Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ランキングに参加しています。クリックお願いします。
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
鼻と顎にはクレビエル

 ボリューマを愛してやまない私ですが、鼻と顎への注入はやはりクレビエルコントゥアーがファーストチョイスです。まずは施術前のお写真です。

IMG_7661.JPG

 患者様は20代の女性です。鼻もしっかり変わりたいということで、鼻にも顎にもそれぞれ0.5mlずつクレビエルコントゥアーを注入致しました。施術直後のお写真です。

IMG_7665.JPG 

 正面から見ても、顎が前に出ると少しお顔の輪郭がシャープに見えますよね?施術前の横顔です。

IMG_7663.JPG

 施術直後の横顔です。

IMG_7667.JPG

 鼻と顎が前に出ると口元がエレガントに見えますね。

 

 クレヴィエルコントゥアーが登場するまでは、鼻にヒアルロン酸を注入し続けるとだれて横に広がってしまい「アバター」のような鼻になってしまうので、カルシウムハイドロキシアパタイト製剤の「レディエッセ」が鼻と顎への注入には最も適していると思っていました。ですが、鼻への注入は血流障害を起こすことがあり、そのような時にレディエッセは溶かすことができないので怖いとも思っていました。

 

 以前は鼻と顎にレディエッセを注入していた患者様に対して、現在はクレヴィエルコントゥアーへの切り替えをお勧めしております。クレヴィエルコントゥアーはヒアルロン酸濃度が50/mlと現在発売中のヒアルロン酸の中で最も高濃度で、非常に少ない量でシャープな結果を出すことができる非常に素晴らしいヒアルロン酸です。ヒアルロン酸なので、いざという時には溶かすことができるのが魅力の一つでもあります。

 

 当院ではクレヴィエルコントゥアーは1本1mlで8万円(税込み8万6400円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供していただければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | ヒアルロン酸・ボトックスの注入 | 06:23 | - | - |-
ボリューマ2本で上向き矢印なお顔に

 個人クリニックとしてはかなり多数の「ジュビダームビスタボリューマXC」を使用していますが、私がこの製品を愛してやまないのは、仕上がりが自然で効果が長持ちし、なおかつ低吸収性で所謂「ヒアル顔」にならないことです。まずは施術前のお写真です。

IMG_7334.JPG

 患者様は40代の女性です。リフトアップするポイントの頬骨の後ろの部分と頬骨の上と下、それと顎に合わせて2本(2ml)のジュビダームビスタボリューマXCを注入致しました。施術直後のお写真です。

IMG_7340.JPG

 下向き矢印だったお顔が上向き矢印となり、頬の位置が高くなり、顎が前に出ることで輪郭がシャープになりました。施術前の左斜めからのお写真です。

IMG_7335.JPG

 施術直後の左斜めからのお写真です。

IMG_7341.JPG

 施術前の横顔です。

IMG_7336.JPG

 施術直後の横顔です。

IMG_7342.JPG

 とってもエレガントな横顔になりました。

 

 アンチエイジング治療は、早く始めて悪いことは何もありません。美容医療に携わる女医のほとんどは、20代後半〜30代初め位から何らかのアンチエイジングケアを始めています。最初は照射系(IPLとかタイタンとかスカーレットとか)のみの治療からスタートし、注入系(ヒアルロン酸とかボトックスとか)の治療を合わせて行うようになり、40代になるとスレッドリフトまですることが多いです。

 

 美容医療に携わっているのにたまにノーメンテでしっかり老け込んでいる女医を見かけますが、説得力0です。まず自分が受けて良いと思うものを患者様にお勧めするのが正しい姿だと思います。私自身もスレッドリフトもボトックスもヒアルロン酸注入も受けていますが、今後もずっと続けていこうと思います。

 

 当院でのボリューマの注入費用は、ボリュームディスカウントがあるので

ジュビダームビスタボリューマXC1本1ml 10万円(税込み10万8千円)

