Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ランキングに参加しています。クリックお願いします。
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ジュビダームビスタボリフト発売!!

 一昨日アラガンジャパンより新しいヒアルロン酸「ジュビダームビスタボリフトXC」が発売されました。

 これは購入したヒアルロン酸のごく一部です(笑)。同業の先生は皆様ご存知ですが、当院のヒアルロン酸の消費量は半端ないので、今回も一気に100本買いました。ジュビダームビスタボリューマXCとの違いですが、同じバイクロス製法で作られているヒアルロン酸なのですが、ボリフトの方が少しヒアルロン酸濃度が低く、より細い針で注入することが出来、皮膚の浅い層に注入しても非常になじみが良いので、細かいしわに対して注入を行うことが出来ます。

 

 全体的なリフトアップ法であるビスタシェイプにおいての土台作りはボリューマで行い、法令線のしわやマリオネットラインのしわなどを最終仕上げとして行う際にボリフトを使用します。早速モニター患者様に使用して好感触でしたので症例をお見せします。まずは施術前のお写真です。

IMG_4386.JPG

 患者様は70代の女性です。リフトアップのためにボリューマを2本(2ml)こめかみとフェイスラインに注入し、法令線とマリオネットラインにボリフトを0.5ml注入致しました。施術直後のお写真です。

IMG_4393.JPG

 全体的にリフトアップして70代とは思えないようなフェイスラインとなっており、口周りの細かいしわに注入したボリフトは施術直後からなじんでいるのがお分かり頂けると思います。施術前の左斜めからのお写真です。

IMG_4387.JPG

 施術直後の左斜めからのお写真です。

IMG_4394.JPG

 曖昧だったフェイスラインがスッキリとなめらかになっていて、口元の細かいしわもかなり目立たなくなりました。

 

 当院ではボリューマの注入に関してはボリュームディスカウントがあるのですが、ボリューマとボリフトを組み合わせて注入する場合も同様のボリュームディスカウントを致しますので、ボリューマとボリフトを組み合わせて頂く場合は、1本ですと10万円(税込み10万8千円)ですが、2本目からは1本6万円(税込み6万800円)となりますので2本で16万円(税込み17万2800円)、3本で22万円(税込み23万7600円)、4本で28万円(税込み30万2400円)ですが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフで施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | ヒアルロン酸・ボトックスの注入 | 09:55 | - | - |-
二重切開法の3ヶ月後までの経過
 当院では二重の手術は埋没法よりも部分切開法や全切開法の方が多いです。多分患者様は「埋没法なんてどこで行っても同じだからなるべく安い方が良いけれど、切開するとなると大手ではなく個人クリニックで安すぎない方が良い。」と思っていらっしゃるのではないでしょうか?本当は埋没法も施術するドクターによって結果が全然違うのですが、そこはなかなか分かって頂きにくいかもしれませんね。まずは手術前のお写真です。
IMG_0211.JPG
 患者様は20代の女性です。不自然にならない6ミリ幅の末広型の二重にしたいということで、重瞼固定は挙筋腱膜と眼輪筋を固定して作りました。術後1週間後の抜糸直後のお写真です。
IMG_0371.JPG
 右目(向かって左)に予定外重瞼線が出てしまい心配していましたが、腫れの引きとともに予定外重瞼線は消失したそうです。術後1ヶ月後のお写真です。
IMG_1251.JPG
 腫れも引いて自然できれいな二重になりました。術後3ヶ月後のお写真です。
IMG_4038.JPG
 抜糸直後の目を閉じた時の写真です。
IMG_0372.JPG
 傷が痛々しい感じです。術後1ヶ月後の目を閉じた時の写真です。
IMG_1252.JPG
 まだ傷跡の赤味が残っていますが、術後3ヶ月くらいで目立たなくなります。3ヶ月後の目を閉じた時の写真です。
IMG_4039.JPG
 全切開法の経過は上記にご覧頂いたような方が平均的ですが、中にはもっと腫れの引きが早い方もいらっしゃいますし、逆に中々腫れが引かない方もいらっしゃいます。その患者様の体質と、ご希望の幅と、手術内容によって経過は全く変わってきます。この患者様は割とまぶたの脂肪(特に眼輪筋下脂肪ROOF)が多いタイプであるにもかかわらず、経過が良い方です。しっかりとダウンタイムが取れる時に切開法の手術はお受け頂かないと、精神的に参ってしまうと思います。2週間位こもれる期間があると安心かな?と思います。
 当院では二重部分切開法は両目で15万円(税込み16万2千円)、二重全切開法は両目で25万円(税込み27万円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。
 本日は日曜日でクリニックは休診日ですが、私はまたまたお休みを返上してエランセとシルエットソフトの講習会の講師をします。講師業は大好きなのですが、さすがに休みを返上し過ぎていていささかお疲れモードです。体を壊さないように気を付けます。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | 目元 | 07:13 | - | - |-
シルエットソフトとエランセのセミナー講師をしてきました

