Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ランキングに参加しています。クリックお願いします。
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
目の下の3DリフトとA-リフトの1ヶ月後までの経過

 男性の方にも多数スレッドリフトをお受け頂いております。まずは手術前のお写真です。

IMG_4144.JPG

 患者様は40代の男性です。目の下に3Dリフト(シルエットソフト8コーン)を2本挿入し、頬骨の上から法令線に向けて片側2本ずつ合計4本のA-リフトを挿入しました。術後1ヶ月後のお写真です。

IMG_5230.JPG

 目の下のクマが改善し、法令線が浅くなり、口元のたるみも改善しました。手術前の左斜めからのお写真です。

IMG_4145.JPG

 術後1ヶ月後の左斜めからのお写真です。

IMG_5231.JPG

 3Dリフトの針穴も目立たず、自然に若々しくなっています。更なるスレッドの追加のご予約も頂いておりますので、また経過をアップします。

 

 世の中の溶ける糸のほとんどはPDO(ポリジオキサノン)製で、半年位で糸が吸収されてしまい、それに伴って効果も減弱してしまいます。私は自分がスレッドリフトを受ける身としてもう少し効果の長いものが良いと思っており、PLA(ポリ乳酸製)のシルエットソフト(3Dリフト)とA-リフトにこだわっています。今年の春からはPCL(ポリカプロラクトン製)のカニューレコグタイプの糸も使い始めていますが、PCL製の糸はPLA製の糸よりも柔らかくてしなやかで、患者様の痛みも少なく、こちらも大変良い糸だと思います。

 

 PLA製の糸は効果の持続期間は2年位で、PCL製の糸は効果の持続期間は3年位と言われています。私自身が3年前に3Dリフトを、1年前にA-リフトを受けており、3Dリフトの効果の持続は本当に2年しっかりあったと断言できますが、PCLについては今のところは効果の持続期間は未知数の部分もあります。

 

 当院ではA-リフトは4本で12万円(税込み12万9600円)、シルエットソフトは8コーンが1本4万円(税込み4万3200円)、12コーンと16コーンは1本6万円(税込み6万4800円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供していただければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | スレッドリフト | 06:33 | - | - |-