Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ランキングに参加しています。クリックお願いします。
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
Biostimulatorとしてのエランセ注入

 私はエランセが日本に入ってきた6年前からずっとこの製品を愛用してきましたが、今年に入ってから通常のフィラーとしてではなくBiostimulatorとして使用する方法が注目を集めるようになりました。それにより、今までエランセを使用していなかった先生方にも一気に広まったように思います。

 

 Biostimulatorとして使用する場合には、「患者様が気にしている部分」に直接注入するわけではなく、キーポイントとなる部位に極々少量ずつ注入し、コラーゲン生成を促すという使い方です。施術直後の変化は非常に少ないのですが、時間経過とともに肌にハリと潤いが生まれてきます。まずは施術前のお写真です。

IMG_6024.JPG

 患者様は30代の女性です。エランセMを1本(1ml)注入致しました。施術直後のお写真です。

IMG_6048.JPG

 お顔の凹凸が目立たなくなり、女性の理想の輪郭である逆卵型に近付きました。施術前の右斜めからのお写真です。

IMG_6029.JPG

 施術直後の右斜めからのお写真です。

IMG_6051.JPG

 斜めからの写真の方がフェイスラインのシャープさが分かると思います。今後の経過もアップします。

 

 どこに注入したのか?ですが、こめかみと目尻のくぼんでいるところと目の下のくぼみの部分と耳の前とエラの裏側です。一般の方にはどうしてそこに注入すると良いのかがわからないと思いますが、このブログは同業者向けにも書いているので、同業者の先生方はお分かり頂けると思います。

 

 エランセはヒアルロン酸と違って溶かすことが出来ない製剤なので、それを怖がって導入を見合わせていた先生方もいらっしゃいますが、この注入法ならば顔全体で1mlですので、溶かさなければいけない事態というのは起こらないと思います。6年の間にさらに製剤が良くなって、腫れる患者様は少なくなりました。6年間使用してきて、施術後1週間くらいの腫れは数例ありましたが、それ以外の有害事象はなく安全な製剤だと思っています。

 

 エランセにはS(1年持続)、M(2年持続)、L(3年持続)、E(4年持続)の4種類がありますが、当院では基本的にMとLを使用しています。エランセにはボリュームディスカウントがあり、エランセMは1本12万円(税込み12万9600円)、2本で22万円(税込み23万7600円)、3本で30万円(税込み32万4千円)です。。エランセLは1本15万円(税込み16万2千円)、2本で28万円(税込み30万2400円)、3本で40万円(税込み43万2千円)です。いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

 本日も日曜日のお休みを返上してエランセとシルエットソフトのセミナー講師をしてまいります。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | アンチエイジング | 06:36 | - | - |-
ベビーコラーゲンをたくさん使用している人として表彰されました

 いろいろな注入剤を使用しておりますが、目元や口元の細かいしわや目の下のクマに対してはベビーコラーゲンがベストの製剤だと思っております。日本にベビーコラーゲンが導入されてから数年が経過していますが、私は最初から使用してきたのでそれなりの本数を今までに使用してきたと思います。そしてメーカーさんから表彰して頂きました。

 日本でCertificateが発行されるのは初めてだそうで、日本全体で30人くらいのドクターが選ばれたらしいです。ベビーコラーゲンの良さは、注入直後よりも時間が経過してからで、3型コラーゲンによって自分自身のコラーゲン生成が促されてお肌がぷりぷりになるのです。そして目の下に注入してもヒアルロン酸と違ってチンダル現象(ヒアルロン酸が過剰に水分を含んでしまって青灰色っぽく水っぽくなる現象)を起こさないことも魅力の一つです。

 

 また、非常に皮膚となじみやすいので、細かいしわに対して注入を行っても凸凹した感じになりません。とはいっても、注入技術が低い経験の浅いドクターが注入すれば、たとえベビーコラーゲンを使用していても凸凹になってしまうことはあります。今後ベビーコラーゲンの注入を検討している方は、このCertificateを持っているドクターかどうか確認した方が良いかもしれません。