 一昨日は日曜日のお休みを返上してマーベラスビューティジャパン主催の「エランセとシルエットソフト」に関する講習会でした。遠方からもドクターが来て下さいました。


 うちのクリニックでの開催だったのですが、うちのクリニックはあまり広いお部屋がなくて、狭いお部屋でまず講義をして、手術室に移ってライブサージャリーをお見せするという形式で行いました。一人目のモニター患者様にはシルエットソフトによる顎下と下顔面全体のリフトアップとbiostimulatorとしてのエランセの使用方法を行いました。

 

 二人目のモニター患者様には、シルエットソフトによるアングルと目の下と顎下ののリフトアップとカニューレコグタイプの糸による中顔面のリフトアップのコンビネーションリフトと、こめかみへのエランセ注入を行いました。

 

 私はエランセが日本に入って来てからずっと使用しており、「この素晴らしい製剤がどうして広まらないのだろう?」と思っていたので、少しでもエランセの良さを分かって頂けたのであれば良かったかなと思います。シルエットソフトについても数々の講習会をやってきましたが、なかなか広まらないのは大人数での講習会を行うからだと思うので、こういう少人数制の講習会を行いたいと思っていました‼

 

 同じような内容で次回開催は11月18日(日)です。まだエランセやシルエットソフトを使用していない先生や、使用しているけれど今一つ使い方のコツがわからないという先生は、是非ご参加ください。私宛にFBのメッセンジャーを頂くか、クリニック宛にメールを頂くか、マーベラスビューティージャパンにご連絡を下さい。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | セミナー・学会 | 07:13 | - | - |-
頬の脂肪吸引とバッカルファット除去とリップリフトの1ヶ月後経過

 閲覧注意!!最後に吸引した脂肪とバッカルファットの写真が出てきます。血の付いたものを見ることが出来ない方は本日のブログは読まない方が良いです。最近はリップリフトの症例がとても多いのですが、それと同時に顔の脂肪吸引やバッカルファット除去も増えています。今回は全ていっぺんに行った症例です。まずは施術前のお写真です。

IMG_2609.JPG

 患者様は20代の女性です。術前の鼻の下の長さは真ん中が18ミリ、鼻翼の外側は20ミリでした。外側は6ミリ、真ん中は4ミリ幅で切除しました。頬の脂肪吸引はシリンジ法で行い、バッカルファットの量は中等量でした。術後1週間後の抜糸直後のお写真です。

IMG_2806.JPG

 唇まで腫れと内出血が出ています。術後1ヶ月後のお写真です。

IMG_3797.JPG

 すっかりお顔が小さくなり、鼻の下も短くなって中顔面の間延び感がなくなりました。術前の右斜めからのお写真です。

IMG_2615.JPG

 術後1週間後の右斜めからのお写真です。

IMG_2811.JPG

 術後1ヶ月後の右斜めからのお写真です。

 

IMG_3802.JPG

 最後にこの患者様から吸引した脂肪と除去したバッカルファットの写真です。

IMG_2631.JPG

 今後の経過もアップします。

 

 私はバッカルファットを見つけるのが神がかり的に上手いので、口腔内を切開してから数十秒〜1分以内には見つけることが出来ます。バッカルファットだけを取るのであれば、腫れはほとんどありません。でも、術後3日間はきちんと圧迫固定をして頂きますので、最低3日間はダウンタイムが取れる時に手術をお受け下さい。

 お顔の脂肪吸引は、取りにくい部分に注意して丁寧に行うことが大切です。それを知らずに行うと、取りやすい部分だけが取れて取りにくい部分が残ってしまいでこぼこになってしまいます。当院にはよく他院で脂肪吸引を行ってでこぼこになってしまった方が、でこぼこを目立たなくするためにヒアルロン酸注入を行いに来ます。

