Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ランキングに参加しています。クリックお願いします。
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
目頭切開抜糸直後までの経過
 日本人の8割には蒙古ヒダがあり、目の横幅が狭くて目と目の間が離れています。蒙古ヒダがあると平行型の二重にはなりにくいので、目の横幅を広くして平行型の二重にしたいという人には目頭切開がおススメです。まずは手術前のお写真です。

 患者様は10代の女性です。目と目の間が離れているのを近づけて、目の大きさを大きくしたいというご希望で内田法による目頭切開術を行いました。4日後の抜糸直後のお写真です。

 抜糸直後で傷がまだ赤く生々しい感じですが、目の横幅が広がり目と目の間隔が狭くなったのは良くお分かり頂けると思います。傷の赤みやデコボコした感じは時間の経過とともに改善していきます。今後の経過も順次アップしていきますね。

 目頭切開にはいろいろな方法があり、それぞれにメリットデメリットがあります。代表的な手術方法としては、アルツ法・Z形成・内田法などがあります。アルツ法は傷の位置が目の内側になり自然だというメリットがありますが、傷に幅が出やすく傷自体はきれいに治りにくく戻りの可能性があるのがデメリットです。Z形成は傷がきれいに治ることと万が一気に入らなかった時に元に戻すことが可能なのがメリットですが、傷の位置が非常に不自然なのがデメリットです。内田法は傷の位置が自然で傷自体もきれいに治るのがメリットで、あまりデメリットもありませんので私はこの方法が一番好きでよく行っています。

 傷の赤みは完全に引くのに3カ月程度かかりますが、女性ならばメイクで隠すことが可能です。当院では目頭切開は両目で15万円で行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術いたします。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が半額になる半額モニター患者様も募集しております。

 一昨日いらした患者様よりお心遣いを頂きました。

 美味しい梅干しをありがとうございます。また、別の患者様からは中華街のお土産を頂きました。

 大好きなピンクで嬉しいです。ありがとうございました。また、別の患者様からはミルフィーユを頂きました。

 フルーティーでとても美味しかったです。皆様お心遣いありがとうございました。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/

 
posted by: akiko-clinic | 目元 | 06:48 | comments(0) | trackbacks(0) |-









この記事のトラックバックURL
http://biyou.akiko-clinic.com/trackback/887
トラックバック