Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ランキングに参加しています。クリックお願いします。
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
第107回日本美容外科学会(JSAS)2日目

 学会の二日目は私は朝から大忙しでした。まずは朝9時から10時25分まで、ROOM Bにてシンポジウム「これからの美容外科〜女性の視点から」の座長を務め、続いて10時40分〜11時55分までROOM Aにてシンポジウム「スレッドリフト=患者満足度を高めるために」のシンポジストをして、12時〜13時までROOM Bにてランチョンセミナー「私のベビーコラーゲンの使い方」の講演をしました。まずは最初の座長をしている様子。

 このシンポジウムでは女性美容外科医4名にそれぞれの得意な手術についてお話して頂き、そこに女性ならではの視点を入れて頂きました。小宮美慧先生には小陰唇縮小術と乳頭縮小術について、大橋菜都子先生には目元の手術(主に眉毛下切開)について、吉田由佳先生には低侵襲なアンチエイジングについて、福澤美菜子先生には婦人科形成術についてご発表して頂きました。

 

 それぞれの先生のご発表の後に私からの質問に皆様に応えて頂くという形式でディスカッションを行いましたが、この内容が大変好評で、何人もの先生からとても良かったというお声を頂きました。私も女医の美容外科医の先駆者として走り続けてきましたが、今後は自分が走るだけではなく、後進の育成にも力を入れていかなければならない歳に差し掛かったという思いを強く抱いております。

 続いてスレッドリフトのシンポジウム。

 こちらのシンポジウムも、最後のディスカッションで全員が「スレッドリフト単体では患者満足度を上げることは出来ない。複合治療が必要」という結論になり、大変意義のあるシンポジウムだったと思います。スレッドリフトは現在美容外科手術の中で手術件数が二重手術に次いで2位の件数だそうで、まだまだスレッドリフトブームは続きそうです。

 

 そして最後のお仕事はベビーコラーゲンのランチョン。

 プライベートでも仲良しのトキコ先生と一緒に発表で、座長は池田先生でした。ベビーコラーゲンについて発表するのは初めてでしたので、正直このランチョンが一番心配だったのですが、こちらも満員御礼となり良かったです。午後はシンポジウム「美容外科初回手術のタブー」を聞きましたが、このセッションもとても学びがあり良かったです。

 

 本日は娘の高校の合同保護者会に出席するため、私はまたお休みを頂いております。皮膚科の藤田先生の診療となります。来週からは休みなく働きますのでよろしくお願い致します。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | セミナー・学会 | 05:53 | - | - |-