 

 当院ではベビーコラーゲンは1本(1ml)18万円(税込み19万4400円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、患部のお写真を提供して頂ければ、モニター患者様として30%オフにて施術を行います。本日は日曜日でクリニックは休診日ですが、私はまたまたお休みを返上してP社主催のスレッドリフトの講習会の講師です。日曜返上は3週連続!!体を壊さないように気を付けます。

 

 先日いらした患者様よりお心遣いを頂戴しました。

 大好きなクリスピークリームドーナツをご馳走様でした。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | アンチエイジング | 08:20 | - | - |-
A-リフト8本とビスタシェイプのコンビネーション治療

 昨夜の日本テレビの出演はみて頂けましたか?コメント出演は一瞬でしたね(笑)。テレビのお仕事は、いっぱい収録してその一部を使うという方式なので仕方ありません。最近はスレッドリフトと注入治療を組み合わせて行うことがとても多く、大変良い結果が出せています。まずは手術前のお写真です。

IMG_1822.JPG

 患者様は60代の女性です。A-リフト(PLA製のカニューレコグリフト)を口元のもたつきが改善されるように2本と頬骨の上から全体を引き上げるように側頭部に向けて2本挿入致しました。同時にこめかみと額のくぼみとフェイスラインを整えるために合計4mlのヒアルロン酸(ジュビダームビスタボリューマXC)を注入致しました。手術直後のお写真です。

IMG_1831.JPG

 カニューレの入り口には肌色の紙絆創膏が貼ってあります。正面からのお写真でも、口元のもたつきが解消されていてミッドチークが高くなり中顔面が短くなっているのがよくお分かり頂けると思います。手術前の右斜めからのお写真です。

IMG_1825.JPG

 手術直後の右斜めからのお写真です。

IMG_1834.JPG

 直接注入を行っていない法令線とマリオネットラインが薄くなり、ミッドチークが高くなってフェイスラインがスッキリとしています。私もやりたいです。

 

 加齢によっていろいろなことが起こることがわかっており、骨吸収・靭帯(リガメント)のゆるみ・脂肪の位置の移動と委縮などなどに対してスレッドだけもしくは注入だけで改善をしていくことは難しいです。それぞれの治療の限界がありますので、組み合わせて治療を行うことでお互いの欠点を補うことが出来ます。

 

 A-リフトはポリ乳酸を主成分とする溶ける糸で、カニューレコグタイプなので腫れや内出血リスクが非常に低く、リフトアップ効果が2年持続します。私の顔にも8本入っており、自分ではとても満足しています。笑ったり大きな口を開けたりすると、1週間くらいは痛みがありますので、見た目のダウンタイムがほとんどなくても、1週間くらいは大事なご予定がない時の方がよろしいかと思います。

 

 当院でのボリューマの注入費用は、ボリュームディスカウントがあるので

ジュビダームビスタボリューマXC1本1ml 10万円(税込み10万8千円)

ジュビダームビスタボリューマXC2本2ml 16万円(税込み17万2800円)

ジュビダームビスタボリューマXC3本3ml 22万円(税込み23万7600円)

A-リフトは4本で12万円(税込み12万9600円)で施術を行いますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、患部のお写真を提供していただければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

 本日は日曜日でクリニックは休診日ですが、私はまたA社のセミナー講師でお仕事です。今月は日曜日はすべてお仕事・・・涙涙。先日お隣だった岩城先生とも「お互いにもう歳なので、来る仕事を全部引き受けるのはやめようね‼」とお話していたのですが、本当に来年は少し仕事をセーブしようと思います。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | アンチエイジング | 06:17 | - | - |-
4月8日はしわの日です・・・アンチエイジングは先手必勝

