Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ランキングに参加しています。クリックお願いします。
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
目頭目尻切開の1ヶ月後までの経過

 以前に抜糸直後までの経過をお見せした患者様が1ヶ月後検診にいらっしゃいましたので経過をお見せします。目頭切開と目尻切開は基本的には同時に行うのがお勧めです。まずは手術前のお写真です。

IMG_4288.JPG

 患者様は40代の女性です。目頭切開は斜めの皮膚の被りを取るのがメインで一辺1.5ミリの内田法変法にて行い、目尻切開は皮膚側は5ミリ粘膜側は全開で3ミ切開して靭帯処理を行い、皮膚は切開するのみで切除は行わずに行いました。術後6日後の抜糸直後のお写真です。

IMG_4511.JPG

 抜糸直後で傷跡がまだ痛々しい感じですが、目の横幅が広くなって配置のバランスがとても良くなりました。術後1ヶ月後のお写真です。

IMG_5885.JPG

 傷跡の赤味がだいぶ引いてきました。患者様にも喜んで頂きました。手術前の左斜めからの写真です。

IMG_4289.JPG

 術後6日後の抜糸直後の左斜めからの写真です。

IMG_4513.JPG

 術後1ヶ月後の左斜めからのお写真です。

IMG_5883.JPG

 斜めから見ると目頭の斜めの被りがきれいになくなっていることがよくわかります。目尻切開によって目の下のカーブが緩やかになり、黒目の外側の白目部分が大きくなっているのも良くわかります。

 

 私は多分日本で一番目尻切開をやっているのではないか?と思うくらい当院では目尻切開の手術が多いです。いっぱいブログで症例報告をする→それをご覧になった方が目尻切開の手術希望で当院にいらっしゃる→ますます目尻切開の手術件数が増えてどんどん上手になる→自信をもってお勧めするのでさらに目尻切開の件数が増える・・・といった感じです。

 

 目尻切開の手術は適応のある方とない方がいらっしゃいますが、そこの見極めがトラブルを招かないためには最も必要だと思います。目尻側の粘膜に切る余地が2ミリ以上ある方しか私は手術を致しませんが、こればっかりは直接目尻の粘膜をのぞかせて頂かないと適応のあるなしが分かりません。たまに写真添付のメールで適応の有無をお聞きになる患者様もいらっしゃいますが、目頭切開の適応の有無は写真判定できますが、目尻切開の適応の有無は写真判定できないことをご了承下さい。

 

 当院では目頭切開は両目で15万円(税込み16万2千円)、目尻切開は両目で25万円(税込み27万円)、目頭切開+目尻切開は両目で30万円(税込み32万4千円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | 目元 | 07:04 | - | - |-