Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ランキングに参加しています。クリックお願いします。
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
映画「追憶」を観てきました

 先週の土曜日の診療終了後に、藤田先生と二人で映画「追憶」を二子玉川の映画館で観てきました。

iPhoneImage.png

 私の大好きな岡田准一さん主演で、非常に良かったのでご紹介します。例によってあらすじから・・・

 

 四方篤(岡田准一)は富山県警捜査一課の刑事。妻の美那子(長澤まさみ)とは流産をきっかけにすっかり夫婦の仲は冷めきっており、母の清美からは金の無心をされていて、私生活はとても順調とは言い難い生活をしている。篤は25年前に男と暮すために出て行った母に捨てられ、同じような境遇の田所啓太(小栗旬)と川端悟(柄本佑)とともに仁科涼子(安藤サクラ)の経営する軽食喫茶「ゆきわりそう」で暮らしたことがある。4人と店の常連で涼子を慕う山形光男(吉岡秀隆)の幸せな生活は、涼子のかつての男貴船(渋川清彦)が現れたことでずたずたに引き裂かれる。篤は涼子との幸せな時間を取り戻すため貴船を殺すことを決め、金属バットを手に取るが、逆に木船に殺されそうになり、涼子は木船を刺し殺してしまう。涼子は子供達に「あとのことは私に任せなさい。あなた達は何も知らないし今日からは二度と会わない。」と言って山形に子供達を委ねる。

 ある日ラーメン屋で篤は偶然悟と再会し、夜遅くまで酒を酌み交わす。悟は東京でガラス店を経営しているが商売は上手くいっておらず、啓太に金を借りに行くと言う。悟は今までに何度か啓太に金を貸してもらって助けてもらってきたと言っていたが、翌日遺体となって発見される。篤は悟と知り合いだということを隠したまま捜査を続け、25年ぶりに啓太と会うことになる。啓太は「悟とは会っていない」と嘘をつき、捜査に協力的ではない。果たして悟を殺したのは啓太なのか?啓太が守ろうとしたものは何なのか?・・・結末が気になる方はどうぞ映画館へ足をお運び下さい(笑)。

 

 映画を観ている途中から、涙腺の弱い私はずっとハンカチを握りしめていました。結末は大変意外なものでありましたが、感動作でした。大好きな岡田准一さんの演技はもちろんのこと、安藤サクラさんが素晴らし過ぎました‼そして安藤サクラさんと柄本佑さんは実生活ではご夫婦で、夫婦共演作だったのですね。とにかく皆様に観て頂きたい良い作品でした。ここ数年は本当に日本の映画が熱いですね。予告編を見ていて、また見たい作品が出来てしまいました。こうして無限ループに・・・。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | 読書・映画 | 10:07 | - | - |-