 今年も4月8日が近付いてきましたが、4月8日はしわの日です。アラガン社から送られてきたポスターを待合いブースに貼っています。

 昨年のアラガンのキャッチコピーは「しわのしわざ」でしたが、今年のキャッチコピーはこちらです。

 モデルさんの10年前の写真と現在の写真が並んでいて、「あの時のワタシ、しわ治療をしてくれてありがとう。」と書いてあります。だってこのお写真を見ると、自然で美しいまま全然変わっていませんものね。いつも私は「アンチエイジングは先手必勝」と声を大にして言っていますが、靱帯が伸び切ってしまって輪郭が崩れてくる前に、先手必勝で予防的に治療を始めることが大切です。私の開業当初(9年前)の写真はこんな感じ。

 そして現在はこんな感じです。

 先日アップした写真が患者様に不評だったので、新しく撮り直してみました(笑)。9年前と変わっていない!!のではなくて進化しています(笑)。先日初診でいらした男性患者様が、5年前の夕刊フジの記事を持参されて、「え?あなたこの写真の先生?前よりずっと若返ってるじゃない!!今の方がずっと可愛いよ。」と言って下さいました。9年前よりも痩せましたし、髪も短くなりましたし、髪の毛の色も明るくなりましたし、目も大きくなって鼻筋も通りましたからね。美容医療に従事する女医は自らいろいろメンテナンスを受けないといけないので、これからもどんどん進化しますよ!!私が劣化したら患者様来て下さらなくなってしまいますから、必死です(笑笑)。

 

 先日いらした患者様よりお心遣いを頂戴しました。

 大好きな空也の最中です。ご馳走様でした。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | アンチエイジング | 08:58 | - | - |-
A-リフトとボリューマの注入の複合治療

 最近はスレッドリフトと注入治療を組み合わせて行うことがとても多く、大変良い結果が出せています。まずは手術前のお写真です。


IMG_0032.JPG

 患者様は50代の男性です。A-リフト(PLA製のカニューレコグリフト)を口元のもたつきが解消するように下から上に2本ずつ4本と、耳珠前から口元に向けて2本ずつ4本と、頬骨の上から法令線に向けて2本ずつ4本と、頬骨の上から頭皮に向けて2本ずつ4本の合計16本挿入致しました。同時にこめかみに対して合計1mlのヒアルロン酸(ジュビダームビスタボリューマXC)を注入致しました。手術直後のお写真です。

IMG_0038.JPG

 カニューレの入り口には肌色の紙絆創膏が貼ってあります。正面からのお写真でも、口元のもたつきが解消されていてミッドチークが高くなり中顔面が短くなっているのがよくお分かり頂けると思います。手術前の右斜めからのお写真です。

IMG_0035.JPG

 手術直後の右斜めからのお写真です。

IMG_0041.JPG

 下向き矢印だったお顔が上向き矢印になって、マリオネットラインもゴルゴラインも改善しています。

 

 加齢によっていろいろなことが起こることがわかっており、骨吸収・靭帯(リガメント)のゆるみ・脂肪の位置の移動と委縮などなどに対してスレッドだけもしくは注入だけで改善をしていくことは難しいです。それぞれの治療の限界がありますので、組み合わせて治療を行うことでお互いの欠点を補うことが出来ます。

 

 A-リフトはポリ乳酸を主成分とする溶ける糸で、カニューレコグタイプなので腫れや内出血リスクが非常に低く、リフトアップ効果が2年持続します。私の顔にも8本入っており、自分ではとても満足しています。笑ったり大きな口を開けたりすると、1週間くらいは痛みがありますので、見た目のダウンタイムがほとんどなくても、1週間くらいは大事なご予定がない時の方がよろしいかと思います。

 

 当院でのボリューマの注入費用は、ボリュームディスカウントがあるので

ジュビダームビスタボリューマXC1本1ml 10万円(税込み10万8千円)

ジュビダームビスタボリューマXC2本2ml 16万円(税込み17万2800円)

