Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ランキングに参加しています。クリックお願いします。
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
シルエットソフト(3Dリフト)による目の下のリフトアップ

 目の下のへこみに対してヒアルロン酸を注入するとチンダル現象(過剰に水分を含んで膨らむ現象)を起こすことがあり、ベビーコラーゲンの注入をファーストチョイスとしてお勧めしていましたが、へこみのタイプによってはシルエットソフト8コーン(3Dリフト)の挿入がとても効果的な場合があります。まずは施術前のお写真です。

IMG_9685.JPG

 患者様は40代の男性です。頬にボリュームを出すためにシルエットソフト12コーン(ロング3Dリフト)を、口元のもたつきを解消するためにシルエットソフト16コーン(ロング3Dリフト)を、目の下のくぼみを解消するためにシルエットソフト8コーン(3Dリフト)を片側1本ずつ合計6本使用しました。施術直後のお写真です。

IMG_9696.JPG

 局所麻酔で少し白っぽくなっているのと、針穴には肌色の紙絆創膏を貼っています。施術後1ヶ月後のお写真です。

IMG_0706.JPG

 目の下のくぼみはほぼフラットになっており、頬の位置が高くなって中顔面が短くなっており、フェイスラインがすっきりとして肌がつやつやになっているのがお分かり頂けると思います。施術前の左斜めからのお写真です。

IMG_9687.JPG

 施術直後の左斜めからのお写真です。

IMG_9699.JPG

 施術後1ヶ月後の左斜めからのお写真です。

IMG_0707.JPG

 斜めからのお写真の方が目の下のフラットさも頬の高さもフェイスラインのスッキリ感もわかりやすいですね。

 

 最近はスレッドリフトといえばA−リフトの症例報告が多かったのですが、顎下のたるみと目の下のへこみに対してはシルエットソフトの右に出る者はいないという感じです。先日豚バラ肉を使って各種スレッドの牽引力の強さを検証してみましたが、1本の糸で重たい豚バラ肉を持ち上げることが出来たのはシルエットソフトだけでした。そのほかのスレッドだと糸を引いただけで肉が持ち上がる前にスルッと糸が抜けてしまい、ギリギリ持ち上げられたのはA-リフトで、完全に持ち上げられたのはシルエットソフトだけでした。

 

 シルエットソフトは溶ける糸に溶ける立体コーンが付いているスレッドで、ポリ乳酸性の糸です。効果の持続期間は2年くらいと溶ける糸としては長めで、8コーン・12コーン・16コーンと3種類あって使用する部位によって使い分けることが出来ます。私自身の顔にも2年半前に入れていて、効果の持続がしっかり2年だということを実感しました。

 

 当院ではシルエットソフト8コーン(3Dリフト)は1本4万円(税込み4万3200円)、シルエットソフト12コーンと16コーン(ロング3Dリフト)は1本6万円(税込み6万4800円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | スレッドリフト | 05:51 | - | - |-