ジュビダームビスタボリューマXC2本2ml 16万円(税込み17万2800円)

ジュビダームビスタボリューマXC3本3ml 22万円(税込み23万7600円)

で施術を行いますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、患部のお写真を提供していただければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | ヒアルロン酸・ボトックスの注入 | 06:11 | - | - |-
目の下のクマに対するリデンシティー2の注入

 目の下のクマにはいろいろな種類があります。目の下がへこんでいる陥凹性のクマ、逆に目の下の脂肪突出がある脂肪クマ、炎症性の色素沈着による茶グマ、皮膚が薄くて血行が悪く不健康そうに見える青クマなどなど・・・これらが組み合わさっている場合もあります。脂肪突出がある方の場合はまずは経結膜脱脂ですが、陥凹性のクマの場合はヒアルロン酸やベビーコラーゲンを注入することである程度の改善が望めます。まずは施術前のお写真です。

IMG_7451.JPG

 患者様は40代の女性です。陥凹性のクマ+茶クマです。リデンシティー2を両目で0.95ml注入致しました。施術直後のお写真です。

IMG_7470.JPG

 内出血してしまったところに肌色の紙絆創膏を貼っています。茶クマは残っていますが、陥凹性のクマについてはかなりフラットになったと思います。針穴のプチプチとした赤味は数日で消えていきますし、メイクで充分隠せると思います。

 

 当院では目の周りへのヒアルロン酸注入には最もチンダル現象を起こしにくいTEOSYAL リデンシティー2を用いていますが、それでもチンダル現象が起きる確率はゼロではありません。チンダル現象を起こしてしまった場合は、残念ながらヒアルロン酸溶解剤を用いて溶かしてしまうしかありません。

 

 チンダル現象とは、ヒアルロン酸が過剰に水分を含んでしまい腫れぼったくなり、何となく青灰色っぽくヒアルロン酸が透けて見えてしまう現象です。目の下に注入すると、ある種の頻度でこの現象が起きることがあり、「絶対にチンダル現象は嫌だ‼」と仰る患者様にはベビーコラーゲン(ヒトのコラーゲン)療法をお勧めしています。

 

 当院ではリデンシティー2の注入はどの部位へ注入する場合でも1mlで6万円(税込み6万4800円)、ベビーコラーゲン療法は1mlで18万円(税込み19万4400円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

 本日は日曜日でクリニックは休診日です。私はまたまたお休みを返上してJAASのセミナーを受講し、その後はワインスクールの忘年会に参加し、最後は私と水谷先生のワインエキスパート合格のお祝いを四谷の北島亭で行う予定です。今日も一日大忙しですが、ずっと楽しみにしていた企画ばかりなので楽しみです。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.com までご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.com です。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
↓↓↓↓↓↓

http://beauty.blogmura.com/

posted by: akiko-clinic | ヒアルロン酸・ボトックスの注入 | 06:02 | - | - |-
顎を前に出すと変わりますよ

 本日私はワインスクールのワイナリー遠足のため、お休みを頂いております。皮膚科の藤田先生の診療となります。患者様にはご迷惑をおかけ致しますが、半年前からずっと行きたかった遠足なので、どうぞご了承下さい。

 

 顎が後退している人がとても多く、毎日のように「あの〜、ご本人様は気にしていないかもしれませんけれど、顎を前に出すと美しくなりますよ。ヒアルロン酸を入れてみませんか?」と言ってお勧めすることが多いです。まずは施術前のお写真です。

IMG_6903.JPG

 患者様は20代の女性です。クレビエルコントゥアーを0.5ml注入致しました。施術直後のお写真です。

IMG_6911.JPG

 顎が前に出るとすごくお顔がシャープにほっそりとして見えます施術前の横顔です。

IMG_6905.JPG

 施術直後の横顔です。

IMG_6912.JPG

 お口元が出ている感じがなくなって、とてもエレガントな横顔になりました。

 

