Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ランキングに参加しています。クリックお願いします。
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
エラのボトックス注入

 エラのボトックス注入は加齢とともに必要になってくる施術ですが、正しい施術の仕方を知っているドクターが非常に少なく、「ムンクになった」とか「全然効果がなかった」という声をよくお伺いします。正しい施術方法で行えば、エラのボトックス注入はとても良い治療です。まずは施術前のお写真です。

IMG_4592.JPG

 患者様は40代の女性です。エラのボトックス治療後2ヶ月後のお写真です。

IMG_6330.JPG

 そげっとした印象になることなくお顔の角ばった感じが取れて小顔になり、左右差も改善しました。

 

 咬筋は幅広いので、そのうちの一部にボトックスを注射して動きを止めてしまっても、普段の食事や会話などに困ることはありません。施術は短時間で、歯を食いしばって頂いてポコッと盛り上がる筋肉の一部にボトックスを注射するだけで、特別腫れたりすることはありません。

 

 注射した後数日で咬筋の一部の動きが止まり、その後に筋肉が委縮することでお顔が小さくなりますので、施術してから効果が出るまでに1〜2ヶ月かかります。お顔が小さくなった状態はしばらく続きますが、ボトックスの効果が切れるとまた気付かぬうちに咬筋は発達してきてしまいますので、最初のうちは3~6ヶ月ごとに繰り返し注入する必要があります。続けていくうちに効果の持続期間が長くなりますので、最終的には1年に1度程度の頻度で小顔をキープすることが出来ます。私も定期的にエラにボトックスの注入を行っています。

 

 当院ではエラのボトックス注入は1回8万円(税込み8万6400円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。ボトックスについては同日割引というものがございまして、何か他の施術と同日に行う場合にはエラのボトックス注入は6万円(税込み6万4800円)と少しお得になっております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | ヒアルロン酸・ボトックスの注入 | 08:06 | - | - |-
アゴのヒアルロン酸注入
 先日いらした患者様が、「いつもは近くのクリニックで顎にヒアルロン酸を注入してもらっていましたが、先生に注入してもらったら全然違いました。」と言って頂けてとても嬉しかったです。まずは施術前のお写真です。
IMG_6069.JPG
 患者様は40代の女性です。顎にクレビエルコントゥアーを0.5ml注入致しました。施術直後のお写真です。
IMG_6089.JPG
 少し顎を前に出しただけでかなりフェイスラインがスッキリとしたように見えます。施術前の横顔です。
IMG_6071.JPG
 施術直後の横顔です。
IMG_6090.JPG
 顎の先端が前に出ることでエレガントな横顔になりました。
 顎のヒアルロン酸注入なんてどこでやっても同じだと思っている方がいらっしゃいますが、どの製剤をどのように注入するかによって結果は全く違ってきます。きちんと顎下の皮膚を前にローテーションさせる注入方法を用いないと、ただ顎が前に出ただけあるいは顎が下に長くなっただけで二重顎は全く改善されないということもあります。海外では顎へのヒアルロン酸注入で舌が壊死してしまったという症例報告もされており、ドクター選びは慎重にしなければならないと思います。
 
 顎のヒアルロン酸注入は以外と内出血が出やすいので、1週間前後は大事な御用事がない時に施術を受けることをお勧めします。内出血が出てしまった場合はコンシーラーで隠して頂くことになりますが、施術直後から使用できるコンシーラーをクリニックでご用意しております。ナビジョンDRのもので、1本2000円(税込み2160円)で販売も行っております。
 当院では鼻と顎のヒアルロン酸注入にはクレビエルを基本的には使用しております(一部例外の方もいらっしゃいます)。クレビエルは1mlで8万円(税込み8万6400円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | ヒアルロン酸・ボトックスの注入 | 17:58 | - | - |-
唇へのヒアルロン酸注入

 私の唇は自前なのですが、いつも患者様から「先生の唇にはどのヒアルロン酸が入っているんですか?」と聞かれます(入っているの前提か〜い・・・笑笑)。私にとっては唇が厚いことが子供の頃からコンプレックスでしたが、時代とともに厚い唇が流行ってきたことと、私も年齢を重ねて少し唇が薄くなってきて丁度良くなったのだと思います。本日お見せするのは加齢によって薄くなった唇に対して行ったヒアルロン酸注入です。まずは施術前のお写真です。

IMG_5787.JPG

 患者様は50代の女性です。上下で1mlのスタイレージスペシャルリップスを注入致しました。施術直後のお写真です。

IMG_5799.JPG

 口角が上がり鼻の下も少し短く見えるようになりました。

 

 唇の左右は姉妹ではなく双子のように同じでなければならないと言われています。私も注入の際には左右が極力同じになるように注意して行っております。また、唇の上下のバランスは、上唇:下唇=3:4くらいが理想です。少し下唇が厚い方がバランスが良いわけです。