ジュビダームビスタボリューマXC3本3ml 22万円(税込み23万7600円)

A-リフトは4本で12万円(税込み12万9600円)で施術を行いますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、患部のお写真を提供していただければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | アンチエイジング | 07:45 | - | - |-
10年前の私に感謝・・・4月8日はしわの日です

 今年も4月8日の「しわの日」に向けて、アラガン社よりキャンペーングッズが沢山送られてきました。早速ポスターを貼りました。

 昨年のキャッチコピーは「しわのしわざ」でしたが、今年のキャッチコピーはこちらです。

 モデルさんの10年前の写真と現在の写真が並んでいて、「あの時のワタシ、しわ治療をしてくれてありがとう。」と書いてあります。だってこのお写真を見ると、自然で美しいまま全然変わっていませんものね。いつも私は「アンチエイジングは先手必勝」と声を大にして言っていますが、靱帯が伸び切ってしまって輪郭が崩れてくる前に、先手必勝で予防的に治療を始めることが大切です。私の開業当初(9年前)の写真はこんな感じ。

 そして現在はこんな感じです。

 変わっていない!!のではなくて進化しています(笑)。先日初診でいらした男性患者様が、5年前の夕刊フジの記事を持参されて、「え?あなたこの写真の先生?前よりずっと若返ってるじゃない!!今の方がずっと可愛いよ。」と言って下さいました。9年前よりも痩せましたし、髪も短くなりましたし、髪の毛の色も明るくなりましたし、目も大きくなって鼻筋も通りましたからね。美容医療に従事する女医は自らいろいろメンテナンスを受けないといけないので、これからもどんどん進化しますよ!!私が劣化したら患者様来て下さらなくなってしまいますから、必死です(笑笑)。

 

 先日いらした患者様よりお心遣いを頂戴しました。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | アンチエイジング | 07:47 | - | - |-
A-リフトとボリューマの注入の複合治療

 最近はスレッドリフトと注入治療を組み合わせて行うことがとても多く、大変良い結果が出せています。まずは手術前のお写真です。

IMG_7442.JPG

 患者様は40代の女性です。A-リフト(PLA製のカニューレコグリフト)を口元のもたつきが解消するように下から上に2本ずつ4本と、顎下のたるみを解消するようにクロスに2本挿入致しました。同時にこめかみと目尻のくぼみに対して合計1mlのヒアルロン酸(ジュビダームビスタボリューマXC)を注入致しました。手術直後のお写真です。

IMG_7461.JPG

 カニューレの入り口には肌色の紙絆創膏が貼ってあります。正面からのお写真でも、口元のもたつきが解消されていてミッドチークが高くなり中顔面が短くなっているのがよくお分かり頂けると思います。手術前の横からのお写真です。

IMG_7444.JPG

 手術直後の横からのお写真です。

IMG_7463.JPG

 顎下が超スッキリしてる!!私もやりたいです。

 

 加齢によっていろいろなことが起こることがわかっており、骨吸収・靭帯(リガメント)のゆるみ・脂肪の位置の移動と委縮などなどに対してスレッドだけもしくは注入だけで改善をしていくことは難しいです。それぞれの治療の限界がありますので、組み合わせて治療を行うことでお互いの欠点を補うことが出来ます。

 

 A-リフトはポリ乳酸を主成分とする溶ける糸で、カニューレコグタイプなので腫れや内出血リスクが非常に低く、リフトアップ効果が2年持続します。私の顔にも8本入っており、自分ではとても満足しています。笑ったり大きな口を開けたりすると、1週間くらいは痛みがありますので、見た目のダウンタイムがほとんどなくても、1週間くらいは大事なご予定がない時の方がよろしいかと思います。

 

 当院でのボリューマの注入費用は、ボリュームディスカウントがあるので

ジュビダームビスタボリューマXC1本1ml 10万円(税込み10万8千円)

ジュビダームビスタボリューマXC2本2ml 16万円(税込み17万2800円)