 でこぼこにならないためには何よりも経験値と使用する道具が大切で、仕上げはチューリップシリンジに限ると考えています。手動なのでアナログですが、取りにくい部分を丁寧に取るのには最も適しています。一見最新式の機械の方がよさそうに思いますが、先日拝見した他院でのでこぼこ症例はベイザーを使用して行っていました。ベイザーさえ使用すれば滑らかに取れるというわけではなく、結局はドクターの腕次第なのです。

 当院ではお顔の脂肪吸引は1部位20万円(税込21万6千円)、2部位30万円(税込32万4千円)、3部位40万円(税込43万2千円)、リップリフトは40万円(税込み43万2千円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術いたします。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

 本日も休日を返上してシルエットソフトとエランセのセミナー講師です。今週から3週連続で講師業のため日曜の休みは返上ですが、頑張ります。

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | 脂肪吸引 | 08:12 | - | - |-
台湾社員旅行記その2

 故宮博物院を出てからはそこに附属しているレストランで宮廷料理を頂きました。

 先程故宮博物院で見た白菜とそっくりなお料理(笑)。お味は淡白でした。

 

 レストランの後は専用車で十份へ行き、滝を見て記念撮影。

 そして私が絶対にやりたかった願い事を書いたランタン!!

 そしてまた専用者に乗って今度は九份へ。千と千尋の神隠しで有名な観光スポットとなった九份へ行くのをとても楽しみにしていたのですが、なんとその途中で私はすっかり具合が悪くなってしまい、気持ち悪いし頭はガンガンするし足元から寒気が襲ってくるし・・・そうです熱中症になってしまい、九份に着いたとたんに藤田先生と二人でタクシーに乗ってホテルに帰る羽目になってしまいました(涙)。

 

 幸い藤田先生がすぐに熱中症だと気付いてくれてすぐに水分補給に努めたので大事には至らず、ホテルに着いた時にはすっかり元気になっていました。3日目はゆっくりお買い物に行き、夕方からは淡水観光へ。あいにくの雨できれいな夕日を見ることは出来ませんでした。恋人橋で傘をさす息子の後姿をパチリ。

 すっかり背が高くなってクリニックのメンバー全員を抜かしてしまいました。大人二人分以上食べるのに、それが全て身長が伸びる方向に向かっているみたいで、ご覧のように足が長くて細い今どきの子体型です(笑)。3日目の夜はすっかり女子会で盛り上がり、楽しく夜は更けていきました。4日目はゆっくり目の出発で夕方には羽田へ到着。帰りの飛行機では映画「となりの怪物くん」を見ました。今回もしっかりと結束を固めることが出来た有意義な社員旅行でした。来年の社員旅行は10年目ということでハワイを予定しています。それまでしっかり働きます!!

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | プライベート | 06:24 | - | - |-
台湾社員旅行記その1

 8月17日(金)〜20日(月)までお休みを頂き、台湾へ社員旅行に行ってきました。初日は羽田に集合。

 ANAの機内では見たかったのに見逃していた映画「ちはやふる 結び」を見ることが出来て良かったです。松山空港にガイドさんが迎えに来ていて、私達だけの専用車でまずはホテルシェラトンへ。一休みしてから台北101に行きました。

 この形は風水のことを考えてのことだそうです。ここの地下のディムタイフォンで小籠包をはじめとする料理を夕食として頂きましたが、日本にある支店よりも格段に美味しかった〜。夕食の後はかき氷。

 展望台にも行きましたが夜景がきれいでした。その後はナイトマーケットへ。日本のお祭りのようで楽しかったのですが、お腹がいっぱいで何も食べられませんでした。後はあの脂の臭いが・・・嗅覚が鋭い私にはちょっと辛いものがありました。今回は娘が部活の期間で来られなかったので私と息子だけの参加でしたが、隣のベッドで寝ていたはずの息子がなぜか朝になったら私のベッドにもぐりこんでいて、息子本人も「なんで俺がママさんのベッドに寝てたの??」と驚いていました(笑)。最近全然スキンシップがなかった私はちょっと嬉しかったですけどね。

 

 2日目は朝から観光で、いろいろなお寺に行ったり、衛兵さんの交代式を見たりしました。

 衛兵さんは動くこともミスすることも許されない厳しいお仕事ですが、身長が高くてイケメンじゃないとなれないそうで、女の人にはモテモテらしいです。その後は故宮博物院へ行き、有名な白菜を見てきました。