 

 唇へのヒアルロン酸注入は、以前は「痛いばかりですぐに無くなってしまう」というイメージでしたが、スタイレージリップスを使用するようになってからは細い針で注入可能なので痛みも少なく、効果の持続期間も長くなったと思います。ヒアルロン酸製剤もどんどん新しいものが出てきていろいろな点が改善されているので、常に勉強してその部位に最善のものを使用するようにしています。

 

 当院では唇へのヒアルロン酸注入は、少量(0.5mlまで)ですと1回4万円(税込み4万3200円)、多量(1.0mlまで)ですと1回8万円(税込み8万6400円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | ヒアルロン酸・ボトックスの注入 | 03:50 | - | - |-
日本人はなぜ法令線を気にするのでしょう?

 日本人ほど法令線を気にする民族はいないと言われています。全く知識のない患者様に鏡を見せて、お顔の中で何が気になりますか?とお聞きしたら、ほぼ全員が「法令線が気になります」とお答えになります。昔はそう言われたら「はいはいそれでは法令線にヒアルロン酸を注入して法令線のシワを浅くしましょう」と言って法令線だけにヒアルロン酸を注入していました(今でもそのような治療をするドクターは沢山います)。

 

 でも、法令線だけにヒアルロン酸を注入したからといって若々しく見えることはないですし、そもそも法令線を深くする原因となっている部分の治療をしなければ効果はありません。現在では加齢のメカニズムがかなりわかっていて、土台となる顔面骨自体が萎縮することや脂肪の萎縮と下垂と増大や、筋肉の萎縮と増大や皮膚の弾力性の低下など、様々なことが同時多発テロのように起きることで老化顔が作られていくのです。

 

 そして人はモノを輪郭で見ているので、輪郭を若々しくキープすることが最も大切なのですが、なぜ日本人は輪郭ではなく法令線を気にしてしまうのか?について勝手に考えてみました。漫画家さんは同じキャラクターの加齢を表現するときに、輪郭を変えるということはしなくて(誰だかわからなくなってしまうので)、法令線をくっきりと描いて加齢を表現するらしいのです。日本は漫画大国!!幼いころから漫画を読んで育つので、法令線がくっきりしてくると年寄りっぽさを感じてしまうのではないでしょうか?あくまでも私の勝手な仮説なので、本当かどうかはわかりませんよ?

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | ヒアルロン酸・ボトックスの注入 | 06:27 | - | - |-
ヒアルロン酸3本(3ml)で自然な若返り

 女性にとっての加齢とは男性化することです。具体的に言うと、額がゴツゴツしてきて、こめかみがへこんできて、頬骨の下の脂肪が減ってそげっとしてきてきて、顎が後退してきます。全体的に女性らしい丸みが失われて凹凸が目立つお顔になってきます。そういったお顔を我々の業界ではピーナッツフェイスと呼んでいます。ピーナッツフェイスはヒアルロン酸を注入することで改善することが出来ます。まずは施術前のお写真です。

IMG_4921.JPG

 患者様は30代の女性です。とてもおきれいな方ですが、こめかみがへこんできて額もややゴツゴツしてきていて、頬骨の下も少し凹んできていて、軽度のピーナッツフェイスになってきています。こめかみと額と頬骨の下と顎にジュビダームビスタボリューマXCを3本(3ml)注入致しました。施術直後のお写真です。

IMG_4931.JPG

 女性にとって理想の輪郭である逆卵型になりました。施術前の右斜めからのお写真です。

IMG_4924.JPG

 施術直後の右斜めからのお写真です。

IMG_4934.JPG

 おでこに丸みが出たのが良くお分かり頂けると思います。

 

 ヒアルロン酸の注入なんてどこでやっても同じ・安い方が良いと思っている患者様がいらっしゃいますが、どの製剤をどこにどのくらい使うのか?によって結果はもちろん違ってきます。さらに言うと同じ製剤を同じ量同じポイントに注入しても、ほんのちょっとの注入技量によって仕上がりは全然違います。どこで受けるかを迷っている方は是非経験豊富な私にお任せ下さい。

 

 当院でのボリューマの注入費用は、ボリュームディスカウントがあるので

ジュビダームビスタボリューマXC1本1ml 10万円(税込み10万8千円)

ジュビダームビスタボリューマXC2本2ml 16万円(税込み17万2800円)

ジュビダームビスタボリューマXC3本3ml 22万円(税込み23万7600円)

ジュビダームビスタボリューマXC4本4ml 28万円(税込み30万2400円)

で施術を行いますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、患部のお写真を提供していただければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | ヒアルロン酸・ボトックスの注入 | 13:10 | - | - |-
どこに注入したのかわからないようにひそかに若返るヒアルロン酸注入

