Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ランキングに参加しています。クリックお願いします。
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
乳頭縮小術の1ヵ月後経過
 新年開けましておめでとうございます。本年もあきこクリニックをどうぞよろしくお願いいたします。

 以前に抜糸までの経過をお見せした乳頭縮小術のモニター患者様が1ヵ月後検診にいらしたので、経過をお見せします。バストの手術の場合、いきなり写真をお出しすると「会社でブログを見たらいきなりおっぱいがドーンと出てきて大変焦った」というお声を頂きますので、先に手術内容について書きますね。

 女性が妊娠・出産を経験すると普通乳頭は大きくなるものです。乳頭縮小は出産経験のある女性にとってはかなりニーズのある手術です。たまに未婚女性の患者様もいらっしゃいますが、そういう方には「今後妊娠・出産するとまた大きくなりますからね。」ということをちゃんとご説明して、「それならもったいないから今はまだやめておこう。」という方には手術をおススメしていません。

 乳頭縮小の手術では、1回の手術で小さく出来る限界というのがあります。直径の3分の1、高さの2分の1を取るのが限界で、それ以上に小さくしたい方の場合は最初の手術の傷跡が落ち着くまで少なくとも3ヶ月は待って頂いてから2回目の手術を行います。

 そろそろ写真をお出ししても大丈夫かと思いますので、まずは手術前のお写真です。

 患者様は30代の女性です。お二人のお子さんを出産後に乳頭の大きさが気になるようになったそうです。挙児希望は無いとのことでしたので、小さく出来る限界まで小さくしました。手術後1週間後の抜糸直後のお写真です。

 かなり小さくなり乳輪の大きさとのバランスが良くなったと思います。術後1ヵ月後のお写真です。

 直後よりも腫れが引いて小さくなりました。傷跡はアップで見て頂いても非常に目立ちません。

 横から見て頂いても傷跡は目立たないと思います。

 傷跡のことが心配で手術を躊躇している方は、安心してお任せ下さい。

 術後1週間は糸が付いたままですので、防水テープを貼ってシャワーを浴びることは出来ますが浴槽に浸かることが出来るのは抜糸をしてからです。多少の腫れと乳輪周りの内出血が少し出ますが、1週間前後で落ち着いてきます。傷跡は抜糸直後は赤味があり少し痛々しい感じですが、2ヶ月〜3ヶ月で赤味が引いて細い白い線となり目立たなくなります。

 当院では乳頭縮小術は両側で30万円で行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術いたします。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が半額になる半額モニター患者様も募集しております。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/

 
posted by: akiko-clinic | バスト・ヒップ | 07:02 | comments(0) | trackbacks(0) |-









この記事のトラックバックURL
http://biyou.akiko-clinic.com/trackback/790
トラックバック