 日本人(というかアジア人全般)は顎の後退している人がとても多いのですが、ご本人は自覚していないことが多いです。日々カウンセリングをしていると、「どこを直せばきれいになりますか?」と聞かれることも多く、「顎を前に出した方が美しくなります」とお答えすることも大変多いです。私が顎のご提案をするとほとんどの方は「顎ですか?」と半信半疑なお顔をなさいますが、「絶対にきれいになるので一度騙されたと思って受けてみて下さい‼」と申し上げてお受け頂いた方は皆様「ホントだ‼自分では顎なんて気にしたことなかったけど先生に勧めてもらって良かったです‼」と仰って下さいます。

 顎を出すと顎が長くなると思っている方が多いのですが、むしろ逆です。上の症例写真を御覧頂ければお分かり頂けると思いますが、顎が後退しているとどこまでも顎があるように見えてしまうため長く見えてしまいます。前に出すと「顎はここまで」という感じになるので長さは短くなったように見えるのです。

 当院では鼻と顎への注入はクレビエルコントゥアーを使用することをお勧めしております。クレビエルコントゥアーは1本1mlで8万円(税込み8万6400円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/   

posted by: akiko-clinic | ヒアルロン酸・ボトックスの注入 | 05:16 | - | - |-
おでこを丸くするヒアルロン酸注入

 おでこを丸くする施術が大人気で、毎週必ず額のヒアルロン酸注入を行っているため、上眼窩神経ブロックがとても上手になってしまいました(笑)。まずは施術前のお写真です。

IMG_5504.JPG

 患者様は50代の女性です。額全体を丸くするためにジュビダームビスタボリューマXCを25Gのカニューレを用いて2ml注入致しました。施術直後のお写真です。

IMG_5516.JPG

 額のしわも改善しました。施術前の右斜めからのお写真です。

IMG_5511.JPG

 施術直後の右斜めからのお写真です。

IMG_5522.JPG

 きれいな丸いおでこになりました。

 

 額を丸くするヒアルロン酸注入を行うと何が良いか?というと

・女性らしく穏やかな印象になる

・前頭筋をストレッチして額のシワが目立たなくなる(なくなるわけではありません)

・上瞼のかぶりが少し気にならなくなる

・全体的なリフトアップ効果

という4つの効果が得られます。

 

 私がいろいろな施術をして差し上げた某女医さんが、「亜希子先生にやってもらった中でなんといっても良かったのはおでこを丸くしてもらったこと‼」ときっぱりと言いましたし、いろいろな施術で通って頂いているリピーター患者様の中にも「なんだかんだ言っておでこを丸くしてもらったのが一番良かった。」と数名の方に言われました。因みに私もおでこを丸くする施術を受けて良かったと思っておりますが、私が受けた施術で一番良かったのは顔と顎下に3Dリフト(シルエットソフト)の糸を入れてもらったことです。

 

 当院でのボリューマの注入費用は、ボリュームディスカウントがあるので

ジュビダームビスタボリューマXC1本1ml 10万円(税込み10万8千円)

ジュビダームビスタボリューマXC2本2ml 16万円(税込み17万2800円)

ジュビダームビスタボリューマXC3本3ml 22万円(税込み23万7600円)

で施術を行いますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、患部のお写真を提供していただければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | ヒアルロン酸・ボトックスの注入 | 05:01 | - | - |-
目の下の陥凹性のクマに対するヒアルロン酸注入

 目の下のクマにはいろいろな種類があります。目の下がへこんでいる陥凹性のクマ、逆に目の下の脂肪突出がある脂肪クマ、炎症性の色素沈着による茶グマ、皮膚が薄くて血行が悪く不健康そうに見える青クマなどなど・・・これらが組み合わさっている場合もあります。脂肪突出がある方の場合はまずは経結膜脱脂ですが、陥凹性のクマの場合はヒアルロン酸やベビーコラーゲンを注入することである程度の改善が望めます。まずは施術前のお写真です。