 意外と小さくてびっくり。長くなってきたので続きはまた書きます。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | プライベート | 05:46 | - | - |-
今日から台湾へ社員旅行に行ってきます

 本日8月17日(金)〜20日(月)までクリニック全体でお休みを頂き、台湾へ社員旅行に行ってきます。その間はメールも電話もつながりませんので、どうぞご了承下さい。社員旅行の様子はまたブログにてご報告致しますね。そしてついでに9月10月の院長不在日をお知らせ致します。

9月8日(土) 息子の中学校の体育祭のため

9月18日(火) テスリフトソフトの工場見学のための韓国出張

9月29日(土) 息子の中学校の文化祭のため

10月6日(土) 娘の中学校の文化祭のため

10月18日(木)〜23日(火) シルエットソフトのエキスパートミーティングに出席するためのバルセロナ出張

10月25日(木)〜26日(金) 日本美容外科学会(JSAPS)に出席するため

以上です。すべて皮膚科の藤田先生の診療となり、スキンケア診療・レーザー脱毛・ミケランジェロなどの部分痩身・注射点滴療法のみの診療となります。美容外科手術につきましてはカウンセリングのみでもお受けすることが出来ませんのでご了承下さい。全て子供の学校行事と学会のためのお休みです。学会で学んだことはすぐに診療に活かしますし、子育ては私にとってお仕事と同じくらいプライオリティが高いので、学校行事には極力参加してあげたいと思っております。

 

 先日いらした患者様よりお心遣いを頂戴しました。

 ご馳走様でした。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | プライベート | 06:52 | - | - |-
涙袋のヒアルロン酸注入

 涙袋へのヒアルロン酸注入は若い女性にも私と同世代の女性にも人気です。まずは施術前のお写真です。

IMG_3787.JPG

 患者様は40代の女性です。「本当に少しだけまつ毛の際に入れて下さい」というオーダーでしたので、本当にまつ毛の際にだけ両目で0.1mlのレスチレインヴィタールライトを注入致しました。施術直後のお写真です。

IMG_3790.JPG

 少し内出血が出てしまいましたが、ご希望通りの大きさで作れました。

 

 若い女性の場合は、目の大きさに対して大き過ぎさえしなければある程度しっかりと涙袋を作っても良いと思います。涙袋は「ある方が良い」派と「ない方が良い」派に分かれるので、涙袋がある方が好きな方とない方が好きな方に好みが分かれます。私はその年齢なりの涙袋は「ある方が良い」派なので、若い方にはしっかりと、大人には適度な大きさで涙袋を作るのが良いと思っています。

 

 もちろんお若い方でも「控えめな涙袋が好き」という方はいらっしゃいますので、そのような場合は好みを伝えて頂ければお好みに合わせた涙袋を作ります。私自身の涙袋にもヒアルロン酸が入っていますが、涙袋が適度にある方が小じわも目立たないですし、マイルドな印象になると思います。

 

 当院では涙袋へのヒアルロン酸注入は少量(0.5mlまで)ですと1回4万円(税込み4万3200円)、多量(1.0mlまで)ですと1回8万円(税込み8万6400円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/  

posted by: akiko-clinic | ヒアルロン酸・ボトックスの注入 | 05:57 | - | - |-
映画「未来のミライ」を観てきました

 ここのところ映画について書いていなかったな〜と思い、久しぶりに映画の感想です。因みにここ最近見たのは「羊と鋼の森」「劇場版コードブルー」「未来のミライ」と3本続けて日本映画です。どの映画も良かったし泣きました〜。最近は海外の映画よりも日本映画が熱いと思うんですよね。それでは恒例のあらすじから始めましょう。

 

 4歳のくんちゃんの元へ、お母さんに抱っこされた赤ちゃんがやってきます。そうです、くんちゃんには妹が出来たのです。妹は「ミライ」と名付けられました。くんちゃんはミライちゃんと遊ぼうとしていろいろなおもちゃをミライちゃんの周りに置いたりしますが、「お母さんから危ないからやめて!!」と怒られてしまいます。お父さんもお母さんもミライちゃんのことにかかりきりで、くんちゃんは寂しい思いをします。そしていつも「お兄ちゃんなんだから我慢しなさい!!」と言われてしまうのです。お母さんに怒られて、くんちゃんは思わず持っていたおもちゃの電車でミライちゃんの頭をぶってしまいます。ミライちゃんの初節句のためにひな人形が飾られましたが、ひな祭りが終わってもお母さんもお父さんも忙しくてなかなかお雛様を片付けようとしません。そこへ「お兄ちゃん、早くお雛様片付けないとお嫁に行けなくなっちゃうからなんとかお父さんにお雛様を片付けるように言って」と女子高生姿のミライちゃんがやってきて・・・