ジュビダームビスタボリューマXC3本3ml 22万円(税込み23万7600円)

A-リフトは4本で12万円(税込み12万9600円)で施術を行いますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、患部のお写真を提供していただければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | アンチエイジング | 07:19 | - | - |-
複合治療が大切です

 先日のヒアルロン酸注入のセミナーで、クアラルンプールからいらしたティンソン・リム先生が、「ヒアルロン酸注入だけで加齢現象を全てどうにかしようとすることには無理があり、シルエットソフトによるスレッドリフトとボトックス・ヒアルロン酸の注入と照射機器による複合治療が自然な仕上がりのためには必要だ。」と仰っていましたが、私も全くその通りだと思います。さらに加えると、日頃のお手入れも大切ですし、生活習慣も大切ですし、サプリメントも重要です。

 

 手術による大きな変化が好きな患者様の中には、「たるみは手術で取れば10年位持つけれど、ボトックスとかは半年ごととか定期的にしなければいけないから嫌だ。」という方もいらっしゃいます。もちろん手術でなければ改善できない加齢変化もあるのですが、手術だけで全ての加齢変化を改善できるわけではありません。

 

 ボトックスにしかできないことや照射系の治療でなければできないことというものもあるのですが、日本人はボトックス嫌いの方が多いです。眉間の縦ジワを改善したり、咬筋の肥大を委縮させたりなどはボトックスでしかできません。ボトックスはボツリヌスA型毒素から毒を抜いたたんぱく質を使用しているので、長期に渡って使用し続けても身体には問題を生じることはありません。

 

 ボトックス・ヒアルロン酸・定期的な照射にはそれなりにコストもかかりますが、ご自分に対するメンテナンス費用だと考えて頂ければ・・・女性は美しくしている方が何かとお得なので、自分への投資ですね。美しくしていることで得られるものは大きいので、この投資はすぐに回収できると思いますよ!!

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

 

posted by: akiko-clinic | アンチエイジング | 06:44 | - | - |-
シルエットソフト(3Dリフト)とエランセ注入のコンビネーションリフト

 8月に行った「シルエットソフト(ロング3Dリフト)とエランセ注入」の講習会でモニターになって頂いた患者様が、1ヶ月後検診にいらっしゃいましたので経過をお見せします。まずは施術前のお写真です。

IMG_4615.JPG

 患者様は40代の女性です。シルエットソフト16コーンを顎下とこめかみから口元にかけて逆U字型に挿入し、耳前から法令線上にかけてシルエットソフト12コーンを逆U字に挿入しました。法令線の溝を埋めるためと顎を前に出すためにエランセMを1ml注入しました。施術後1ヶ月後のお写真です。

IMG_5751.JPG

 頬の位置が高くなりフェイスラインがすっきりとして若々しくなりました。施術前の左斜めからのお写真です。

IMG_4617.JPG

 施術後1ヶ月後の左斜めからのお写真です。

IMG_5752.JPG

 顎下に糸を挿入したことによってフェイスラインの骨格がはっきりと見えるようになりまし顎下のもたつきがきれいに解消されています。患者様にも大変喜んで頂きました。

 

 きれいなフェイスラインを作るためには顎下へのスレッドリフトの挿入はマストだと考えておりますが、顎下へのシルエットソフトの挿入ははっきり言って難しいので、いくら学会や講習会でこの部分へのスレッドの重要性をお話ししてもなかなか出来る先生は増えませんね。先日もいろいろな美容クリニックに行ったことがある患者様が、「私も顎下を引き上げて欲しいとずっと思っていましたが、ここをやって下さる先生が全然いらっしゃらなくて。是非先生にお願いします。」と仰っていました。

 

 私は数々のスレッドを使用してきましたが、引き上げ力と持続期間を考えるとやはりシルエットソフトが一番だと思っております。コーンの数が8コーン12コーン16コーンと種類があるので、様々な目的に応じて使い分けることができます。カニューレ針ではないので内出血のリスクがありますが、それさえ大丈夫であれば是非ご検討頂きたいです。