 ヒアルロン酸注入は、昔はシワを埋めるために使用されていましたが、今は理想の輪郭を作ったりリフトアップするポイントに少量ずつ注入してお顔全体の若返りを図るという使われ方に変わってきました。患者様が「法令線のシワが気になります」と仰ったら「ああそうですか、それなら法令線にヒアルロン酸を注入しましょう」なんてことを平気で言うドクターは古い!!きちんと勉強しているドクターは決してそのようなことは言いません。まずは施術前のお写真です。

IMG_4825.JPG

 患者様は50代の女性です。一番気になるのは全体的にたるみが出ていることでしたので、こめかみと頬骨の上下と顎と下顎角の裏のリフトアップするポイントにジュビダームビスタボリューマXCを4本(4ml)注入しました。施術直後のお写真です。

IMG_4832.JPG

 どこを刺したのかわからないほど自然で、でもとっても元気そうになりました。施術前の右斜めからのお写真です。

IMG_4828.JPG

 施術直後の右斜めからのお写真です。

IMG_4836.JPG

 フェイスラインがとってもきれいなラインになりました。ゴルゴラインの改善も斜めからの写真の方が良くわかります。

 

 ヒアルロン酸の注入なんてどこでやっても同じ・安い方が良いと思っている患者様がいらっしゃいますが、どの製剤をどこにどのくらい使うのか?によって結果はもちろん違ってきます。さらに言うと同じ製剤を同じ量同じポイントに注入しても、ほんのちょっとの注入技量によって仕上がりは全然違います。どこで受けるかを迷っている方は是非経験豊富な私にお任せ下さい。

 

 当院でのボリューマの注入費用は、ボリュームディスカウントがあるので

ジュビダームビスタボリューマXC1本1ml 10万円(税込み10万8千円)

ジュビダームビスタボリューマXC2本2ml 16万円(税込み17万2800円)

ジュビダームビスタボリューマXC3本3ml 22万円(税込み23万7600円)

ジュビダームビスタボリューマXC4本4ml 28万円(税込み30万2400円)

で施術を行いますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、患部のお写真を提供していただければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | ヒアルロン酸・ボトックスの注入 | 06:50 | - | - |-
男性の顎へのヒアルロン酸注入

 本日は珍しく男性のモニター患者様です。まずは施術前のお写真です。

IMG_4714.JPG

 患者様は40代の男性です。とあるヒアルロン酸を2ml注入致しました。施術直後のお写真です。

IMG_4731.JPG

 顎が前に出て精悍なお顔になりました。施術前の横顔です。

IMG_4717.JPG

 施術直後の横顔です。

IMG_4733.JPG

 横顔のバランスが良くなりエレガントな口元になりました。

 

 日本人(というかアジア人全般)は顎の後退している人がとても多いのですが、ご本人は自覚していないことが多いです。日々カウンセリングをしていると、「どこを直せばきれいになりますか?」と聞かれることも多く、「顎を前に出した方が美しくなります」とお答えすることも大変多いです。私が顎のご提案をするとほとんどの方は「顎ですか?」と半信半疑なお顔をなさいますが、「絶対にきれいになるので一度騙されたと思って受けてみて下さい‼」と申し上げてお受け頂いた方は皆様「ホントだ‼自分では顎なんて気にしたことなかったけど先生に勧めてもらって良かったです‼」と仰って下さいます。

 顎を出すと顎が長くなると思っている方が多いのですが、むしろ逆です。上の症例写真を御覧頂ければお分かり頂けると思いますが、顎が後退しているとどこまでも顎があるように見えてしまうため長く見えてしまいます。前に出すと「顎はここまで」という感じになるので長さは短くなったように見えるのです。

 当院では鼻と顎への注入はクレビエルコントゥアーを使用することをお勧めしております。クレビエルコントゥアーは1本1mlで8万円(税込み8万6400円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/   

posted by: akiko-clinic | ヒアルロン酸・ボトックスの注入 | 06:09 | - | - |-
アゴのヒアルロン酸注入
 ご自分で顎を前に出したいと仰る患者様は少なく、通常は私からご提案することが多いです。顎を少し前に出すだけで、正面から見た感じもスッキリとしますし、横顔もエレガントになります。まずは施術前のお写真です。
IMG_4567.JPG
 患者様は40代の女性です。顎に少し梅干ジワが出てきています。他の部位への注入もあったので、今回はジュビダームビスタボリューマXCを0.4ml注入致しました。施術直後のお写真です。
IMG_4581.JPG
 梅干ジワは目立たなくなり、輪郭もシャープになりました。施術前の横顔です。
IMG_4570.JPG
 施術直後の横顔です。
IMG_4584.JPG
 たったの0.4mlのヒアルロン酸でも注入の仕方によってはこのくらい変化が出せます。
 顎のヒアルロン酸注入なんて誰がやってもどんなヒアルロン酸を使っても同じ・・・と思っている方もいらっしゃると思いますが、それは大きな間違いです。まずヒアルロン酸の種類ですが、しっかりと硬さがあるもので凝集性があるものでないとシャープに顎を前に出すことが出来ずにだれた感じになってしまいます。また、他院で行ってきている患者様で間違った層に入っている方を良くお見かけしますが、きちんと正しい層に入れないと美しい仕上がりにはなりません。そしてそして顎下の皮膚を前にローテーションさせる入れ方を知っているドクターとなると、ちゃんと勉強しているドクターだけなのです。
 