IMG_6758.JPG

 患者様は20代の女性です。陥凹性のクマ+青クマです。リデンシティー2を両目で0.6ml注入致しました。施術直後のお写真です。

IMG_6760.JPG

 青クマは残っていますが、陥凹性のクマについてはかなりフラットになったと思います。針穴のプチプチとした赤味は数日で消えていきますし、メイクで充分隠せると思います。

 

 当院では目の周りへのヒアルロン酸注入には最もチンダル現象を起こしにくいTEOSYAL リデンシティー2を用いていますが、それでもチンダル現象が起きる確率はゼロではありません。チンダル現象を起こしてしまった場合は、残念ながらヒアルロン酸溶解剤を用いて溶かしてしまうしかありません。

 

 チンダル現象とは、ヒアルロン酸が過剰に水分を含んでしまい腫れぼったくなり、何となく青灰色っぽくヒアルロン酸が透けて見えてしまう現象です。目の下に注入すると、ある種の頻度でこの現象が起きることがあり、「絶対にチンダル現象は嫌だ‼」と仰る患者様にはベビーコラーゲン(ヒトのコラーゲン)療法をお勧めしています。

 

 当院ではリデンシティー2の注入はどの部位へ注入する場合でも1mlで6万円(税込み6万4800円)、ベビーコラーゲン療法は1mlで18万円(税込み19万4400円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.com までご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.com です。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
↓↓↓↓↓↓

http://beauty.blogmura.com/

posted by: akiko-clinic | ヒアルロン酸・ボトックスの注入 | 02:10 | - | - |-
鼻と顎のヒアルロン酸(クレビエルコントゥアー)注入

 鼻と顎にヒアルロン酸を注入するだけで、お顔はシャープになりほっそりとして見えます。まずは施術前のお写真です。

IMG_6717.JPG

 患者様は40代の女性です。鼻には0.2ml、顎には0.5mlのクレビエルコントゥアーを注入致しました。施術直後のお写真です。

IMG_6745.JPG

 すご〜い!!モニター写真を整理していて、「あれ?この患者様って注入以外にスレッド挿入もしたっけ?」と思ってしまう位フェイスラインがシャープになっていますよね?施術前の横顔です。

IMG_6719.JPG

 施術直後の横顔です。

IMG_6748.JPG

 顎への注入はたったの0.5mlですが、それでもこの変化が出せるのはクレビエルならではですね。欲を言えばもう少し出したい感じです。

 

 日本人(というかアジア人全般)は顎の後退している人がとても多いのですが、ご本人は自覚していないことが多いです。日々カウンセリングをしていると、「どこを直せばきれいになりますか?」と聞かれることも多く、「顎を前に出した方が美しくなります」とお答えすることも大変多いです。私が顎のご提案をするとほとんどの方は「顎ですか?」と半信半疑なお顔をなさいますが、「絶対にきれいになるので一度騙されたと思って受けてみて下さい‼」と申し上げてお受け頂いた方は皆様「ホントだ‼自分では顎なんて気にしたことなかったけど先生に勧めてもらって良かったです‼」と仰って下さいます。

 顎を出すと顎が長くなると思っている方が多いのですが、むしろ逆です。上の症例写真を御覧頂ければお分かり頂けると思いますが、顎が後退しているとどこまでも顎があるように見えてしまうため長く見えてしまいます。前に出すと「顎はここまで」という感じになるので長さは短くなったように見えるのです。

 当院では鼻と顎への注入はクレビエルコントゥアーを使用することをお勧めしております。クレビエルコントゥアーは1本1mlで8万円(税込み8万6400円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/   

posted by: akiko-clinic | ヒアルロン酸・ボトックスの注入 | 07:03 | - | - |-
ヒアルロン酸注入は多量にするべきか少量にするべきか?Part2

 一昨日のブログでヒアルロン酸注入は多量に注入するべきか少量にするべきか?についての検討で、あまり注入量を必要としない症例(私自身です・・・笑)についての見解を示しましたが、今回は多量注入が必要な症例について検討したいと思います。