結末が知りたい方はどうぞ映画館へ足をお運び下さい(笑)。

 うちの子供たちが小さかった時のことを思い出しましたね。娘はほとんど抱っこをせがまない子だったのに、私のおなかがどんどん大きくなってきたら急に抱っこをせがむようになって、お腹の上に飛び乗ってきたりしました。そして息子が生まれて、入院中の私のところに来た時には、私に抱かれている息子を見えないふりをしたりしました。その後も娘は弟に対してここには書けないようなことをいろいろやらかしましたが、一人っ子の私には理解できない感情が兄弟の間にはあるのでしょうね。

 

 先日いらした患者様よりお心遣いを頂戴しました。

 ペニンシュラのお茶です。美味しく頂きました。また別の患者様からは最中を頂戴しました。

 ご馳走様でした。

 

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/   

posted by: akiko-clinic | 読書・映画 | 10:58 | - | - |-
小鼻縮小とプチ鼻尖の抜糸直後までの経過

 私がプチ鼻尖の手術を2月に受けて以来、プチ鼻尖の手術が大変多くなっています。まずは施術前のお写真です。

IMG_3290.JPG

 患者様は40代の女性です。鼻筋を通すためにPCLのストレートの糸を6本、鼻先を細くするためにPCLのコグ付きの糸を3本挿入致しました。小鼻縮小は、右は主に倒す感じでMAX3.5mm、左は主に寄せる感じでMAX4mm鼻の下と粘膜内を切除する方法で行いました。術後8日後の抜糸直後のお写真です。

IMG_3435.JPG

 少し腫れはありますが、きれいな鼻筋と適度な大きさの小鼻になりました。手術前の下からのあおり写真です。

IMG_3291.JPG

 術後8日後の抜糸直後の下からのあおり写真です。

IMG_3436.JPG

 抜糸直後なので傷跡の赤味が痛々しい感じです。この傷の赤味は2〜3ヶ月で自然に目立たなくなっていきます。今後の経過もアップします。

 

 小鼻縮小術にはいろいろな術式があり、鼻翼の外側から粘膜側まで全部切る場合もありますし、外側の皮膚だけを切除する場合や、粘膜内だけのX-Plastyなども行っておりますが、私は今回の術式が最も好きな術式です。鼻の下の傷跡は正面視ではあまり目立ちませんし、それでいてしっかりと効果を出すことが出来るからです。

 

 抜糸までは鼻の下の見える位置に糸が付き、それを5日〜1週間後に抜糸に来て頂きます。抜糸するまでは患部にはメイクが出来ませんので、糸が付いている間はお仕事がお休みの方が良いのですが、どうしても長期で休みが取れないという方の場合は外側を縫う糸を透明にして、糸が付いたままでお仕事に行く方もいらっしゃいます。

 

 プチ鼻尖は鼻の頭に針穴をあけてそこから糸の入っているカニューレ針を挿入するという簡単な手術で、手術時間も15分程度の短時間の手術です。鼻先を細くしたり鼻先を下に向けたり鼻筋を通すことができる施術で、手術当日は鼻先に肌色の紙絆創膏が付きますが、翌日の朝には絆創膏をはがしてお化粧をして頂くことができます。

 

 軽度の腫れが数日出るくらいなので、長期のお休みは必要ありません。本格的な手術は嫌だけれど、ヒアルロン酸よりは変化が欲しいという方にピッタリの施術です。

 

 当院では小鼻縮小術は25万円(税込み27万円)、X-Plastyは15万円(税込み16万2千円)、プチ鼻尖の手術は20万円(税込み21万6千円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)「ブログを見た」と言って頂ければ10%オフにて施術いたします。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30%オフとなるモニター患者様も募集しております。

 

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニックTEL03−5717−3444またはメールinfo@akiko-clinic.comまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはhttp://www.akiko-clinic.comです。

ランキングに参加していますので
こちらをクリックして下さい★
    ↓↓↓↓↓↓
http://beauty.blogmura.com/   

posted by: akiko-clinic | | 07:40 | - | - |-