 私は自分が講師をさせて頂く時に自分の持てる力を全て披露してしまいますので、私が講師をさせて頂いたヒアルロン酸の講習を受けている先生ならば大丈夫です(笑)。講師をしても全てを詳らかにはして下さらない先生もいらっしゃいますが、私はそんな吝嗇な女ではありません。講師をお受けしたからには全力で自分の知っていることをお知らせしておりますし、それによって自分の患者様を奪われるというようなことは全く考えておりません・・・自信過剰なのかもしれませんが(笑)。
 
 当院では顎のヒアルロン酸注入にはクレビエルを基本的には使用しておりますが、今回のようにジュビダームビスタボリューマXCを使用することもあります。クレビエルは1mlで8万円(税込み8万6400円)、ボリューマは1mlで10万円(税込み10万8千円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  
posted by: akiko-clinic | ヒアルロン酸・ボトックスの注入 | 06:15 | - | - |-
鼻のヒアルロン酸注入

 久々に鼻のヒアルロン酸注入の症例報告です。まずは施術前のお写真です。

IMG_3702.JPG

 患者様は20代の女性です。クレヴィエルコントゥアーを0.15ml注入しました。施術直後のお写真です。

IMG_3712.JPG

 施術前の横顔です。

IMG_3703.JPG

 施術直後の横顔です。

IMG_3713.JPG

 美しい横顔になりました。

 

 クレヴィエルコントゥアーが登場するまでは、鼻にヒアルロン酸を注入し続けるとだれて横に広がってしまい「アバター」のような鼻になってしまうので、カルシウムハイドロキシアパタイト製剤の「レディエッセ」が鼻と顎への注入には最も適していると思っていました。ですが、鼻への注入は血流障害を起こすことがあり、そのような時にレディエッセは溶かすことができないので怖いとも思っていました。

 

 以前は鼻と顎にレディエッセを注入していた患者様に対して、現在はクレヴィエルコントゥアーへの切り替えをお勧めしております。クレヴィエルコントゥアーはヒアルロン酸濃度が50/mlと現在発売中のヒアルロン酸の中で最も高濃度で、非常に少ない量でシャープな結果を出すことができる非常に素晴らしいヒアルロン酸です。ヒアルロン酸なので、いざという時には溶かすことができるのが魅力の一つでもあります。

 

 当院ではクレヴィエルコントゥアーは1本1mlで8万円(税込み8万6400円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供していただければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | ヒアルロン酸・ボトックスの注入 | 07:54 | - | - |-
肩こりを緩和するボトックス治療を始めました

 先日肩こりを緩和するボトックス治療の勉強会に参加し、その方法を習得したので、さっそくスタッフに実践し、私自身も治療を受けてみたところとても良い治療だと実感しましたので新たに治療メニューに加えることに致しました。肩こりを緩和するボトックス治療は、肩こりの痛みを0にできるわけではありませんが、和らげることが出来ます。

 

 治療の際には洋服が汚れないようにバスラップにお着換えいただき、座った状態で過緊張になっている部分の筋肉内にボトックスを注入していきます。痛みは少しありますが我慢できる程度です。鍼治療を受けたことがある方でしたら、鍼治療の時のズーンと重くなる感じの痛みを想像して頂ければ概ねそれに近いです。

 

 治療の翌日は鍼治療のおもだるさのようなものが残っていますが、治療後2日〜1週間でボトックスの効果が出てくると、そのおもだるさは消えて方が少し軽くなったように感じます。私は治療後2日目から非常に肩こりが楽になったと感じました。注入部位に内出血が出ることがありますので、背中が大きくあいたドレスを着るようなご予定の前はやめておいた方が良いと思います。

 

 気になるお値段ですが、単体で治療する場合は1回8万円(税込み8万4千円)、他の治療と同日に行う場合は同日割引きとなり1回6万円(税込み6万4800円)です。何をしても辛い肩こりの方には是非一度試して頂きたい治療です。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | ヒアルロン酸・ボトックスの注入 | 17:09 | - | - |-