かした方が良いと思いますが・・・(苦笑)。

 運動に関して言い訳をさせて頂くと、私は33歳の時に重度の変形性股関節症のために人工関節置換術を受けているのですが、人工関節は使えば使うほど擦り減ってしまってダメになってしまい、また入れ替え手術を受けなければならないので、整形外科の主治医の先生からはなるべく歩かないようにして筋力だけは落とさないようにしなさい・・・という難しい指示を受けています。ですから私が出来る運動というのは、家で静かに足回りの筋力を鍛えたりインナーマッスルを鍛えることぐらいなのです。

 ここからは真面目なお仕事のお話ですが、私は基本的に「いかにも整形手術をしました」みたいなお顔を作ることは嫌いなので、術前と術後を比べたら違いが分かるけれど、術後にしか会ったことがない人には決して手術をしているとは思われないような変化を好んでいます。当院に御来院される患者様はほとんどこのブログをご覧になっていらっしゃいますので、私の手術の傾向を分かっていますから、「自然な変化を望んでいます」とおっしゃる方がほとんどです。

 それでもたまに「こういう顔になりたいです」と欧米人の写真を持ってくる思いっきり和風のお顔の方もいらっしゃいますが、そのような方の手術を私がお受けすることは100%ありません。私はそのような変化が望ましいとは思っておりませんので、そのような変化を出すのが得意な先生の所をご紹介しています。

 ご本人は自然な変化を望んでいらっしゃるのに、他院で思いっきり変化(しかも変な風に・・・涙)を出されてしまい、修正をご希望で来院される患者様も多数いらっしゃいますが、変化が出過ぎている不自然な状態を自然な状態に戻すことはかなり難しいです。特に鼻尖縮小でピンチドノーズ(つまんだような不自然にとがっている鼻先)になってしまったら、それを自然な状態に戻すことはほぼ不可能です。私は変な風に変化があるくらいなら変わらない方がずっとましだと思って控えめな手術を行っていますが、変わらないくらいなら不自然にでも変わる方が良いと思って手術をしているドクターもいます。

 あらゆる方にとっての「名医」というものは存在しません。あくまでも医師と患者様は相性の問題がありますので、患者様の望んでいるような変化を出せるのがその方にとっての名医だと思います。あなたにとっての良い医師を探すためにはいくらネットを見ていてもダメなのです。直接会ってその医師の言うことを信用できるか?その医師の美しいと思うものをあなたも美しいと思えるのか?をしっかりと見極めて下さいね。

 一昨日いらした患者様より可愛い付箋を頂戴しました。
iPhoneImage.png
 娘に一瞬で取られてしまいました(笑)。お心遣いありがとうございます。また、別の患者様からはプリザーブドフラワーを頂きました。
iPhoneImage.png
 早速院内に飾らせて頂きました。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
 
posted by: akiko-clinic | プライベート | 06:46 | - | - |-
経結膜脱脂1ヶ月後
 本日は私は娘の学校の保護者会に出席するためにお休みを頂いております。皮膚科の藤田先生の診療となるため、スキンケア診療・モナリザタッチ・レーザー脱毛・ボトックスなどの注入療法・LIPOSONIXなどの部分痩身療法・注射点滴メニューのみの診療となります。患者様にはご迷惑をおかけいたしますが、たまには母親らしいことをしなければ・・・なので何卒ご了承下さい。

 目の下の脂肪突出が気になる場合は、やはり経結膜脱脂が効果があります。まずは施術前の写真です。
DSC08307.JPG
 患者様は30代の女性です。目の下の粘膜側を切開して眼窩脂肪を3つのコンパートメントから少しずつ摘出しました。術後1ヶ月後のお写真です。
IMG_9360.JPG
 概ねフラットになったと思います。