 

 エランセはPCL(ポリカプロラクトン)を使用した注入剤で、注入直後の状態がMならば2年間Lならば3年間持続する長期持続型の注入剤です。コラーゲンとエラスチンの生成促進効果があるので、注入直後よりも時間が経過してからさらに肌にハリ感が出ます。私はとても好きな注入剤なのですが、ヒアルロン酸と違って溶解することができないので、どうも日本ではあまり広まらない治療です。

 

 当院ではシルエットソフト8コーンは1本4万円(税込み4万3200円)、12コーン・16コーンは1本6万円(税込み6万4800円)、エランセMは1本(1ml)12万円(税込み12万9600円)、2本(2ml)22万円(税込み23万7600円)、3本(3ml)30万円(税込み32万4千円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術いたします。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | アンチエイジング | 13:00 | - | - |-
ノーメンテナンスって怖い‼その3

 一昨日の記事からの続きです。一昨日の記事をまだお読みでない方は、先にこちらhttp://biyou.akiko-clinic.com/?eid=2809をお読みになって下さい。同時多発的に起きてくる加齢現象に対して私達が出来ることは

1.徹底的な紫外線対策

2.エクエルの内服

3.抗酸化作用のあるサプリや食生活

4.保湿をはじめとした毎日のお手入れ

5.20歳の時の体重を変わらずにずっとキープすること

6.早めにメンテナンスを始めること

だと書きました。昨日1〜3について詳しく書きましたので、今日は4〜6について詳しく書きます。

 

 4.毎日どのように顔を洗い、どのような基礎化粧品をつけるのか?ということも肌に対してかなりの影響力があります。正しいクレンジングと正しい洗顔方法を知ることはとても大切ですが、それについてまた詳しく書き始めると長くなってしまうので別の機会にしますね。基礎化粧品はずっと毎日使い続けるものなので、自分の肌に合ったもので無理なく毎日使い続けられるものを選ばなければなりません。短期間だけ高級化粧品を使っても意味はないので、自分にとって充分な保湿力があるものであればプチプラなものでもいいと思いますし、ある程度効果を求めるのであれば医療機関専売品のNAVISION DRやエンビロンがお勧めです。たまに化粧を落とさずに寝てしまうことがあるなんて人がいますが、その一日を取り戻すのに1週間はかかりますから、毎日きちんとお化粧は落としてから寝ましょうね。

 

 5.20歳の時の体重をキープすることが健康的にも最も良いとされています。太ったり痩せたりすることはたるみにつながるので、それならばたとえ少々体重オーバーでも、そのままの体重をキープする方がよっぽどマシです。私はダイエットと少しずつのリバウンドを繰り返してきていましたが、昨年の8月からはずっと20歳の時の体重をキープしています。

 

 6.靭帯が伸びきってしまったら、それを元に戻すことはできません。靭帯が伸びきってしまう前にヒアルロン酸やボトックス・照射系治療・スレッドリフトをした方が良い状態をキープできると思います。でも、全ての人に強要することは致しません。その方なりの美容にかけられるご予算があると思いますし、アンチエイジングは続けることに意味があると思うので、無理せず続けられる範囲でメンテナンスを取り入れていけば良いと思います。

 

 アンチエイジングとは、結局のところその人の生き方考え方の問題だと思うので、老化を自然に受け入れて何も手を入れないというのも一つの選択肢だと思います。私は自分の中身の幼さに対して外見だけが老化することを受け入れられないので、なるべく中身年齢と見た目年齢を同じにしたいと思っていろいろと頑張っています。

 

 お世話になっている業者さんから仙台のお土産を頂きました。

iPhoneImage.png

 私の大好きな萩の月です。ご馳走様でした。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | アンチエイジング | 05:50 | - | - |-