DSC01600.JPG

 このような患者様がいらした場合、どこに注入することが必要でしょうか?上から順番に見ていきます。額は凹凸が目立ってきており、全体的に注入して丸くすることでゴツゴツした印象を改善できるので注入が必要だと考えます。こめかみもかなりへこんできていて、ここもそれなりの量を注入する必要があります。目の下の頬の部分もボリュームロスが著しく、ミッドチークへの注入も必要です。頬骨の下もへこんでおりここも注入が必要です。口角が下がっていてマリオネットラインへの注入と顎への注入も必要です。

 

 この患者様の場合は典型的なソゲッとタイプで、理想の卵型の輪郭を作るためには様々な部位への注入を必要とします。どうしても注入量が多くなってしまうタイプの患者様で、この患者様の場合は初回に4mlのフィラーを注入しました。注入直後のお写真です。

DSC01620.JPG

 どこに注入したかわかりますか?こめかみと頬骨の下とミッドチークとマリオネットラインに注入したのですが、4ml注入しても全く不自然には見えず、輪郭はだいぶ卵型に近付きました。このような方に少量注入を行って線を消したとしても、全く効果を実感して頂くことは出来ないと思います。

 

 ヒアルロン酸を多量に注入するか少量注入にとどめておくべきかは、一概には言えるものではなく症例次第だということがお分かりいただけたでしょうか?私はフィラー注入を20年以上行ってきており、老化のメカニズムや解剖についても常に勉強して知識をアップデートしてきました。患者様のお顔を見てどこにどの位の量を注入するべきかを決めて、自然な仕上がりを作ることにかけては絶対的な自信があります。ヒアルロン酸注入をどこで行うべきか悩んでいる方がいらっしゃいましたら、是非一度私のカウンセリングをお受け下さい。

 

 本日は日曜日でクリニックは休診日です。娘と二人で宝塚花組「はいからさんが通る」を観劇し、その後は母のお見舞いに行ってまいります。

 

 昨日いらした患者様よりお心遣いを頂戴しました。

iPhoneImage.png

 おいしいチーズケーキをご馳走様でした。また、別の患者様からは和菓子を頂戴しました。

iPhoneImage.png

 栗がおいしい季節ですね。また、別の患者様からはチョコレートを頂きました。

iPhoneImage.png

 皆様ご馳走様でした。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/      

posted by: akiko-clinic | ヒアルロン酸・ボトックスの注入 | 08:11 | - | - |-
額をもっと丸くしたい

 本日お見せする患者様は、元々そんなに額はへこんでいませんが、ご本人様が「もっと丸いおでこにしたい」というご希望で施術を行いました。まずは施術前のお写真です。

IMG_5081.JPG

 患者様は20代の女性です。額の真ん中はかなりボリュームがあると思いますが、両サイドは真ん中と比べて少しボリュームが少ないので、そこをメインにジュビダームビスタボリューマXCを2ml注入致しました。施術直後のお写真です。

IMG_5108.JPG

 25Gのカニューレを用いて前頭筋下に注入しましたので、カニューレの入り口には肌色の紙絆創膏を貼っています。施術前の右斜めからのお写真です。

IMG_5087.JPG

 眉毛の直上の部分は少し平坦になっています。施術直後の右斜めからのお写真です。

IMG_5114.JPG

 眉毛の直上の部分もきれいに丸くなりました。

 

 額を丸くするヒアルロン酸注入を行うと何が良いか?というと

・女性らしく穏やかな印象になる

・前頭筋をストレッチして額のシワが目立たなくなる(なくなるわけではありません)

・上瞼のかぶりが少し気にならなくなる

・全体的なリフトアップ効果

という4つの効果が得られます。

 

