Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ランキングに参加しています。クリックお願いします。
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
二重埋没法(2点止めダブルノット法)の1ヶ月後経過
 男性は必ずしも二重の方が良いとは限りませんが、女性は基本的に一重よりも二重の方が良いと思います。美容外科での施術人気ナンバー1はやはり二重手術です。まずは施術前のお写真です。
IMG_9098.JPG
 患者様は10代の女性です。普段はアイテープで二重にしているそうで、そのラインよりも一回り広めをご希望されました。まぶたの皮膚がやや厚めで、MT法ですと戻ってしまいそうなタイプなので2点止めダブルノット法で手術を行いました。手術直後のお写真です。
IMG_9101.JPG
 希望の二重の幅の1.5倍くらいは腫れています。術後1ヶ月後のお写真です。
IMG_9936.JPG
 腫れが引き、とっても可愛くなりました。手術直後の目を閉じたときの状態です。
IMG_9105.JPG
 手術直後は針穴がわかります。術後1ヶ月後の目を閉じたときの状態です。
IMG_9937.JPG
 すっかり針穴は目立たなくなりました。
 
 埋没法の良いところは
1.傷跡が残らないこと
2.ダウンタイムが短いこと(腫れは3日~1週間程度)
3.元に戻すことが出来ること(術後2ヶ月以内に埋没した糸を抜いてしまえば元の状態に戻すことが出来ます)
だと思います。
 
 逆に埋没法の悪いところは
1.元に戻ってしまうことがある(皆さんが戻ってしまうわけではありません。戻ってしまう人は全体の10%程度です)
2.埋没した糸が再露出して角膜刺激症状が出ることがある
といったところでしょうか?何度も戻ってしまう方は埋没法には向かないまぶたなので、切開法を考える必要があると思います。糸の再露出については、私は術式を工夫しているので、ほとんど起こることはありません。手術の仕方によってはかなりの確率で再露出を起こしているクリニックもありますので、「埋没法は簡単だからどこのクリニックで受けても同じ」だなどとは考えないで下さい。

 埋没法しかできない先生の行う埋没法と、全切開や目頭切開も出来る先生の行う埋没法とでは雲泥の差があります。クリニック選びやドクター選びは慎重に・・・きちんとした技術を持っていることはもちろん大前提ですが、ご自分と美的センスの合うドクターを選ばないと望んだ結果を得ることは出来ませんからね。

 当院では埋没法は1点止めダブルノット法ですと両目で5万4千円(片目3万2400円)、2点止めシングルノット法ですと両目で7万5600円(片目4万5千360円)、2点止めダブルノット法ですと両目で9万7200円(片目5万8320円)、MT法ですと両目で10万8千円(片目6万4800円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/   
posted by: akiko-clinic | 目元 | 05:37 | - | - |-