 経結膜脱脂は、丁度ピッタリの量を摘出するのが意外と難しい手術です。先日他院で経結膜脱脂を行った患者様が、「目の下がくぼんでしまったのでヒアルロン酸を注入して欲しい」といらっしゃったのですが、一目見て「どうしてこんなことになってしまったのでしょう?まだまだ経結膜脱脂をやり始めの先生が、引っぱり出せばいくらでも脂肪が出てくるので面白くなって取れるだけ取ってしまったのね。」という可哀想な状態でした。ヒアルロン酸注入を行ってかなり平らにすることが出来たので、患者様には大変喜んで頂き、少し表情が明るくなってお帰りになられたので良かったです。

 バッカルファットや眼窩脂肪は、膜に閉じ込められている脂肪を引っ張り出すといくらでも出てくるので、ついつい全て取りたくなってしまうのですが、絶対に全てを取ってしまってはいけません。以前に大手クリニックに勤務している時に、下の先生を指導しながらバッカルファットの摘出をしてもらっていたら、私が一瞬目を離した隙に下の先生がバッカルファットを全て摘出しようとしており「○○先生‼何をしているんですか!?患者さんの頬がこけちゃっているじゃないですか!?戻して戻して‼」となったことがありました。まだ完全に摘出する前だったので何とか事無きを得ましたが、あのまま完全に摘出されてしまっていたらどうなっていたか・・・と考えると恐ろしいです。

 美容医療は「やり過ぎ」になることが最も恐ろしいことで、「ピッタリ」が理想ですが、迷った時は絶対に控え目にするべきだと思っています。やり足りない分には後から再手術でもう一度取れば済む話ですが、やり過ぎたらそれを元に戻すのはとても大変・・・もしくは絶対に戻せない場合もありますからね。

 当院では経結膜脱脂は両目で27万円で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | 目元 | 00:10 | - | - |-
大人の女
 女性は「赤ちゃん」から「こども」になり「少女」を経て「若い女の子」になります。「若い女の子」と呼ばれなくなった後が大事だと思うのですが、ここで「大人の女」と「おばさん」にジャンル分けがなされると思うのです。もちろんここで無事に「大人の女」ジャンルに入れたとしても、うっかりお手入れをさぼっていたり、マインドが「女」じゃなくなってくると、あっという間に「おばさん」になってしまいます。

 「大人の女」と「おばさん」とはいったい何が違うのでしょうか?この場合年齢は全く関係ないと思うのですが、例えば50代であっても黒木瞳さんや大地真央さんのことを誰も「おばさん」とは呼ばないと思いますし、どう見ても「大人の女」ジャンルですよね?私なりに「大人の女」と「おばさん」の特徴を考えてみました。

 大人の女 
・見た目に女性としての魅力がある(容姿だけではなくしぐさや言葉遣いなど表面に表れるもの全て)
・本人が女として扱われたいと思っており、それなりの努力をしている
・羞恥心がある
 おばさん
・見た目に女性としての魅力がない
・本人が女として扱われたいと思っていないか、思っていても相応の努力をしていない
・羞恥心がない

 いかがでしょうか?特に大事なのは羞恥心の有無だと思うのですが、人前で平気で大口を開けて笑ったり、人を押しのけて電車の座席を奪ったり、電車の中などで平気でものを食べたり、人前で平気でお化粧直しをするようになったら、たとえ年齢が20代でももう立派な「おばさん」だと思います。

 私自身は今のところ何とか「大人の女」で踏みとどまっているつもりですが、一体あと何年「女」として扱ってもらうことができるのか?と考えると心配です。友人の女医さんにそのことを告げたら、「え〜、私は70までは余裕だと思っているけど?」と返されて、「すごい自信だな〜。私もその意気込みで頑張ろうっと‼」と思いました。自分のためにも、皆様が「大人の女」で居続けることをお手伝いするためにも、最新の美容医療の情報を収集して技術を磨き続けますね。

 昨日いらした患者様よりお心遣いを頂戴しました。
iPhoneImage.png
 大好きなゴディバのチョコビスケットです。おやつに美味しく頂きました。ご馳走様でした。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | オンナ道 | 06:08 | - | - |-