 私がいろいろな施術をして差し上げた某女医さんが、「亜希子先生にやってもらった中でなんといっても良かったのはおでこを丸くしてもらったこと‼」ときっぱりと言いましたし、いろいろな施術で通って頂いているリピーター患者様の中にも「なんだかんだ言っておでこを丸くしてもらったのが一番良かった。」と数名の方に言われました。因みに私もおでこを丸くする施術を受けて良かったと思っておりますが、私が受けた施術で一番良かったのは顔と顎下に3Dリフト(シルエットソフト)の糸を入れてもらったことです。

 

 当院でのボリューマの注入費用は、ボリュームディスカウントがあるので

ジュビダームビスタボリューマXC1本1ml 10万円(税込み10万8千円)

ジュビダームビスタボリューマXC2本2ml 16万円(税込み17万2800円)

ジュビダームビスタボリューマXC3本3ml 22万円(税込み23万7600円)

で施術を行いますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、患部のお写真を提供していただければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | ヒアルロン酸・ボトックスの注入 | 08:07 | - | - |-
ヒアルロン酸注入は多量にするべきか少量にするべきか?Part1

 ヒアルロン酸注入は昔は線を消す治療でしたが、現在はお顔全体のバランスを見て効率よく必要なところにトータルで注入を行う治療が主流です。ですが、この治療法ですとどうしてもヒアルロン酸の注入量が多くなってしまい、多く注入する方が良いというムードになっており、果たしてそれで良いのだろうか?巷にいかにもヒアルロン酸が入っていますよという「ヒアル顔」が多発しているのは良くないのではないか?少量注入で患者様を満足させてこそ職人技ではないのか?というような議論が我々医師の間では行われています。

 

 多量に注入するのが良いのか?それとも少量注入にとどめておくべきなのか?については、必ずどちらかが正しいということはなく、症例次第だと思うのです。患者様のお顔のタイプによっても違いますし、患者様がどこまでを望んでいるのかによっても違うと思います。私も所謂「ヒアル顔」は嫌いですし、そういうお顔の芸能人がテレビに出ていると、世の中全般の人に対してヒアルロン酸注入のイメージが悪くなってしまいますので、世の中から「ヒアル顔」はなくしたいと思っています。

 

 たかがヒアルロン酸注入されどヒアルロン酸注入なので、目の前の患者様のどこにどの位注入を行うと自然で美しくなり患者様を満足させることができるのか?を考えるのは結局は医師のセンスだと思います。例えばこのような患者さんが来たとします。

iPhoneImage.png

 って私の写真なのですが(笑)。上から順番に見ていくと、額は充分丸くてこめかみにもへこみはなく、ミッドチークのボリュームは保たれていて頬骨の下にへこみもなく、鼻の下は長くなくて唇の厚みも充分あり、顎はシャープに出ていて顔全体の輪郭はきれいな卵型です・・・ってどれだけ自分で自分のことを褒めてんだよ!!というツッコミが聞こえてきそうですが(笑)、こういう人が来て「先生の良いと思うところにヒアルロン酸を注入して下さい!!」と言ってきたら私なら何もせずに帰します。本人が目尻の細かい皺を気にしていれば、細かい皺に注入してもなじみの良いヒアルロン酸をほんの少しだけ注入する位で充分でしょう。

 

 私の場合はスレッドリフトにより脂肪の位置移動をしているので、自分の脂肪を有効活用していますからあまりヒアルロン酸を注入する部分がないんですね。唇はいつもヒアルロン酸を入れている疑惑を持たれますが、これは完全に自前です。もっとそげっとタイプの患者様が来た場合にはどうしても多量のヒアルロン酸を注入することになりますが、長くなったので具体的な事例紹介はまた後日に致します。

 

 一昨日いらした患者様よりお心遣いを頂戴しました。

iPhoneImage.png

 すごく美味しかったです。ご馳走様でした。昨日いらした患者様からはスイートポテトを頂きました。

iPhoneImage.png

 ご馳走様でした。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

 

posted by: akiko-clinic | ヒアルロン酸・ボトックスの注入 | 06:18 | - | - |-